高山厳の子供は息子と娘がいる?現在の活動や病気の噂について!

歌手の高山厳さんって、どんな男性なのでしょうね。

気になるのでリサーチしてみましょう!

高山厳の子供は息子と娘で4人もいるの!?

年齢は、今年68歳になる方ですね。

大阪府出身で追手門学院大学を卒業しています。

血液型はB型で、本名は高山弘(たかやま ひろし)というそうですね。

芸能界入りして50年近くが経つ方ですよ。

1971年、ばんばひろふみ、今井ひろしと『バンバン』を結成。

1975年、バンバンを脱退し、『忘れません』でソロデビュー。

同年にはファーストアルバム『この世には愛がなさすぎる』を発表した。

スポンサーリンク

「池上線」「忘れません」をはじめ、いろいろな楽曲を歌っていますよね。

「悲しみよ一粒の涙も」など、楽曲のジャンルで言うと演歌も多い方だそうですね。

延べ1000ヵ所の有線放送所訪問を経て1991年、ポリスターレコードより『泣くなよ』を発表。

ニューアダルトミュージック路線に転身。

以後の楽曲は商業上、演歌・歌謡曲に分類される。

有名な曲もあり、大晦日のビッグイベントへも出場を果たしています。

1992年に発表した『心凍らせて』が1994年にかけて大ヒット。

同曲で1993年、第35回日本レコード大賞作詞賞、第26回全日本有線放送大賞グランプリといった賞を受賞し、『第44回NHK紅白歌合戦』にも初出場を果たした。

メジャーな歌手とのコラボレーションもしていたそうですよ。

シャ乱Qのつんくがプロデュースした曲をリリース。

2002年、28年ぶりにバンバンの復活コンサートを行った。

デビュー35周年に当たる2006年、『伊根の舟歌』を発表した。

現在、お子さんもいるとの事ですが、ヒット曲が出来るまでは苦しい時期があったようですね。

下積みが長く、4人の子供を抱えてアルバイトで生計を立てる日々が続いた。

お子さんも娘か息子か分かりませんが、4人は大変ですね。

どうやらお子さんは4名いて、売れる前に授かっていたみたいです。

そして、子供さんの性別、名前やプロフィールなどは公開されていませんね。

きっと一般の方々なのでしょう。

高山厳は現在でも歌手活動を続けていた!

お孫さんも生まれ、最近は青汁を飲みながら活動しているそうですよ。

青汁のコマーシャルも宣伝文句として使われているというわけではなく、本当に不安の健康面から考えて、青汁を飲んでいるという事ですね。

青汁のCMへも出演しているので、今も活動をしているようですね。

歌手活動は、何かしているのでしょうか?

高山厳の今ですが、歌手活動を続けられているようです。

「ミュージック・パラダイス」 というラジオのパーソナリティーも務められているみたいです …

スポンサーリンク

売れた曲は少ない歌手だそうですが、高山厳さんは今でも歌手活動しているとの事ですよ。

当時確かに大ヒットを飛ばしたのですが、そのあとどんな曲が流れていたのかなと思います。

ということはあの有名な曲だけがヒットして、そのあとほとんど売れていないというのも現実ですね。

というよりも別に売れなくても、あそこでガツンと売れていますので十分だと思いました。

いまではユニット組んでやっていますので、現在でもしっかりと活躍されてるって事がわかります。

健康に留意しながらも音楽活動は行っているとの事です。

またテレビなどでも拝見したいですね。

高山厳の病気の噂は本当か?

病に侵されているのでは?という噂が飛び交っているようです。

いろいろな方がリサーチしていますよ。

病気を隠していたとしても、これだけ積極的に活動して精力的に動いているというわけですから、病気ということは、デマということがわかります。

もちろん本当は病気であって、本人が隠しているだけということもあるかもしれません。

今の状態や彼の活動状況を見ているとそういうことは杞憂にしかすぎません。

ですのであまり考えすぎない方がいいのではないでしょうか。

やはり、曲がヒットした時からあまり変わっておらず、元気な姿というのは本当に嬉しい限りです。

高山厳さんは目立った活動が少ないので、病気では?という間違った噂があるのでしょう。

CMではお見掛けしていますが、近年は新曲発表の噂がありません。

高山厳さんが2000年代に発売している、曲一覧を挙げておきますね。

愛ひとすじに 作詞:たきのえいじ/作曲:浜圭介/編曲:今泉敏郎 2000年3月8日

東京シンドローム 作詞・作曲:伊藤薫/編曲:今泉敏郎 2001年8月29日

ふりむけば秋 作詞:たきのえいじ/作曲:高山厳/編曲:今泉敏郎 2002年8月28日

夢のつれづれ 作詞:たきのえいじ/作曲:高山厳/編曲:川村栄二 2003年7月9日

人生たちのバラード 作詞:荒木とよひさ/作曲:宮川彬良/編曲:今泉敏郎 2004年10月27日

伊根の舟歌 作詞:新本創子/作曲:浜圭介/編曲:川村栄二 2006年6月21日

あはは 作詞:紺野あずさ/作曲:弦哲也/編曲:前田俊明 2007年10月10日

夕挽歌 作詞:ちあき哲也/作曲:都志見隆/編曲:若草恵 2009年4月22日

花手紙 作詞:上田紅葉/作曲:都志見隆/編曲:信田かずお 2011年3月23日

2011年を最後にして、10年近くもの間いっさい新曲を発表していません。

アルバムに至っては、「スーパーベスト(2000年)」「ふりむけば秋(2002年)」というように、20年近くも発売していませんよ。

今後もお元気に新曲のCDを発売して、高山厳さんの素敵な歌を聴かせて欲しいですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする