俳優の石濱朗の子供は息子がいる?結婚した嫁や現在について

たった 16歳で映画デビュー松竹所属になった 石濱朗さん

彼に 子供はいるのでしょうか?

83歳になった 現在は一体何をしているのでしょうか?

 

俳優の石濱朗の子供は息子がいる?

1951年、 姉に薦められて応募した『少年期』にて16歳でデビュー(演技が好評だったため、そのまま松竹専属になる)。

木下惠介、野村芳太郎、小林正樹を始め、数多くの監督の作品に出演する。

石浜朗とクレジットされる作品もある。

1961年からは『若い季節』に出演し、 テレビドラマでの助演も務めた。

2009年より 日本映画俳優協会の理事長を務める。

スポンサーリンク

2014年3月12日、東京・池袋の新文芸坐での特集「有馬稲子と十八人の監督たち」のトークショーに出演。

たった16歳で映画俳優としてデビューした石濱朗さん。

姉の勧めで応募した芸能界、狭き門だったはずですが83歳になった現在でも継続するほど大活躍していきます。

上の画像を見る限り、右側の男性は 石濱朗さんの息子さんのように見えますが…。

実際は石濱朗さん、 息子さんはいらっしゃらないそうです。

それにしても上の画像の人物!

石浜朗さんに そっくりですよね!!

もしかしたら自分と似ているということで、写真を撮ってもらったファンなのかもしれません。

 

石濱朗は結婚して嫁(妻)はいる?

いしはま あきら (男性) 俳優

生年月日:1935年1月29日 亥年

出身:東京都身長:172cm

体重:68kg BWH:105/80/92 靴:25cm

1951年、今から 半世紀も前の時代にたった16歳でデビューした石濱朗さん。

上の画像の通り、濃くて彫りの深いそのお顔は 本当にハンサムでした!

周囲には上の画像を見てもわかるとおり、 美人な方がたくさんいたはずです。

しかし石浜朗さん…なんと 一度もご結婚されていませんでした。

若くして成功し周囲には選んでも選びきれないほど美人がいたはずです。

 

白濱朗の若い頃はダルビッシュ有に似ている

石浜朗演ずる一高生は、伊豆地方の民俗のただの良心的な傍観者になっている。

踊り子に対してさえも好意的な傍観者以上ではない。

それは賢明なことだと思う。

踊り子には、原作にはない、別の明るい将来が提示されているのだから。

それにしても、 石浜朗はかっこよかった

一緒に見た家人が初めて石浜朗を見たようで、感嘆の声を上げていた。

ダルビッシュ有そっくりである。

スポンサーリンク

これを確認するだけでも、この映画は一見の価値はある、とさえ言えるほどである。

上の感想文は美空ひばりと石濱朗が出演した「 伊豆の踊子」を見た時のものです。

注目したいのは、 石濱朗がダルビッシュ有に似ていたということ!

気が付きませんでしたが、本当に似ていらっしゃいます。

 

石濱朗、多忙が原因で独身

東京都出身。

1951年5月に松竹映画『少年期』で主演デビュー。

以降、『波』『伊豆の踊子』『風立ちぬ』『この広い空のどこかに』『荒城の月』など多数の映画で主演を務め、出演した映画は約80本。

その他、ドラマ・舞台でも活躍。 TBS『水戸黄門』では初代助さん役を務め、NHK『ゴーストフレンズ』、 ANB『相棒Ⅶ』、舞台出演に、『図々しい奴』などに出演。

近年、各地「公演」「トークと歌」またサロン石濱として「朗読の会」を開催している。

はなぜ結婚しなかったのか…??

もしかしたら あまりに売れっ子すぎて結婚する暇がなかったのかもしれません。

彼の映画出演作だけを確認してみても、デビューした1951年から2006年まで、 ほとんど2年に1度もしくは3年に1度は映画に出演されていることがわかりました!!

他にもほとんど毎年 テレビドラマにも出演しています。

約半世紀にわたって働き続けていた石濱朗さん。

結婚することもできたような気がしますが…彼は 仕事を優先したのかもしれませんね。

 

石濱朗の現在の活動

今日、11月17日(木)放送のカルチャー&エンターテイメント放送局インターネットラジオ「ブルーレディオ・ドットコム」の番組、『源川瑠々子の星空の歌』に、昭和の青春映画を代表する俳優、石濱朗氏がゲスト出演する。

石濱朗氏は、1951年16歳の若さでデビュー。

松竹を代表するスターで、「伊豆の踊子」等、 美空ひばりとの共演も数多い

現在も映画、ドラマ等で活躍。

今回、新進舞台女優である源川瑠々子(みながわるるこ)の番組に特別ゲスト出演。

往年の二枚目俳優はそのまま、源川瑠々子とのトークも、ユーモア溢れ温かみのある、さすがの貫録。

内容は、現在日本映画俳優協会の理事長を務める石濱朗氏が12月1日映画の日の行われるイベントの案内を告知。

映画「五番町夕霧楼」の上映と、佐久間良子とのトークショー(会場:みらい座いけぶくろ)。

同日夜、映画俳優とファンの集い(会場:ホテルメトロポリタン)もあるということ。

そんな石濱朗さんここ最近は何をやっているのかと言うと…!!

まだまだ仕事を続けていました。

2018年で83歳で良くこのペースで仕事を続けていることと驚きます!?

感心を通り越して 心配してしまうレベルです。

2018年にゲスト出演したラジオでは、共演の多かった美空ひばりさんとの思い出を語ったり…。

ユーモア溢れる温かみのある姿は 往年の二枚目俳優そのまま!

さすがの貫禄だったと大評判でした!!

石濱朗という男、もしかすると何をやっても成功してしまう、そんな運命の持ち主なのかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)