小室等の子供は娘でこむろゆい?結婚した妻や代表曲まとめ

フォークシンガーで、PPMフォロワーズ、六文銭のリーダーとして活動している、小室等さんについて調べてみました。

それでは、ご覧ください。

小室等の子供は娘

今年75歳になった男性ですね。

音楽家でもある、小室等さんの学歴を見てみましょう。

東京都葛飾区出身。

聖学院中学校・高等学校、多摩美術大学彫刻科卒業。

いままでに映画、ドラマなどに使われる多くの曲を作っていますね。

その他にも、ライブ活動を行っていますよ。

《今後のライブ》
2019年1月11日:小室等・こむろゆい:音倉

スポンサーリンク

《六文銭 ニューアルバム「自由」発売記念ライブ・その2》
2019年1月18日:六文銭:東京・曙橋 BACK IN TOWN – SOLD OUT
2019年1月26日:六文銭:岡山 蔭凉寺
2019年1月27日:六文銭:京都 Modern Times
2019年1月28日:六文銭:名古屋 TOKUZO

2019年の1月まで、ライブの予定が詰まっています。

他のミュージシャンとのコラボレーションも行っているそうですね。

現在は自身のライブ・コンサートを中心に、様々なジャンルのミュージシャンとのコラボレーションやイベントプロデュースも多数。

また 娘である こむろゆい(vo,ukulele)との「Lagniappe」、「六文銭’09」など、ユニットでの活動。

お子さんは長女がいて、同じく音楽活動をしている方だそうですよ。

娘はシンガーソングライターのこむろゆい

こむろゆいさんの画像は↓です。

では、長女についてリサーチしてみましょう!

東京生まれ。

現在は、ウクレレ弾き語りによるソロライブでの活動の他、父、小室等とのユニット「Lagniappe」や、「六文銭’09」のメンバーとしても活動。

1997年:第11回青山演劇フェスティバル ミュージカル「スパイものがたり」(別役実・作)に楽団として出演。

1999年:NHK「みんなのうた」で放送された自作曲『ひとつのドア』を歌う。

シングルCDとしてFLMEより発売(FLDF-1697)

2001年:テレビ朝日アニメ「も〜っと!おジャ魔女どれみ」エンディングテーマ『たからもの』を歌う。

音楽家デビューして25年以上が経過していますよ。

1999年2月に自作曲がNHK『みんなのうた』で放送され、CDデビュー。

娘さんは、主にシンガーソングライターとして音楽活動をしているとの事ですね。

併せて親子で音楽活動しているというのは、何とも羨ましいかぎりです。

きっと仲の良い親子なのでしょうね。

こむろゆいが父とユニット「六文銭’09」を結成

親子でユニットを組んで活動していて、結成後10年が経過しています。

2008年11月14日、東京初の「小室等&こむろゆい」ライブ。

その後も親子仲良く音楽活動を続けていますね。

ただ、 1度改名をしているとの事ですよ。

2009年1月7日、「高田渡生誕会 還暦」に出演。

同年4月22日、「まるで六文銭のように」に加入。

「六文銭’09」にユニット名を改め、アルバム『おとのば』をリリース。

「ほんとさ」でメインボーカルを担当。

同年7月、代島治彦監督・撮影・編集のドキュメンタリー『日本のアウトサイダー・アート』 Vol.1~Vol.10のナレーションを片桐はいり、石川浩司、小室等とともに担当。

新ユニット六文銭’09としての活動は9年ほどだそうです。

ただ、再度コンビ名を変えているようです。

スポンサーリンク

2009年10月、小室等との親子新ユニット「Lagniappe(ラニヤップ)」結成を発表。

11月17日、Lagniappeデビューアルバム『ここ』完成記念ライブを開催し、12月2日、同アルバムをリリース。

親子で、いろいろなユニットを作って音楽活動しているようですよ。

それにしても親子共演は楽しそうですね!

ちなみに「プロテストソング」というCDも発売していますので、まだ聴いていない方はチェックですね!

結婚した妻は一般人

小室等さんのお嫁さんについて調べてみましょう。

小室等さんの娘さんは歌手になっていますので、その存在は知られてナンボの世界かと思います。

ただ、 小室等さんの妻に関しては詳しい記述がありませんでした。

Wikipediaにも奥さんに関する事は公表されていませんので、おそらく一般人でしょうね。

小室等の代表曲①雨が空から降れば

代表曲についてリサーチしてみましょう。

初回放送月:1976年10月〜11月

どうやら、 40年ほど前のアニメで使われていた曲だそうですよ。

うた:小室等

作詞:別役実

作曲:小室等

編曲:石川鷹彦

曲作りをして、ご自分で歌っていますね。

小室等の新音楽夜話という、1980年代のラジオ番組内でも人気のリクエスト曲だったのでしょう。

ちなみに、「金沢事件」という吉田拓郎さんが起こした女性関連の事件も同じ年代に起きています。

そのため当時のツアーが休止され、大騒動になっていたみたいですね。

何をしでかしたのでしょうか・・・

小室等の代表曲②かげろうの唄

ギターも上手いですが、小室等さんの作品は良い歌詞の曲が多いですよね。

誰にも叱られず
誰にも知られず
誰にも罰せられず
自分だけのものがほしい

何処にでもあって
いつでもあって
誰のものでもない
自分だけのものがほしい

かげろうの唄は、作曲を担当したのが小室等さんだそうですね。

これからも心に染みる名曲を作る親子でしょう。

今後の活躍にも期待ですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする