岩松了の子供は息子がいる?舞台の演出やふせえりとの関係について

劇作家、演出家、俳優、映画・CM監督として活動している、岩松了さんについて見ていきましょう。

それでは、ご覧ください。

岩松了の子供は息子がいる?

さまざまな作品を手掛けてきた方ですが、そもそもどういった経緯で芸能関係のお仕事をされているのでしょうね。

岩松了(いわまつりょう)さんは1952年3月26日、長崎県に生まれました。

学生時代は野原を駆け、スポーツに明け暮れる少年でした。

小学生までは本に微塵も興味を示しませんでしたが、中学に入ると突然文学に目覚め、多くの小説を読みふけるようになります。

上京することに憧れていた岩松了さんは、一浪して「国立東京外国語大学ロシア語学科」に入学しました。

大学在籍時、友人に誘われて演劇サークルに入ります。

このサークルに入ったことがきっかけで、岩松了さんは演劇に興味を持ち始めました。

スポンサーリンク

結婚はされているでしょうか?

岩松了さんは33歳の時に結婚しています。

しかし、結婚相手の詳細について岩松了さんは詳しく言及していません。

おそらく劇団時代に出会って結婚したと考えられます。

ちなみに自論があるようですよ↓

岩松了さんは「結婚推奨派」を自負しています。

結婚をすることで、人間関係がいかに大変かを知ることができるからと語っています。

お子さんはいますか?

岩松了さんの子供について調べましたが、子供の有無や年齢などわかりませんでした。

岩松了さんの年齢から考えても、ひとりないし2人子供がいると考えられます。

既婚者ですが、お子さんに関する正確な情報は公表されていませんね。

岩松了は舞台の演出や出演を担当

近年、担当した作品について見ていきましょう。

家庭内失踪(2016年、作・演出) – 望月 役

薄い桃色のかたまり(2017年、作・演出) ※第21回鶴屋南北戯曲賞受賞

市ヶ尾の坂-伝説の虹の三兄弟(2018年、作・演出)

まだまだありますので、気になった方はチェックですね!

岩松了の舞台演出を大森南朋、麻生久美子が絶賛

麻生久美子さんのコメントから見てみましょう。

純粋におもしろかったし、私の好きな岩松さんの台詞の美しさが沢山散りばめられていて、ああ、岩松さんは昔からこういう作品を作る方だったんだなって感じました。

大森南朋さんはどうなのでしょうね。

岩松さんの稽古場や舞台に立ったとき、とても居心地が良いんです。

長いことお世話になっているからかもしれませんが、心地よくいさせてもらえるんです。

もちろん大変な時は大変ですけど、何度も何度も同じところを繰り返し稽古しているうちに、自分の中できゅっと焦点が定まっていく感じがします。

これは岩松さんの現場でないと感じられない感覚です。

お2人ともに、岩松了さんの舞台演出が好きだそうですよ。

岩松了とふせえりの関係について

どういった関係なのでしょうね。

気になるので、リサーチしていきしょう!

ふせえりは岩松了の妻なの?

結婚している間柄なのか気になりますね。

ふせえりは、三木聡監督の奥さんらしいのです。

岩松了の奥さんではなかったのですね……。

結局、岩松了の本当の奥さんは不明のままです。

スポンサーリンク

ふせえりさんは、岩松了さんの奥さんではないとの事、了解しました!

ふせえりと岩松了の共演作

作品を見てみましょう。

岩松了とふせえりが、これまでのコンビ出演した作品は、例えばテレビドラマ「時効警察」、映画なら「イン・ザ・プール」「図鑑には載らない虫」「転々」「俺俺」など計11本。

共演作品が多いですが、夫婦ではありません。

ふせえりと岩松了の共演作①時効警察(ドラマ)

2006年、ふせえりさんは「時効警察」に又来警部補という役で登場していますね。

岩松了さんが脚本と演出を手掛けていたそうですよ。

ふせえりと岩松了の共演作②イン・ザ・プール(映画)

2005年に公開された「イン・ザ・プール」ですと、ふせえりさんは編集長役で出演していましす。

奥田英朗による日本の短編小説集およびその表題作、またそれを原作とした映画作品。

面白い作品ですよね。

ふせえりと岩松了の共演作③亀は意外と速く泳ぐ(映画)

気になるタイトルですね~

どんな映画でしょうか?

亀は意外と速く泳ぐ(2005年)

三木聡監督、上野樹里主演の2005年公開のコメディー映画。

三木聡によるユーモアあふれる(不条理な)世界観が、一部に熱狂的に支持されている。

DVDのパッケージや封入の解説書などには「脱力系映画」と記載されているが、文字どおり「ユルいコメディー作品」である。

ユーモアセンスが光る、お2人の共演作品ですよ。

ふせえりと岩松了の共演作④図鑑に載ってない虫

どんな作品なのでしょうか?

監督・脚本三木聡、主演伊勢谷友介による2007年に公開された映画である。

随所に鏤められた下ネタやダジャレを中心としたギャグ表現、独特の色彩センスと大量の美術小道具が特徴。

それぞれのキャラクターの個性が魅力的ですね。

ふせえりと岩松了の共演作⑤転々(映画)

どういった作品なのでしょうね。

ジャンル分類は困難な作品で、非常に深刻な背景を持つ物語が、明るく淡々としたコメディ風味で綴られる。

2007年11月10日に公開された。

面白い共演作品ですのでオススメです!

ふせえりと岩松了の共演作⑥俺俺(映画)

2013年に公開された映画だそうですね。

三木聡監督・脚本、亀梨和也(KAT-TUN)主演で映画化された。

「なりゆきでオレオレ詐欺を働いたその日から“俺”の世界に狂いが生じ始める」という昨今の社会問題をテーマにしている共演作品との事です。

余談ですが、森田剛さん主演の作品が公開されますよ~

岩松了の新作舞台『Bunkamura30周年記念 シアターコクーン・オンレパートリー2019「空ばかり見ていた」』が、2019年3月9日から東京・渋谷のBunkamura シアターコクーン、4月5日から大阪・森ノ宮ピロティホールで上演される。

岩松了さんプロデュースの新作が楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする