桂小枝の子供は娘で旦那は大衆演劇俳優なの?干されたという噂について

落語家の桂小枝さんを今回は紹介していきます。

桂小枝の子供は娘がいるの?

桂小枝(かつらこえだ)さんの実家はお好み焼き屋を経営しているようで、少年時代はなんとボーイスカウトに所属しており、同じくボーイスカウトに入っていた俳優の生瀬勝久さんとこの頃に出会っていたようで、「ボーイスカウトの頃と喋りがそのまま」ということらしいです。

また、その独特の抑揚をつけたしゃべり口調は、どうやら師匠となる 5代目桂文枝さんの落語を聴いているうちに意識するようになり、自然と身についてしまったみたいです。

奥さんのことはわかりませんでしたがどうやら一般人のようで、 娘さんがお2人いるみたいです。

桂小枝の娘は2人

桂小枝さんの娘さんもどうやら一般人のようなので素性などがわかりませんでした。

しかし、 お孫さんも2人いるみたいなのでどうやら娘さんは子供という年齢ではないみたいですね。

桂小枝の娘の旦那は大衆演劇俳優の恋川真弥

姉か妹のほうかはわかりませんが、 大衆演劇俳優である恋川真弥さんと結婚なされているみたいで、お孫さんがいるらしいのでおそらく この2人の間の子供がいるようですね。

スポンサーリンク

しかし、検索すると 離婚というワードが出てきますが全く離婚したという情報はありませんでしたので、周囲による妬みなどでしょうね。

桂小枝は干されたの?

桂小枝さんは不倫騒動による報道等でひと悶着あったようで、俗に プリン不倫とも呼ばれているみたいですがなぜなのでしょうか。

桂小枝が干されたと言われているのは「探偵!ナイトスクープ」の降板がきっかけか

桂小枝さんは1988年より2013年まで 「探偵!ナイトスクープ」の探偵役としてレギュラー出演しており、ねちっこい話し方や小ネタ集、パラダイス(全国にある面白テーマパーク)の紹介で人気を獲得していたり、特に「謎の爆発卵!?」の放送回では、「探偵!ナイトスクープ」の視聴率が関西圏のみでなんと 30.5%を記録するなどの現在でも傑作の呼び声が高く有名です。

スポンサーリンク

探偵紹介を受けてからの挨拶である 「よろしくお願いしま〜す、桂小枝で〜す、お願いしま〜す」というものと、終わった後の第一声 「しかし、まぁ〜何ですね〜」などの直後の収録時と放送日との差をネタにしたトークがトレードマークとなっていました。

そのときの島田紳助は「小枝は35歳になってから売れる」と予言していたが、33歳のときにレギュラー出演が決まったこの番組のおかげでその予言が的中することとなり、予言した理由は「若いうちは独特の粘っこい口調は無理がある、あの話し口調はそれ相応の歳になってからでないと合わない」と読んだためと、後日談として話していたようでお見事といえますね。

そんな「探偵!ナイトスクープ」にてレギュラー出演にもかかわらず 降板させられた理由がかなりきついものみたいです。

「探偵!ナイトスクープ」の降板は不倫発覚が原因?

調べたところ見つかった記事にはこのようにありました。

小枝は探偵として 番組開始1年目から“入局”し、25年間にわたって出演してきた。いわば番組の看板の1人。

その小枝が、なぜこの時期に 降板することになったのか?

もちろん理由は一つ。

「フライデー」に不倫を暴露されたからだ。

何ともシンプルな理由ですが、なんと25年も活動していたみたいで、あの「フライデー」に不倫を暴露されてしまってはもうだめですね。

「フライデー」で桂小枝の全裸ベッド写真が掲載

桂小枝さんの不倫ではプリン不倫と呼ばれていますが、その理由はこちらです。

前出関係者は「小枝は8年間も不倫関係にあった40代女性に、関係をバラされてしまいました。

それだけならば 『女遊びは芸人のかい性』などと逃げ切ることもできたでしょうが、なんとも情けないことに、 自身のイ〇モツにプリンを塗って恍惚の表情を浮かべている特殊性癖の写真まで出されてしまった。

番組ではマジメな依頼も笑いに変えてしまう小枝ですが、この時ばかりはまったく笑いに転化できず、ダンマリを決め込むことしかできませんでした」という。

小枝のあまりにも変わった性癖は “プリン不倫”として一気に世に広まり、それまでの軽妙でおもしろいというイメージを一変させた。

この時の桂小枝さんは 本当に危機感を感じていたようで、お笑いにしようなどという考えさえ思いつかなかったでしょうね。

これにより、レギュラー降板してしまったみたいです。

桂小枝は不倫騒動に対し「普通に生活してました」

この不倫騒動の1年後ごろの取材ではこのように語っていました。

「昨年いろいろあったんですけど。それが ピンチといえばピンチ。

どう乗り越えた? フツーにしてました。

フツーに仕事して フツーに生活してました。

ファンの反応? 知らないのかフツーですね」とフツーに答弁した。

どうやら諦めているような反応ですが、街中では 「ナイトスクープに小枝さんが出なかったら見ない!」というようなことまで言われているそうです。

妻子がいるにもかかわらず人として最悪なことをしていましたが、人気があることは間違いないみたいなのでまたテレビ活動を頑張ってほしいです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする