大山のぶ代の子供は死亡・死去したの?現在老人ホームにいるってマジ!?

元女優、声優、歌手、脚本家、エッセイスト、タレントという肩書をもつ、大山のぶ代さんについて調べています。

どんな方なのでしょうね。

 

大山のぶ代の子供は2人産まれるも死亡(死去)していた

今年86歳になる女性ですよね。

若い頃、サザエさんのカツオの声も演じていたそうですが、何と言ってもドラえもんの声優として有名な方ですよね。

ダンガンロンパシリーズのモノクマの声優も行っていたそうですね。

また、以外にもゲームのアルカノイドが上手いらしいですよ。

スポンサーリンク

子供時代から声に関する事が得意だったみたいですね。

ちなみに、声優以外にも芸能活動してきた方ですよ。

1956年、NHKドラマ『この鐘』で俳優座養成所の同期の冨士眞奈美と共にデビュー。

当時から冨士とはとても仲が良く、冨士が大山のアパートに転がり込んで 4年半ほど一緒に同居していた。

結婚式は赤坂プリンスホテルで挙げていたそうです。

夫の砂川啓介とは1963年(昭和38年)8月に舞台『孫悟空』での共演で知り合い、翌年2月に結婚した。

そして子供さんに関しては、流産という残念な事があったようですね。

しかも2人のお子さんを流産しているそうですよ。

 

長女は死産で次女は生後3か月後に亡くなっていた

結局のところ子宝には恵まれなかったとの事ですが、どのような事があったのでしょうか?

32歳の時に第1子(男児)を妊娠したが妊娠7か月の時に死産。

38歳の時生まれた第2子(女児)も妊娠7か月の未熟児で生まれ、先天性の心臓と肺の疾患のため生後3か月で死去。

30代の頃、2人のお子さんを妊娠していますが、いずれも亡くなっているそうです。

お悔やみ申し上げます。

 

大山のぶ代は流産依頼、子供を作ることに恐怖を覚えたと自伝で告白

お子さんを亡くし、その後はお子さんに恵まれていないようです。

どうやら、過去の嫌な出来事が拭い去れないようですよ。

また同じことが繰り返されるのではないかという葛藤やトラウマに囚われ、セックスレス(恐怖症)となってしまった。

当時、以上の内容を自伝やメディアなどでつづっていたそうです。

大山のぶ代さんは母親にはなれませんでしたが、アニメ界では素晴らしい夢を子供達へ与えてくれた功労者ですよね。

 

大山のぶ代、夫(旦那)の逝去後の現在は老人ホームに入所!?

旦那さんは現在、他界しているそうです。

砂川啓介さん(享年80)が天国に旅立ってからもうじき3カ月。

8月下旬には四十九日法要が親族のみで行われた。

その後、大山のぶ代さんは老人ホームでの生活を余儀なくされ、今は入所しているそうです。

 

大山のぶ代、認知症になっていたと告白

スポンサーリンク

当時、旦那さんの葬儀へも出席していなかったそうですよ。

何があったのでしょうか?

認知症闘病中の妻・大山のぶ代の姿はなかったという。

どうやら、大山のぶ代さんは認知症になったと告白していたそうです。

ですが、体は健全らしいですよ!

認知症が進行していく半面、体調はどんどんよくなっているそうです。

規則正しい生活のおかげで、最近は食欲旺盛。

先日行われた定期健診でも、不調はまったく見つからなかったと聞いています

認知症は非常に恐ろしく、周囲は甚大な気苦労がかさみますよね。

ですが、大山のぶ代さんは致命傷という事ではなさそうですので良かったです。

 

どこの老人ホームに住んでるの?候補はこちら!

どの辺りの老人ホームに入所されているのでしょうか?

いくつかの候補を挙げておきますね。

その前に、大山のぶ代さんのお住まいはどちらなのか見ておきましょう。

のぶ代さんの生まれた土地は、東京都渋谷区。

ということは、自宅と施設を行き来していたって情報もあるので、治療を受けている施設もそのあたり。

渋谷区内の老人ホームをいくつかピックアップしてみますね。

まずは、

渋谷区の中心に存在する、トラストガーデン常磐松。

交通の便もよく、周囲には木々も植えられていることから、都会にいながら自然の雰囲気を感じたいとする人にとって打ってつけの場所。

続いて、

松濤1丁目にある老人ホーム、アリア松濤。

渋谷駅から少し歩く場所に存在していますが、そのぶん周囲の環境はとても穏やか。

最後に、

アリア恵比寿南もオシャレで良さそうって思いますね。

こちらは2017年7月現在、満室の状態。

人気のほどがうかがえます。

以上、3件が大山のぶ代さんの入所した老人ホームではないか?という噂がありますね。

 

大山のぶ代の老人ホーム入所に賛否両論の声!?ネット上の意見を見てみよう!

ネット上でファンの声があるので、いくつか挙げてみましょう!

・ドラえもんやってたことも覚えてないんだよな、切ない

・大山のぶ代さんの老人ホーム入所が悲報って流れて来て、悲しい

・働いてる方から言わせるとさ、何なの?老人ホームは姥捨山だとでも? たぶん大山のぶ代さんクラスだと、きっと設備も整った所だしプロが見てくれるってのに何が悲報なの?

・何で世の中はホームに入ることを「申し訳ない」とか「可哀想」とか思うんだろう。むしろホームに入れるって幸運だよ

さまざまなコメントがあって全部は挙げきれませんが、アニメで活躍してきた80代の大山のぶ代さんを悼む声、老人ホームの在り方、など様々な声がありますね。

いずれにしても、日本のアニメ界を盛り上げてくれた忘れる事のできない偉大な女性です。

気になる方は当時のアニメを動画でチェックです!

そして何より周囲のサポートを得ながらも、老後は穏やかに暮らしてほしいですよね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)