堀尾正明の子供は息子で甲子園に出場?失踪したの?結婚した嫁とは離婚した?

今回はフリーアナウンサーの堀尾正明(ほりお まさあき)さんについてみていきましょう。

堀尾正明の子供は息子が2人いた!甲子園に出場してベスト8入りを果たしていた!

堀尾正明さんといえば、実は元NHKアナウンサー出身で、TBS「Nスタ」のメインキャスターを務めていました。

現在はTBSの「ビビット」にてニュースの雑学おじさんを担当していますね。

ふっくらした見た目で、アナウンサー的な真面目な印象はあまりなく、どちらかというとチャラい印象すらありますよね(笑)

しかし、それが親しみやすく、人気男性アナのひとりだと思います。

彼の発言は比較的注目されており、スポーツ新聞のインターネット版記事では頻繁に彼の発言を書き起こして紹介しています。

特に元部下で2018年にフリー転身を果たした有働由美子アナとは親交があり、彼女のNHK退局には堀尾アナも無関係ではなかった・・・ようです。

そんな堀尾正明さんですが、ご自身の家族についてはあまり情報がありません

スポンサーリンク

奥さんは一般女性で、結婚していて双子の男の子をさずかっています

双子の男の子の一人は甲子園出場経験があるんだとか。

もう一人は大学に通っているそうですよ

堀尾正明さんは、強烈な阪神タイガースファンで知られています。

甲子園に出場した息子さんの夢の後押しもしているはず。

もし息子さんがプロ野球選手になれば、お父さんの堀尾正明さんが息子さんの野球解説をする日が来るのかもしれませんね!

甲子園に出場した息子さんは、ベスト8入りを果たしたそうで、野球の才能にあふれているみたいですね!

息子が失踪したという噂があるけど本当なの!?

堀尾正明さんの息子は一般人なのであまり情報はありませんが、2012年時点でサントリーの営業マンとして紹介されていました。

もう成人して社会人になっているのですね!

なお、その息子さんは聖望学園高校の出身で甲子園出場経験アリ

同校の先輩にはTBSラジオ「堀尾正明+PLUS!」で2代目アシスタントを務めた秋沢淳子アナがいます。

さて、堀尾正明さんについては息子と共に「失踪」というキーワードが浮上してきます。

堀尾正明さんや、その息子が過去に失踪騒動を起こした事実はありませんので、何故これらのキーワードが浮上してくるのかが不思議ですよね・・・

かつてフジテレビのワイドショーでリポーターとして活躍した奥山英志さんをご存知でしょうか?

不幸にも2011年12月に自死という形で人生を終えましたが、同年9月頃から連絡が取れずに失踪していると報じられていたのです。

その奥山英志さんと堀尾正明アナ、ふくよかな顔立ちと体型が良く似ていることから情報を混同した人が「堀尾正明 失踪」と検索しているようです。

単に似ているというだけで根も葉もない噂が広まってしまったようですね。

スポンサーリンク

堀尾正明が結婚した嫁はどんな人?

堀尾正明さんの結婚した奥さんは一般人のようです。

お子さんが2012年の時点で社会人ということは、結婚してから30年近くたっているのは間違いなさそうです。

離婚の噂があるけど真相は?

そんな堀尾正明さん夫妻に離婚の噂がありますが・・・本当でしょうか?

結論からすると、離婚はしていません!夫婦仲が悪いという話も聞いたことがありませんし、単なる噂でしょう。

堀尾正明の「Nスタ」から「ビビット」への異動は降格?驚きの年収も!

堀尾正明さんはNHKの局アナ時代、紅白歌合戦の司会も務めたほどの大御所フリーアナウンサーです。

NHKを対局してからも、売れっ子として数々の番組に出演してきました。

ここ数年は、TBSの夕方の報道番組「Nスタ」のキャスターとして活躍していましたが、なんと2017年3月で降板

4月からは、TBSの朝の情報番組「白熱ライブ ビビット」のコメンテーターへと異動しています。

スタート以来、視聴率がふるわないと言われる「ビビット」。

巷では、堀尾正明アナの異動劇は、事実上の降格ではないかとも話題になっています。

堀尾正明さんの、「Nスタ」のキャスターから、低視聴率番組のコメンテーターという降格人事が話題になっています。

また追い打ちをかけるように、TBSラジオで10年近くメインパーソナリティを務めていた「土曜朝イチエンタ。堀尾正明+PLUS!」も、2017年3月に終了しています。

「Nスタ」では、その前身である「イブニングワイド」から数えると8年もキャスターを務めてきただけに、堀尾正明アナにとっては、喪失感も大きいのではないでしょうか。

とはいえ、「Nスタ」も、同時間帯の日本テレビ「news every.」や、テレビ朝日「スーパーJチャンネル」に視聴率で劣り、結果が残せていなかった様子。

TBS側としても、大物である分ギャラも高額な堀尾正明アナを外さざるをえなかったのかもしれません。

そんな堀尾正明さんの「ビビット」への異動についてもっとも考えられる原因が、ギャラの高額さです

NHK局アナ時代の年収は2000万円ほどといわれていますが、フリーアナウンサーになるとその額は数倍に。

「Nスタ」の出演料だけでも、1日100万円だといいますから驚きです。

それだけで、年収1億5000万円にも達してしまいます。

他にも、MCを務める「誰だって波乱爆笑!」やラジオ出演、講演等のギャラもあわせれば、年収3億円に届くことも十分考えられそうな堀尾正明アナ。

年収2000万円でも凄いのに、さらにそこから年収3億円までいくとは驚愕です。

降格といわれてはいますが、本人はいたって気にしていない様子。

今後もたくさんの番組に出演してほしいですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする