矢尾一樹に子供はいる?若い頃の画像や逮捕、入れ墨の噂が気になる!

今回は声優の矢尾一樹(やお かずき)さんについてみていきましょう。

矢尾一樹に子供はいるの?

アニメ黄金期の立役者であるレジェンド声優の矢尾一樹さん。

まるでロックスターのような風貌や「やってやるぜ!」という名セリフで、80年代アニメ業界において、その地位を確立していました。

オンリーワンの存在感を発揮している矢尾一樹さんの代表作といえば、『超獣機神ダンクーガ』『機動戦士ガンダムZZ』そして、誰もが知っている『ONE PIECE』ボン・クレー役ですね。……。

そんな矢尾一樹さんは、いままで3度の結婚を経験しています。

矢尾一樹さんの最初の妻は声優の冨永みーなさん

冨永みーなさんといえば、ラジオや写真集を発売するなどアイドル声優の先駆者的存在。

冨永みーなさんがきっかけで声優にハマったという人は少なくないでしょう。

スポンサーリンク

そんな冨永みーなさんと矢尾一樹さんは1990年に結婚していますがその後、離婚しています。

調べてみましたが離婚の原因は明らかになっていませんでした。

互いに多忙なためすれ違いが生じての離婚かもしれません。

そして、現在の奥さんは2011年に結婚した女優の林なつきさんです。

林なつきさんは37歳なので、2人の年齢差は22歳!親子ほど離れていますね。

矢尾一樹さんは2011年3月14日に女優の林なつきさんと結婚しています。

林なつきさんは11歳の頃にミュージカル「アニー」に出演。

その後もミュージカルや舞台で活躍しています。

そんな二人が出会ったきっかけは「サクラ大戦」の歌謡ショーだそうです。

22歳差という歳の差婚ですが、いつもエネルギッシュな矢尾一樹さんなら年齢差は感じないかもしれません。

2人の間にお子さんがいるか気になるところですが、お子さんはいらっしゃらないようです。

矢尾一樹の若い頃がかっこいい!【画像あり】

矢尾一樹さんは、父親が国家公務員という厳粛な家庭で育ちました。

幼少期は父の転勤に伴い3年ごとに引っ越しをして各地を転々としていたそうです。

ワイルドで豪快な矢尾一樹さんの性格は、各地を転々としたことで培われたのかもしれませんね。

そんな矢尾一樹さんは、歌舞伎役者の河原崎権十郎さんが主演するシェイクスピア劇を観たことで、舞台俳優になりたいと思い始めたそうです。

大学進学と同時に劇団の稽古場に通い始めた矢尾一樹さんは、裏方を経て念願の舞台役者となります。

劇団で生活してくのはかなり大変で、矢尾一樹さんが所属した劇団も、赤字ギリギリの収入しかなかったそうです。

スポンサーリンク

そして、スタッフに相談しプロダクションを紹介された矢尾一樹さんは、俳優としてドラマや映画の仕事を始めます。

そんな時、ためしに受けたアニメ声優のオーディションに合格し、声優人生がスタートします。

こうして声優としても活動を始めた矢尾一樹さん。

数々のアニメで声優を務めていますが最も記憶に残っているという作品が1985年の「超獣機神ダンクーガ」。

超獣機神ダンクーガで主人公の藤原忍を演じた矢尾一樹さん。

藤原忍のセリフ「やってやるぜ!」は今では矢尾一樹さんの代名詞となっています。

今の矢尾一樹さんはワイルド系ですが若い頃は確かに爽やか系イケメン

「やってやるぜ!」と爽やか系からワイルド系に路線変更したのかもしれませんね。

若い頃も今の面影がありつつ、とってもかっこいいですね!

矢尾一樹に逮捕の噂が?真相について調べてみた!

矢尾一樹さんが逮捕されたという噂がありますが、これは別人のようです。

『ワンピース』イワンコフ役声優、今村清憲(いまむらのりお)容疑者わいせつ図画陳列容疑で逮捕された。

今村清憲容疑者は全身に龍や蛇などの入れ墨を数百万円掛けて施しその画像を自身のブログ上に掲載したとされる。

掲載されている画像は今村清憲容疑者が亀甲縛りされているものや、パンツ一丁のもの、中には全裸で局部をモロだしにしている画像まであった。

ワンピースで演じていたエンポリオ・イワンコフはオカマしゃべりが特徴的なキャラクター。

今村清憲容疑者自身がゲイなのではという噂も立っており、「はまり役じゃないか」「役作りだろ」と言った意見も出ている。

オカマキャラ×刺青ということで、矢尾一樹さんが逮捕されたと勘違いされてしまったようです。

矢尾一樹は刺青を入れているという疑惑も…

最近は隠しているようですが、矢尾一樹さんは刺青をいれています

以前は全く隠すことがなかったそのですが、刺青をいれていることが分かる画像は見つかりませんでした。

普通、刺青を入れているという噂があっても、デマなことが多いのですが、矢尾一樹さんの場合は本当のようです。

以前はこのことを全く隠していなかったらしく、むしろ自慢していた様子だったんだとか…。

しかし最近は色々と規制が厳しくなってしまったのか、滅多に見えるところに露出しないそうです。

日本ではまだまだ偏見の目がありますので、矢尾一樹さんは刺青を見せなくなったのでしょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする