堺すすむの子供は?西川貴教の息子説やカツラ疑惑、今現在について

今回はお笑いタレントの堺すすむ(さかい すすむ)についてみていきましょう。

堺すすむに子供はいる?

ピン芸人として昔から活動しており、 84歳と高齢になっても現役バリバリで活躍している堺すすむさん。

ギター漫談や腹話術を得意としており、1曲をパートに分けて何人もの物真似で歌い分けるスタイルを得意としています。

こんばんは、森進一です」といった森進一さんのモノマネ元祖と言われています。

そんな堺すすむさんの私生活においては、 結婚していて息子さんがいるという噂があります。

しかし、 結婚しているのは事実ですが、 お子さんはいらっしゃらないようです

西川貴教が息子という噂について

堺すすむさんは昔から、 T.M.Revolutionこと西川貴教(にしかわ たかのり)さんと似ているといわれていました。

スポンサーリンク

そのことから、 2人は親子説が今もなお根強く残っています。

さらには、東京スポーツ紙によって1998年1月25日に「 西川貴教と堺すすむは親子ではないか」と 報道される事態にまで発展しています。

西川貴教と顔が似ていると話題

報道をうけて 堺すすむさんは真っ向否定し、 西川貴教さんと血縁関係はないと断言しています。

西川貴教(T.M.Revolution)に顔が似ていると話題になり、「T.M.Revolution 堺すすむの隠し子 説」(折り曲げた状態の駅売では「T.M.Revolution」と「隠し子」だけが見える状態になる)の衝撃的な見出しが東京スポーツの一面を飾った。

余勢を駆ってTBSの『うたばん』など若者向け歌番組にも出演し、西川と同じ様な半裸の衣装で大型扇風機の前に立ち『 WHITE BREATH』を熱唱したのみならず、寄席の出囃子にも『WHITE BREATH』を用いた。

西川も答礼として「♪な〜んでか?」を披露している。

ただ単に顔が似ているというだけで、ここまで騒ぎになるなんて珍しいですよね。

お互いネタにして過去こととしてあまり気にしていないようです。

堺すすむのカツラ疑惑について

堺すすむさんには最近 カツラ疑惑がありますが、年齢的にもカツラを着用していてもおかしくありませんよね。

しかし、芸能人はカツラを着用しているのを隠す方のほうが多いですもんね。

かつては形態模写、いわゆるモノマネ芸人からスタート。

その後、ギターを抱え、画面で紹介されているように、「 な~んでか? フラメ~ンコ~!」と言うフレーズで、名を知られるようになった。
そのパターンを踏襲するなら、

スポンサーリンク

「ど~して、 髪が年取ったのに、逆に増えたの?膨れたの?生え際が見えないの?

それはね!それはね! カツラをかぶっているから!そ~なんや!」といったところかな・・・

堺すすむさんもカツラ着用で間違いないでしょうね。

堺すすむの今現在の活動

今も現役タレントとして活動している堺すすむさんですが、 現在は奥さんの介護で忙しいみたいです。

奥さんが脳梗塞という大変重い病気になってしまい、 堺すすむさんが献身的に支えているようです。

脳梗塞は、日本人に非常に多い病気で、説明は不可欠かも知れませんが、動脈硬化や血栓症などが原因で、体内の血流量の低下が原因で起こる病気です。

2016年の 日本人の死亡原因第三位とされている病気で、有名芸能人も多くがこの病気に掛かっています。

普段の生活習慣(飲酒、喫煙、糖尿)などがこの病気を引き起こす原因ともいわれていますが、 老化が原因となることが一番の原因です。

誰でも歳を重ねるとこのように病気になる可能性が高いですから、珍しいわけではないですが、 自分の身内がこのよう突然病に倒れたらかなりショックですよね。

堺すすむの現在は嫁の介護?

堺すすむさんは おしどり夫婦として有名ですが、 奥さんが現在闘病中とのことです。

奥さんが友達とお店でコーヒーを飲んでいて時にカップを持ったまま動かなくなってしまい、 救急車で搬送され、脳梗塞だとわかった

芸人である堺すすむさんは地方巡業も多く、 信じられなかったそうです。

数時間前まであれほど元気だった妻が、・・・って信じられないのは当然ですね!

今は 堺すすむさんの介護が必要で、一生懸命奥さんの面倒をみています。

堺すすむさんは、 結婚して以来一度も奥さんの手料理を食べたことがなかったのですが、妻の 手料理を食べておけば良かったと後悔しているといいます。

奥さんも、 結婚して2,3回は手料理をつくって夫の帰りを待っていたが、 帰るのはいつも夜中で結局手料理が無駄になると言って、それ以来作らなかったそうです。

奥さんは暇ですからお友達を呼んで麻雀なんかをよくやっていたそうです。

その際にそのお友達は「 あんな美味しい奥さんの手料理を食べられて幸せですね!」って!

奥さんの手料理を食べたことがない堺さんは、その際「 妻の手料理って食べた事がない」とは言わなかったそうです。

言えば奥さんに恥をかかすと思っていてのかもしれませんね!

堺すすむさんは今まで 芸人をやめようと思ったことが2回だけあって、そのうちの 1回は実の母親が亡くなったときで、もう1回は 妻の意識がなくなった時だそうです。

介護は大変なことだと思いますが、夫婦二人三脚で今後も頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする