宮根誠司の子供は何人?年齢は?幼稚園や小学校はどこ?ミヤネ屋で衝撃発言?

数年前に隠し子が発覚してしまった宮根誠司さん

彼に子供は何人いるのでしょうか?

隠し子発覚後に彼が愛人に送ったメールの内容とは一体どんなものだったのでしょうか?

宮根誠司の子供は何人いるの?→娘が1人誕生していた!

愛人がいた宮根誠司ですが、一体子供は何人いるのでしょうか。

どうも、初婚では子供が二人いたようです。

性別はわかってはいませんが、1993年~2004年の間ですから13歳~24歳くらいになりますね。

父の騒動をどんな気持ちで見てるのでしょうかね。

そして、現在の嫁との間には女児が1人隠し子の女児が1人

スポンサーリンク

子供は4人ですね。

女児が最低でも2人はいることがわかりました。

宮根誠司さんの子供は娘が一人だけなんて言われていますが…。

実は最初の結婚の時に子供が二人、現在の奥様との間に女の子が一人、そして隠し子がいることが発覚したので合計4人の子供がいることがわかりました。

皆さんが思っていたよりも多かったのではないでしょうか!?

娘の名前や画像は非公開。2011年生まれなので年齢は7歳か

※↑の画像の女の子は宮根誠司さんの娘さんではありません。

隠し子である女児は2008年生まれで11歳になる年でしょうか。

知識もついてきて分別つく年ですよね。

騒動についてこれ以上悲しまれることのないよう祈るばかりです。

宮根誠司さんの現在の奥さんとの間に生まれた娘さんは2011年生まれなので現在は8歳になられていらっしゃいます。

隠し子は2008年に生まれたので11歳になっているはずです。

突然、これだけ歳の近いお姉さんがいることが発覚した妹の気持ちはいかばかりか…。

真実を伝えるタイミングを間違えてしまうとグレてしまうかもしれませんね。

娘が通っていた幼稚園はどこなの?

宮根さんの娘さんは現在6歳で幼稚園の年長さんです。

2018年春には小学1年生になります。

奥さんは教育熱心な方で、宮根さんの自宅は大阪市内にありましたが、娘さんを教育に力を入れた幼稚園に通わせるべく自宅からは少し離れた幼稚園に通っています。

毎日、奥さんが車で送り迎えをしていましたが”毎日2往復するのは大変”ということで、宮根さんは幼稚園近くにマンションを購入して引っ越したそう。

ポンっと引っ越せるあたり、さすが宮根さん 羽振りが良いですよね!

現在の奥さんとの間に生まれた娘さんは大阪の幼稚園に通っていたと言われています。

当時、宮根誠司さんは娘さんの幼稚園が通いやすくなるためにマンションを購入したんだそうです!

浮気する男って、自分の罪の意識を減らそうとするのか…家族に甘めで優しかったりするんですよね…。

娘が通っている小学校はやはり私立?お受験を受けたのか?

小学校受験に関しても奥さんが主導権を握っていて、東京の小学校を受験させることも奥さんたっての希望だったのだとか。

というのも、大阪の小学校だと娘さんが甘やかされ過ぎることを心配したのだそうですね。

東京の私立小学校の方が娘さんの自立心が養えると考えたということでした。

娘の学校については奥様が主導権を握っていると言われている宮根誠司さん。

小学校は大阪ではなく東京の学校に決めたんだそうです。

ミヤネ屋が軌道に乗っていることを考えると…父との時間を多く取るために東京の学校にしたのかもしれません。

息子は帝塚山付近の学校に通っている可能性大!

帝塚山(てづかやま)は大阪の地名だそうですが、関西には「帝塚山学園」という学校があるそうです。

同じ学校でも、高い教育が受けられそうな学校ですね。

アナウンサーという言葉を扱うご職業である宮根さん。

お子さんにも高い教養を身に付けさせるために、帝塚山学園に通わせられる気もします。

スポンサーリンク

宮根さんには娘さんがお一人いらっしゃるようです。

ですが、検索をかけても帝塚山学園に通われているとヒットしません。

おそらくこの情報はデマですね。

ですがそれでも、娘さんのことについては深く知りたいものです。

息子さんは関西にある帝塚山学園という学校に通っているのではないかと言われています。

しかし検索しても全くヒットしないんだとか…。

これはデマかもしれませんが…そもそも宮根誠司さんの息子さんについて情報がほとんどネットに掲載されていないので。

個人的にはもしかしたら、この情報、もしかすると…合っているのではないかと思っています。

【衝撃事実】「女性セブン」が宮根誠司の隠し子の存在を暴露!本人もミヤネ屋で事実と認める!!!

フリーアナウンサーの宮根誠司(48)が6日、司会を務める読売テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」で“隠し子”の存在を報じた女性週刊誌「女性セブン」の報道を「すべて事実です」と認め、謝罪した。

6日発売の同誌によれば、宮根は妻とは別の、大阪市内で飲食店を経営する女性(32)との間に3歳の女児がいるという。

女性とは結婚前の04年ごろ知り合い交際に発展。

06年8月の結婚後も関係は続き、07年春ごろ、女性から妊娠したことを告げられた。

女性は08年2月に出産し、宮根は認知

昨年5月に宮根の長女を出産した。

妻も承諾しているという。

宮根はこの日、番組冒頭で「年明け早々、私どものことでお騒がせしてすみませんでした」と深々と頭を下げ、「記事をご覧になって、多くの方々が、宮根には失望した、ガッカリしたといわれる方が、たくさんいらっしゃると思いますが、心を新たに、みなさまの期待、信頼にこたえられるよう、一から頑張っていきたい」とわびた。

宮根誠司さんは自分が司会を務める番組の中で女性セブンが報じた隠し子の存在について全て事実ですと認め謝罪しました。

すぐに事実を認め謝罪したところは男らしかったと思います。

大阪で飲食店を経営する女性との間に子供が出来てしまった宮根さん。

妊娠の事実を知った後も、相手におろせと迫るわけでもなく、きちんと認知して面倒を見たところは誠実だったかもしれませんね。

相手は夜のお店の女性で騒動発覚時に謝罪メールを送信していた!

宮根誠司さんが隠し子母親A子に送った謝罪メールの内容が気になりますが、こちらは11月30日に発売の「週刊文春」にて掲載される模様です。

「謝罪メール」って聞くとかなりガチな感じがしますよね笑

メールの内容が「謝罪」となっているのであれば、宮根さんがA子さんに対して「悪かった」と認めているようなものなので、もし公になれば言い訳ができなくなり、逃げることができなくなります。

謝罪のメールなどは、後で何かしら揉めた時の証拠になり得るので、特に有名人などにも超危険な情報だと思います。

宮根さんもA子さんを信じすぎたのか、あるいは天罰が下ったのか、しっぺ返しが何十倍にも返ってきそうですね~。

隠し子が発覚した後、宮根誠司さんはお相手の女性に謝罪メールを送ったそうです。

その内容が上の画像の通りです。

読みにくい部分もありますが…混乱しつつも誠実にそして一生懸命メールを送ったのではないかということが読み取れます。

このメールが公開されているということは…お相手の女性が公開してしまった可能性が高いですよね。

宮根誠司さん、相手の女性が激怒するようなことをしてしまったのでしょうか…。

隠し子には養育費をいくら支払ってるの?

宮根誠司さんは、かくしごに養育費をどのくらい支払っているのでしょうか?

年収が5億円といわれる宮根誠司さんだけに、現在38歳で元新地のホステスだったA子さんには、仕事をしないでもいいくらい充分な養育費を渡しているのではないでしょうか。

5億もあれば奥さんも多少養育費に持っていかれても、困らないくらいの金額ですし、元々公認したくらいなので、そこは特に何も問題はなさそうです。

年収が低いと養育費はかなり問題になりますが、宮根誠司さんくらい稼いでいると関係ない、くらいのレベルですよね。

隠し子に対して宮根誠司さんが払っている慰謝料・養育費はいくらなのかと言うと相当な額を払っているのではないかと噂されています。

宮根誠司さんの年収は5億円前後…となると年間2000万から3000万円は払っている可能性が高いのではないでしょうか!?

他にもお子さんがいらっしゃるので、年間でいうと、数億円の養育費が掛かっているのかもしれませんね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする