伊藤さやかの子供や現在。結婚した夫とは再婚だった?

歌手、女優、タレントとして活躍する、伊藤さやかさんについて見ていきましょう。

それでは、ご覧ください。

伊藤さやかには子供はいる?

陽あたり良好!、天使と悪魔といった作品が有名で、今年55歳になっている女性ですね。

伊藤さやかさんは、どういった活動歴があるのでしょうか?

モデルとしてデビュー。

資生堂「シャワーコロン」のイメージガールとしてCMに出演。

日本テレビのドラマ『陽あたり良好!』のヒロイン・岸本かすみ役に抜擢され注目を集める。

1982年5月「天使と悪魔〜ナンパされたい編」でビクターより歌手としてデビュー。

テレビアニメ『さすがの猿飛』の主題歌・挿入歌も担当した。

スポンサーリンク

TBSテレビの夕方の若者向け情報番組『アップルシティ500』のMCもしていた。

マルチに活動するタレントだそうですね。

ちなみに、プロレスラーのライオネス飛鳥さんと仲良しだそうです。

伊藤さやかさんは、プロレスファンなのでしょうか。

そして、 お子さんはいるのでしょうか?

確かお坊さんと結婚して2人のお子さんがいたはずです。

現在は、2人の子供を出産しているとの事ですね。

伊藤さやかが結婚した夫について

どんな旦那さんなのでしょうね。

どうやら、結婚相手はお坊さんではなさそうですよ。

音楽家の二村英仁さん↓と結婚している、という情報がありますね。

ちなみに、どんな男性なのでしょうね。

1970年、東京生まれ。

4歳よりヴァイオリンを始める。

アイザック・スターンの勧めにより9歳から16歳まで毎夏渡米し、ジュリアード音楽院のドロシー・ディレイに個人教授を受けた。

11歳の時に指揮者ユージン・オーマンディに激賞され将来を嘱望される。

東京芸術大学附属高校を経て同大学卒業。

その後もいろいろな活動を経ているそうですよ。

1996年より主に海外において演奏活動を開始し、欧州の重要なホールにて成功をおさめてきた。

これまでに国内主要オーケストラをはじめ、海外オーケストラとの数多くのコンチェルト共演を重ね、華々しいキャリアを築いている一方で、ユネスコ平和芸術家として音楽を通じての社会貢献活動に積極的に取り組んでいる。

受賞歴もある素晴らしい音楽家の男性ですね。

1994年 パガニーニ国際コンクール第2位

1995年 日本国際音楽コンクール第1位

1996年 出光音楽賞

輝かしい功績をもった夫だそうですね。

スポンサーリンク

ちなみに、旦那さんの愛用の名器がすごいですよ!

1707年製ストラディヴァリウス “ステラ(Stella)” 自己所有。

価格が数千万円以上するものもあるそうです。

現存するストラディバリウスは、ヴァイオリンが圧倒的に多く、ついでチェロ、ヴィオラの順である。

マンドリン、ギター、ハープは極めて少数が残されているのみである。

残存数が極めて少ない名器であるので、価格は上がる一方だそうですよ。

旦那さんが所有する楽器は、多くの音楽家が憧れるバイオリンという事ですね。

夫との結婚までの馴れ初め

どのような出逢いがあったのでしょうね。

調べてみても、 詳しい馴れ初めは公表されていませんね。

「あの人は今」みたいな感じで、伊藤さやかさん出演されてました。

タレント業と楽器を何かやってらして、そちらの方でも活動してると言ってました!

約10年ほど前のテレビ番組へ出演していたそうですが、 出逢いに関する事は不明でした。

夫とは再婚なの?

現在はバイオリン奏者の二村英仁さんと再婚しているので、初婚のお坊さんとは離婚しているようです。

今はバイオリン奏者の二村英仁という方と再婚したような事を聞きましたが定かではありません…

ただ二村英仁の個人事務所の専務もやってるようなので、やっぱり結婚してるのかなぁとは思います。

ちなみに、離婚したお坊さんに関する詳細は分かりませんね。

伊藤さやかの現在の活動について

今は、どのような活動をしているのでしょうか?

リサーチしてみても、最近の活動についての詳細は見当たりません。

ヨガのインストラクター、河合塾の講師、東大出身者との検索ワードがありますが、それらは別人に関する事ですね。

先のように 音楽家の旦那さんと入籍して、タレント業もしているそうですが正確な情報がありませんね。

ですが、これまでの活動歴は多いので、その一部を見てみましょう!

まずは映画作品から挙げていきます。

『檸檬のころ』母役 監督:岩田ユキ(2007年)

『猫目小僧』関根瑞枝役 監督:井口昇 原作:楳図かずお(2006年)

『隙魔 <すきま> Evil Apartment』鍋島さん役 監督:中田圭(2005年)

『天使が降りた日』「Diaries」瞳の母役 監督:加藤章一(2005年)

DVD 2005年 3月25日発売(フナイエンタテインメント)

『アクショングラフィティー』 (2004年)

テレビドラマへの出演もありますね。

TBS『大好き! 五つ子2008』 山本由佳里役(2008年)

BS-i『東京少女』第8話 野本江梨子役 (2008年)

他にもテレビ番組へ出ていますよ。

CX『SMAP×SMAP』(2012年)

『beauty+』(2007年)

2012年が最後のテレビ出演で、それ以降は目立った出演はしていないようです。

伊藤彩夏さんという別人のツイッターはありますが、 伊藤さやかさんはSNSはやっていませんので確かな情報はありませんが、講演活動などをしているのかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする