松本志のぶの子供は娘で幼稚園や小学校はどこ?旦那さんは岩代太郎!

フリーアナウンサーの松本志のぶ。

日テレのアナウンサー時代は、看板アナでしたよね。

そんな松本志のぶですが、結婚して子供もいます。

子供は女の子らしいのですが、詳しい情報はわかっているのでしょうか?

また、旦那についても気になりますね。

そこで今回は、松本志のぶの子供や旦那について調べてみたいと思います。

松本志のぶの子供は娘が1人だった!出産時のコメントも気になる!

松本志のぶは2011年に娘を出産しています。

松本志のぶさんには、子供が1人(女の子)います。
生年月日:2011年12月26日

2019年には8歳になるんですね。

スポンサーリンク

名前は残念ながら公表されていません。

この出産ですが、松本志のぶにとっては高齢出産でした。

42歳の高齢出産で、切迫流産の為、1ヶ月の入院生活を送ったこともあったそうです。

大変な時期を乗り越え、無事出産となりました。

初産が40歳を過ぎてだといろいろ大変だったでしょうね。

実際に、お子さんが危ない時期もあったようで、苦労したみたいです。

そんな事もあってか、出産時にはこんなコメントを出しています。

フリーアナウンサー・松本志のぶ(42)が26日午後3時35分、第1子となる2820グラムの女児を出産した。

妊娠時に切迫流産で緊急入院していたこともり、27日付の自身のブログでは「一時は危ないとまで言われた小さな命が、頑張って頑張って生まれてくれて、産声を聞いた瞬間、そして、初めて腕に抱いた瞬間は、愛しくて可愛くて、やっと会えたね!

私たちのもとに生まれてきてくれてありがとう!と、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

今は、母子ともに元気に過ごしていますっ」と報告。

切迫流産の危険も乗り越えての出産。

生まれてきてくれて嬉しいというのが本当にわかるコメントです。

母子ともに健康でよかったです。

娘の幼稚園は都内の有名幼稚園!小学校もやっぱり私立なの?

大切に育てられているであろう娘ですが、幼稚園はどこに通っていたのでしょうか?

調べてみると、こんな情報がありました。

卒園した幼稚園は、都内の有名幼稚園だったようです!

有名幼稚園と言われても、いくつか候補がありそうですが、具体的な園の名前はわかりませんでした。

唯一わかったのがこちら。

この幼稚園には、瀬戸朝香さんの子供や名倉潤&渡辺満里奈さん、瑛太さんの子供も通っていたとか。

有名な幼稚園であることは、間違いなさそうです!

芸能人御用達の幼稚園ということでしょうか。

とにかく有名私立であることだけは確かでした。

そうなると小学校もきっと有名私立なのでしょうね。

第二子の妊娠&出産情報も気になる!

最初の出産が42歳のときで、すでに高齢出産でしたが、第二子妊娠の噂があるようですね。

しかし調べてみましたが、そのような話は出ていないようですよ。

スポンサーリンク

50歳を目前にしている松本志のぶですので、この年令で妊娠というのは少し難しいのではないでしょうか。

一人娘を、大切に育てているのではないかなと思います。

松本志のぶの旦那さん(夫)・岩代太郎は作曲家&ピアニスト&音楽プロデューサー!

松本志のぶの旦那についても少し調べていようと思います。

松本志のぶさんは、2003年に作曲家で音楽プロデューサーの岩代太郎さんと結婚。

旦那は作曲家でもあり、ピアニストでもあり、音楽プロデューサーでした。

才能の塊ですね。

ちなみに、父親も有名人みたいですよ。

岩代太郎さんの父親は、作曲家の岩代浩一さん

父親は作曲家の岩代浩一でした。

ちなみにノッポさんで話題になったNHKの「できるかな」の作曲は父親の岩代浩一が手掛けたそうです。

有名な人なんですね~。

音楽の才能は父親譲りなのでしょう。

旦那・岩代太郎の学歴や経歴がすごい!

松本志のぶの旦那ですが、学歴や経歴がすごいと噂です。

まずは学歴から見ていきましょう。

東京都立芸術高等学校を卒業して1浪ののち、東京藝術大学(東京芸大)音楽学部作曲科に入学する。

1989年に東京芸大音楽学部作曲科を首席卒業、1991年に同大学院修士課程を首席修了する。

学校も凄いですが、主席で卒業というのもすごいですね。

やはり親から才能を受け継いだのかもしれないです。

そしてその後、様々な作品に関わっています。

携わった作品を上げていくとキリがないので、受賞作品を挙げてみたいと思います。

第28回日本アカデミー賞 優秀音楽賞(2004年、『血と骨』

第29回日本アカデミー賞 優秀音楽賞(2005年、『蝉しぐれ』

第29回日本アカデミー賞 優秀音楽賞(2005年、『春の雪』

第1回 韓国 ソウルドラマアワード 2006年 短編ドラマ部門『海峡を渡るバイオリン』「音楽監督賞」受賞

第28回香港電影金像奨 最優秀音楽賞(2008年、『レッドクリフ』

第29回香港電影金像奨 最優秀音楽賞ノミネート(2009年、『レッドクリフII』

第36回サターン賞音楽賞ノミネート (2010年『レッドクリフ』

第37回日本アカデミー賞 優秀音楽賞(2013年、『利休にたずねよ』

第34回香港電影金像奨 最優秀音楽賞ノミネート(2014年、『太平輪・The Crossing Part 1』

有名な作品ばかりですね。

【馴れ初め】旦那・岩代太郎との出会いはどこ?

アナウンサーの松本志のぶと、作曲家の旦那がどこで知り合ったのか馴れ初めを探してみましたが、詳しい話は出てきませんでした。

仕事で一緒になったとかかな?と想像はできますが、できれば出会いが知りたかったです。

以上が松本志のぶの子供と旦那についてでした。

一部では旦那に浮気グセがあるとも言われて離婚危機も報じられましたが、今でも離婚することなく暮らしているようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする