じゅんいちダビッドソンの子供や嫁の画像が気になる!車がかっこいいと話題!

今回はお笑い芸人のじゅんいちダビッドソンさんについてみていきましょう。

じゅんいちダビッドソンには子供はいる?

下積み時代を経てブレイクしたお笑い芸人・じゅんいちダビッドソンさん。

2015年2月10日にR-1ぐらんぷり2015で優勝し、本物の本田圭佑さんと対面してからは”ほぼ公認のモノマネ”になっています。

それ以来数々のモノマネ番組や、バラエティで活躍していますね。

私生活では一般女性と2014年12月28日に結婚していますが、2人の間にはお子さんがいらっしゃるのでしょうか?

調べてみると、まだお子さんはいらっしゃらないようです

じゅんいちダビッドソンは2014年に嫁と結婚していた!お相手は一般人で実家は金持ち?

じゅんいちダビッドソンさんは長い間売れない芸人時代があり、芸人としてのギャラは、16年目までほぼゼロだったそうです。

スポンサーリンク

2013年の年収は役10万くらいだったそうですよ!!

収入がゼロの月が、年に8回くらいあったと言うから驚きです!!

そして2014年には年収30万くらいにはなった様ですが、それでも月収ではなく年収ですからね!

一応バイトの収入が月18万円くらいあったようですが、現在の奥さんと同棲していたので、2人の生活は厳しいでしょうね。

・・・と、思いきや、なんと売れない時代から、家賃月15万ほどのマンションに住んでいたとか。

食費や生活費等は奥さんが出していましたが、奥さんの仕事は一般的な派遣OLでした。

いったいどこからそんなお金が出てくるのかと調べてみると、奥さんの親が資産家で、その親からの支援がかなりあったようです。

彼女も働かなくて良いくらいに実家はお金持ちなんだとか・・・まさに逆玉の輿ですね。

今ではすっかり売れっ子芸人の仲間入りを果たしたじゅんいちダビッドソンさん。

今後は奥さんをしっかり支えてほしいですね。

【馴れ初め】嫁との出会いや結婚のきっかけが気になる!

そんな資産家のご令嬢と、売れない芸人だったじゅんいちダビッドソンさんの馴れ初めが気になりますよね。

どのように出会ったかは分かりませんでしたが、よくある知人の紹介などでしょう。

じゅんいちは8日付のブログで「2014年12月28日に入籍いたしました」と報告。

「なんとなく昨年中に入籍すればいいかな~」と考えていたところ、12月にテレビの通販番組で共演した秋野暢子(57)に「プロポーズしなきゃだめよ!」と言われて決意を固めたという。

プロポーズは仕事帰りで、芸人仲間がカメラで撮影しながら同行。

服装は白のスーツで「ほぼ本田圭佑選手のものまねの状態で自分の家に行くという、無茶苦茶恥ずかしい行動になりましたが」と告白した。

スポンサーリンク

まさかの本田圭佑選手のモノマネ姿でプロポーズすることになったようです(笑)

結婚式の写真がこちら!

じゅんいちダビッドソンさんと奥さんの結婚式は、2015年7月11日に行われました。

R1グランプリで優勝した資金でかなりグレードアップされたようです。

プロポーズを後押ししたという仲良くさせてもらっている女優の秋野暢子さん、前園真聖さん、サンドウィッチマンのお二人等が出席され、なんと神父はバイキングの小峠さんがされたそうですw

更には、U字工事さん、本物の本田選手からのVTRメッセージまであったそうですよ~!!

まさかの本家からのメッセージももらえて、かなり幸せそうな様子でした。

先輩芸人や周りの仲間にとても愛されている感のですね!

じゅんいちダビッドソンの愛車・シボレー・シェベル マリブSSがかっこいい!【画像あり】

じゅんいちダビッドソンさんは、実は“アメ車大好き芸人”です。

バラエティ番組などで、そのマニアックな知識を存分に披露しています。

じゅんいちの愛車は世界的名車、シボレー・シェベル マリブSS(1965年式)で、本人も「レトロなクルマに恋して!」いる。

タイヤなどの自動車部品メーカー・TOYO TIRESのPR動画にも出演しており、「本田選手のニセモノやからって、アメ車愛もニセモノって…。そんなリンク、ないから」と“ホンモノの愛情”をアピール。

自身のブログでも、「レトロ-」のロケ先でトヨタ2000GTなど国内外の貴重な名車約140台を展示する愛知・長久手市のトヨタ博物館を訪れたと報告。

1950年代の米国を象徴するキャデラックエルドラドの運転席に乗り、「テンションが限界こえてますから!」と興奮ぶりを伝えている。

画像を確認すると、確かにとってもかっこいいですよね!カスタムしているのでしょうか?

車はカスタムしてるの?値段がいくらなのかも気になる!

じゅんいちダビッドソンさんは、Web限定動画『じゅんいちダビッドソンのアメ車をカスタムしましたね!』に出演しています。

この動画は、じゅんいちダビッドソン×TOYO TIRESのシリーズ第3弾。

過去2回も難題を課せられてきたじゅんいちだが、今回はクラシックカー専門雑誌『Nostalgic Hero(ノスタルジックヒーロー)』への出演、さらに表紙掲載を目指すことになった。

仕事の企画でアメ車のカスタムをしているようですね。

相当なお値段がかかっていそうですが、具体的な額は公開していませんでした。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする