広澤克実に子供や嫁はいる?覚せい剤疑惑や現在の活動について

今回は元プロ野球選手で野球解説者の広澤克実(ひろさわ かつみ)さんについてみていきましょう。

広澤克実の子供は息子がいるらしい!名前や年齢も気になる!

元プロ野球選手で、野球解説者やタレントとしても活躍している広澤克実さん。

阪神・巨人それぞれ4番打者を経験した名プレーヤーで、阪神・巨人どちらのOBかと議論されることも多いですね。

引退後はNHK・スポーツニッポンの野球解説者に就任し、阪神のコーチ、解説者として活躍します。

関西ローカルの番組ではレギュラーを何本か持つほどの売れっ子で、2018年からは日大大学院に通っています。

そんな広澤克実さんのプライベートは謎が多いですが、結婚していてお子さんがいることが分かっています。

お子さんは小学生になる息子だそうですが、名前や年齢などは明かされていませんでした・・・

すでに広澤克実さんは野球を教えているそうなので、将来はとんでもない野球選手になるかもしれませんね!

スポンサーリンク

広澤克実が結婚した嫁(妻)はどんな人?

広澤克実さんの奥さんは一般の人なので、写真や名前などは公開されていませんでした

結婚した際も特にニュースにならなかったようなので、プライバシーに配慮されているのでしょう。

広澤克実に覚せい剤疑惑が浮上!?清原和博と一緒に遊んでいたことを暴露!

広澤克実さんは現役時代から、違法薬物を使用していたという噂がありますが、どうやらこれは本当のようです。

あの清原和博容疑者も、広澤克実さんがやっているから覚醒剤への抵抗を薄めていたそうです。

私は2人の覚醒剤の調達役をやっていました。

そう話すのは、17日に初公判を迎えた清原和博被告(48歳)の元タニマチで、会社社長の山田大輔氏(仮名・44歳)だ。

本誌はこれまで、山田氏の証言をもとに、清原がシャブ漬けになっていく様を報じてきた。

じつはその過程で、巨人の大物OBである広澤克実氏(54歳)の存在が大きかったというのである。

このように週刊誌で暴露されてしまった広澤克実さん。

清原和博容疑者が覚せい剤取締法違反で逮捕されたことは有名な話ですが、広澤克実さんも共に覚醒剤を使用していとか・・・

3人で銀座のクラブ『S』に繰り出したとき、清原が私にMDMAを出した。

隣に広澤さんもいて、2人は私に『飲んでみろ』と言いました。

スポンサーリンク

その後、別のクラブに行ったときに、清原と広澤さんが、MDMAを飲む姿を見ました。

広澤氏の覚醒剤使用については、当時銀座のクラブ「S」で働いていた元ホステスも「確かに広澤さんのクスリについては聞いていました」と証言する。

広澤克実さん本人はこの件について、

「当時は飲むとふざけてはしゃいでいましたので、もしかしたらそういう誤解を受けたんかなあと思います。

記憶が飛ぶほど飲むことも何回かあった。

だが、クスリはありえないです。心外です、本当に根も葉もない話。」

と、覚せい剤疑惑を断固否定しています。

確かに記憶が飛ぶくらい大量のお酒を飲むと、フラフラになったり呂律も回らなくなるため端から見ると薬をやっているかのようにも見える場合もありますが、、ちょっぴり怪しい言い訳のようにも聞こえてしまいます(笑)

ただ、実際に注射を打っている写真など決定的な証拠が見つかっていないため、何とも言えないところですね。

結局この件はうやむやになったようですが、まさか今後逮捕!なんてことにならないといいですね・・・

広澤克実は現在解説者やタレントとして活動!出演番組を見てみよう!

広澤克実さんは現役引退後、さまざまな番組に出演しています。

・亀ちゃんのタイガースに檄! – 2009年度からコメンテーターとして出演
・サンテレビボックス席 – 2010年度からゲスト解説。2012年より専属解説
スポルたん!LIVE
・野球道 (フジテレビ系列) – 2009年にはフジテレビ制作のヤクルト対巨人戦に1試合ゲスト出演。2012年より仙台放送制作の楽天主催カードの解説を担当
・S☆1 – 2010年よりプロ野球解説者として準レギュラー出演
・侍プロ野球 – 2014年よりCSTBSチャンネルで放送の横浜DeNA主催カード(主に対阪神戦)の解説を担当
・週刊タイガースかわら版 – ケーブルテレビ局のベイ・コミュニケーションズが放送

現在出演している番組だけでこんなにもたくさんありました!

引退後はNHKとスポーツニッポンの野球解説者に就任した。

関西では朝日放送『虎バン』(毎月1回程度)と関西テレビ放送『ぶったま!』(レギュラー)にもコメンテーターとして出演した。

その後、2006年10月17日に阪神の一軍打撃コーチ就任が発表され、4年ぶりの現場復帰を果たした。

2009年からは再びスポーツニッポンの評論家を務めているが、前回と違い放送局との専属での契約は行わず、フリーの立場(主にサンテレビなど関西の放送局でのゲスト解説が多かったが、2012年からサンテレビ・仙台放送解説者となった)で出演している。

2019年現在、所属事務所はジャパン・スポーツ・マーケティングがマネージメントを請けおっているそうです。

今後の活躍も楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする