青山和子に子供はいる?年齢や今現在の活動について

今回は演歌歌手の青山和子(あおやま かずこ)についてみていきましょう。

青山和子には子供はいる?

青山和子さんといえば、若干12才にして歌謡コンクールで優勝を獲得するほどの天才歌手ですね。

「さみしい花」で歌謡界デビューを果たし、「愛と死をみつめて」で人気を不動のものとします。

紅白歌合戦や日本レコード大賞も獲得するなど、70代のファンからしたらスターといえるのではないでしょうか。

私生活では、 2009年に神戸たかしさんと結婚しています。

青山和子と結婚した夫は神戸たかし

神戸たかしさんは、 「コーラスグループ敏いとうとハッピーアンドブルー」の2代目ボーカルとして活躍した方です。

青山さんは初婚夫の神戸さんは再婚で、しかも青山さんよりも夫の神戸さんが 6才も年下であったことから、「 熟年の年下婚」として話題になった結婚でした。

スポンサーリンク

歌手の先輩後輩として 20年以上付き合いがありましたが、 2008年に仕事で久しぶりに再会を果たし、意気投合したことがきっかけでした。

その後、 交際わずか3ヶ月半で結婚するという超スピード婚をします。

とても優しそうな方ですね。

2人の距離が近いことから夫婦仲が良いことが伺えます。

それにしても 63歳と55歳での結婚とは驚きました。

年齢は熟年ということになりますが、若いカップルに負けないくらいお熱い仲なのかもしれませんね!!

男性の方は再婚ということですが、 交際たった3ヶ月で結婚を決意

会うべくして出会ったお2人なのかもしれません。

青山和子さんは、神戸たかしさんとの結婚が初婚のため、 お子さんはいらっしゃらないようです。

青山和子の年齢は何歳?

1946年5月4日生まれの青山和子さんは、 2018年で72歳になります。

とても若々しい見た目をしているので、 70歳超えには驚きですね。

青山和子さんは1958年に第9回の コロンビア全国歌謡コンクールで優勝してデビューしました。

おそらく小さいころから歌が好きだったのかもしれません。

たぶん美空ひばりさんとかに憧れていたんじゃないでしょうか。

デビュー当時は本名のままだったようです。

さみしい花」という曲でした。

まだ新人だったころは大先輩 島倉千代子さんの喉の調子が悪い時には 影武者としてステージの袖で歌ったこともあったそう。

1960年から演歌歌手活動を開始している青山和子さんは、当初本名である 「榊原貴代子」として活動していました。

スポンサーリンク

1963年に、吉永小百合さん主演の日活映画『青い山脈』の同名主題歌を神戸一郎とデュエット。

その縁で、同映画の原作者である作家・石坂洋次郎さんから「 青山和子」の芸名を付けてもらいます。

1964年に『 愛と死をみつめて』が70万枚以上も売れる大ヒットを記録し、同年の紅白歌合戦に初出場を果たし、また、同曲で日本レコード大賞を受賞。

以後も『夢を下さい』『函館ブルース』など数々のヒット曲をリリース。

また、昼メロブームに相乗し、数々の テレビドラマ主題歌を歌ったりと活躍しています。

青山和子の現在の活動

最近の歌手活動としては、 2016年にリリースした『最後の初恋』を最後に新曲は発表していないようです。

また、”昭和の懐メロウィーク”と称した『 徹子の部屋』に出演するなど、メディアにも時々登場しています。

さらには 現在の旦那さんと、あるお店を経営しているようです。

青山和子は都内でパブ「青山和子の店マコとミコ」を経営

芸能活動57年を迎えた青山和子さんは、 夫の神戸たかしさんとともに、池袋でパブ店を経営しています。

このお店は、結婚した翌年の 2010年6月1日にオープンしたようです。

お店の名前は「 青山和子の店 マコとミコ」で、 「愛と死をみつめて」の主人公に因んだお店の名前ですね!

神戸さんがマスターで、青山さんは仕事のない時にはお店に出ることもあるようなので、仕事がある時は仕事先からお店に直行することもあるそうで、うまく行けば 生青山和子さんに会えますよ

古くからのファンやカラオケ好き、また歌手や芸能人の友人知人も多く訪れるのだとか。

お店に行ったら、青山和子さん・神戸たかしさん夫婦はもちろんのこと、他にもすごい有名人に出会えるかもしれませんね。

客席数はカウンターとテーブルで 20席ほどだそうで、 セット料金6000円でハウスボトル飲み放題という価格設定になっています。

青山和子と小林旭との噂について

青山和子さんの結婚した旦那さんについて調べていくと、 小林旭さんの名前が浮上してきます。

日本屈指のイケメン・小林旭さんです。

現在は79歳になられていますが、若い頃は今の小栗旬さんくらいのイケメンでした。

この男性が青山和子さんの旦那様という噂が立ったようですが、実際のところは 単に本当の奥様と名前が似ていたというだけだったようです。

小林旭さんは、かつて 美空ひばりさんと事実婚状態だったことで有名ですよね。

美空ひばりさんと破局後は、 女優の青山京子さんと結婚しています。

名前が似ているため、勘違いした人が多かっただけのようです。

つまり、同じ苗字だということで 「青山違い」が噂に発展してしまったようですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする