岸谷五朗の子供の年齢や画像は?小学校や結婚した嫁・奥居香との共演まとめ

今回は俳優の岸谷五朗(きしたに ごろう)さんについてみていきましょう。

岸谷五朗の子供は何人いるの?→結婚した嫁・岸谷香との間に息子と娘の2人の子供がいた!

俳優やディスクジョッキーとして活躍している岸谷五朗さん。

ドラマや映画など数々の作品で主演を務める中、2009年公開のキラー・ヴァージンロードで初の映画監督に挑戦したりとその活躍は多岐に渡ります。

私生活では伝説のバンド「プリンセスプリンセス」のボーカルを務めていた岸谷香さんと結婚しています。

2人の間には、長男・長女と2人のお子さんが誕生しています。

子供達の名前や画像が見てみたい!

長男は2001年生まれなので、現在17歳の高校3年生になる歳ですね。

長女は2003年生まれなので、15歳の中学3年生になりますね。

残念ながら画像や名前は明らかにされていないですが、岸谷香さんのブログにてお子さんたちのことを「チビゴ」「チビカ」と呼んでいます。

スポンサーリンク

名前に『ご』や、『か』がつくのかもしれませんね。

子供達の小学校は長男が「トキワ松学園小学校」、長女が「成蹊小学校」と噂!

岸谷五朗さんの長男が通っていたのは「トキワ松学園小学校」

長女が通っていたのは「成蹊小学校」と、どちらも名門私立ですね。

さすが芸能人同士の結婚ですから、学費もとんでもない額になっていそうですね・・・

「トキワ松学園小学校」と「成蹊小学校」の学費がすごすぎた…

子供たちは受験勉強が大変だと思いますが、私立の小学校となればとにかくお金がかかりますよね。

長男が通っていた『トキワ松学園小学校』の、入学に必要とされる金額は以下のようになっています。

初年度合計     :1,163,200円
2年目以降合計   :733,200円
【入学手続き時に必要な金額】 上記のうち430,000円
【返納制度】 施設設備費を返納
【その他】 寄付金(任意)1口100,000円 2口以上

さらに長女が通っていた『成蹊小学校』は、その上をいくようです。

初年度合計     : 1,373,720円
2年目以降合計   :1,081,720円
【入学手続き時に必要な金額】 入学金300,000円
授業料・施設費等半年分532,860円
【返納制度】 一定の場合は入学金を除く納付金を直納
【その他】 寄付金(任意) 1口100,000円 5口以上

公立学校の何倍になるのでしょうか・・・

桁違いすぎて引いてしまいますね。

スポンサーリンク

香さんもご長男の中学受験でご自身の役目が7割終わったと語られていたようで、もしかしたら高校は長男くんの判断にまかせたのかな?

息子さんが受験した中学校として名前が挙がっているのは、開成、慶應、聖光学院、早稲田実業などそうそうたる学校です。

実際に通っているとされるのは早稲田実業ですが、聖光学院との噂もあり、特定が困難なようです。

娘さんについては、通っていたと見られる小学校としては成蹊小学校と言われており、中学もそのまま一貫で成蹊中学校に進んでいるようです

子供の将来を考え、有名私立に通わせたかったのでしょうね!

岸谷五朗と結婚相手の嫁・岸谷香(奥居香 )の関係について!

岸谷五朗さんと岸谷香(旧姓・奥居)さんは、1996年6月28日に結婚しています。

結婚生活も20年以上になる2人ですが、2人の出会いが気になりますね!

【馴れ初め】嫁・岸谷香との出会いはラジオ番組への共演だった!

2人の馴れ初めは、岸谷五朗さんが自身のラジオ番組「レディオクラブ発射寸前」に、岸谷香さんを呼んだことがきっかけだそうです。

当日岸谷さんは舞台メイクのまま放送されていてゲストで初対面の奥居香さんと年齢の話題になり、岸谷さんが「いくつに見えますか?」奥居さんが「全くわからない」みたいな会話をしている時に「このあま!」と言われました

しかし奥居さんは怒った様子もなく、喧嘩なんてされてなかったように思います。

その後もたびたびお互いの番組に遊びにこられてましたよ。

暴言を吐いたものの関係は悪化せず、交流を深める内に交際に発展します

プロポーズは自宅で「ぼくと一緒に記者会見を開きませんか?」とナチュラルに告白♡

プロポーズの言葉は、「オレと一緒に記者会見を開きませんか」でした。

自宅でビールを飲み、柿の種をつまみながら、岸谷五朗がそう切り出すと、奥居香が「そうしますかー」と答えて、めでたくゴールイン。

日常生活に溶け込むようなプロポーズからも、2人がいかに自然体な夫婦であるかが伝わってきますね。

とても自然で、あこがれてしまうようなプロポーズですね。

嫁・岸谷香は教育ママ!

岸谷香さんは自他ともに認める熱心な教育ママ

子育てには絶対に手を抜かない」と公言し、子供たちの受験についても徹底サポートしていました。

塾、テニス、サッカー、ピアノ、水泳、英会話などなど、習い事や勉強でしばりつけていたという噂の岸谷香さんの教育スタイル。

たびたび話題になっているようですがこれ、コンプレックスからきているのではと言われているようです。

岸谷香さん自身は定時制高校中退ということで、学歴コンプレックスがあるのかもしれませんね。

パーフェクトベビー願望」といわれている、自分の不完全さ故に子供に完全を求めてしまう思考があるのかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする