阪口大助の子供や結婚した嫁まとめ。彼女の噂や能登麻美子との共演作について

今回は声優の阪口大助(さかぐち だいすけ)さんについてみていきましょう。

阪口大助に子供はいる?

幼いころから ガンダムに乗ることを夢見て声優を目指していた阪口大助さん。

見事 『機動戦士Vガンダム』の主役で声優デビューし、今では人気声優の座を不動のものとしています。

人気アニメ 「銀魂」の主人公・志村新八役でも有名な声優さんですが、私生活では結婚しているようです。

阪口大助さんと奥さんとの間に お子さんは居ません

お子さんの替わり、と言うわけではありませんが、ニャア・アズナブルという名前の猫、まだ存命であればトカゲなどを飼っていたはずです。

お子さんがいないかわりに動物をいろいろ飼っているわけですね。

お子さんがいなくても、 夫婦仲は良好のようです。

スポンサーリンク

阪口大助が結婚相手の嫁はアニメ雑誌元編集者

阪口大助さんは 『卒業M』のCD会報で、 結婚していることを発表しました。

気になるその結婚相手は、 アニメ雑誌元編集者だそうです。

普段は女性と話すのが苦手という阪口大助さんは、大半の女性の目をみて話せないのだとか。

そんなヘタレな部分がありつつも、 実は既婚者というギャップがありますね。

嫁との結婚までの馴れ初め

阪口大助さんと奥さんとの 馴れ初めはアニメ雑誌の取材がきっかけだったそうです。

阪口さんの好みのタイプは、「メガネかけてる三つ編みの子」「図書委員」ですが、結婚相手がどんな方なのか気になりますね〜。

メガネをかけているんでしょうか?w

残念ながら写真などが無いので確認できません。。。

メガネをかけてるのかかけてないのかだけでも知りたいですね!w

20歳の頃には『ときめきメモリアル』にハマり、イチゴ100%ではダントツで東城綾が好きで、To Loveるでは古手川唯が好きだとのことです。

『卒業M』のCDが発表されたのが1998年のことなので、 結婚したのはその頃でしょうか?

だとすると、結 婚生活は20年という長い年月になりますね。

阪口大助は結婚してるのに彼女がいるの?

前述したように阪口大助さんは、 既婚者であると公表しており、その奥さんはアニメ雑誌の元編集者ということが分かっています。

そんな阪口大助さんが、 2014年に別の女性と、日光・鬼怒川旅行を楽しんでいたとの情報がありますが・・・これが本当なのであれば、 不倫?!ということになりますね。

相手は「ラブプラス」のキャラクターだった

スポンサーリンク

しかし、そのお相手とは 本物の女性ではなく ゲーム「ラブプラス」のキャラクターだったそうです。

近年では恋愛シュミレーションゲーム「ラブプラス」にハマっていて、嫁は『愛花』で、婿に入ると言っていましたが・・・

二次元でも三次元でも結婚していると話題になりました(笑)

その中で阪口大助がハマっているのは高峰愛花ですが、 先行プレイ時に彼女に選んだのは姉ヶ崎寧々だったと旅行イベント内のトークショーで明かしたところ、場内は 浮気疑惑でざわつくことに。

阪口大助は、「自分の愛花と(セーブデータで)来るためですよ!」と、 浮気ではないことを必死に弁明したとのことです。

なんだかまどろっこしいですが、浮気とか彼女とか言っているのはすべて ゲームキャラの話ということですね(笑)

実は、ゲーム内イベントの 1泊2日の日光・鬼怒川旅行をリアルに体験できるイベントに、 坂口大助がゲストとして参加したためでした。

「ラブプラス」は、2009年に発売された恋愛シミュレーションゲームで、登場するヒロインは、高嶺愛花、小早川凛子、姉ヶ崎寧々の3人。

不倫疑惑が晴れて、ほっと一安心ですね。

阪口大助×能登麻美子の共演作品

阪口大助さんは 人気声優の能登麻美子さんと共演することが多いようです。

能登麻美子さんは『犬夜叉』『成恵の世界』『フルメタル・パニック!』『ああっ女神さまっ』などに出演しています。

「ウィスパーボイス」「癒し声」と呼ばれる柔らかく滑らかな声が特徴。

音響監督の本田保則には、「声に混濁したあれがないんですよね。

これは天性持って生まれた、ちょっと浮世離れしたところが得な所じゃないですか」と評されている。

2018年9月14日、自身がパーソナリティーを務める『能登麻美子 おはなしNOTE』の中で、 結婚と妊娠を報告した。

結婚は以前からしており、妊娠を機に公表した旨も語った。

2人の共演作は、「 もやしもん リターンズ」 「機動戦士ガンダムAGE」などが挙げられます。

阪口大助といえば「銀魂」の志村新八!

阪口大助さんの代表作である アニメ「銀魂」の志村新八は、常識人で突っ込み役、 実写版では菅田将暉さんが演じて大ヒットとなりました。

菅田将暉は、志村新八役を演じるにあたり、 アニメ版「銀魂」を見てかなり研究して撮影に臨んだと言います。

実写版「銀魂」の大ヒット御礼舞台挨拶には、 サプライズで阪口大助も登場したことで、 2人の志村新八が揃ったと場内は大盛り上がりに。

この時、志村新八のように眼鏡をかけて登場した阪口大助は、声だけでなく、 見た目的にも、菅田将暉より志村新八っぽいと話題になりました。

阪口大助さんは今後年齢を重ねても、その素敵な声を活かして幅広い役柄を演じていくことでしょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする