倍賞美津子の子供は娘で猪木寛子?アントニオ猪木との関係や病気の噂まとめ!

今回は女優の倍賞美津子(ばいしょう みつこ)についてみていきましょう。

倍賞美津子の子供は娘で名前は猪木寛子!【画像】

松竹の看板女優として名をはせた倍賞美津子さん。

中高年世代にとっての倍賞美津子さんは、グラマラスな体と迫真の演技が話題になった「復讐するは我にあり」「ええじゃないか」などの映画が思い浮かぶでしょうね。

2007年のフジテレビ「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜」で演じたオカン役で再注目を浴び、ここ近年では滋味あふれる母親役がはまり役ですね。

私生活ではかつて、あのプロレス界のレジェンド・アントニオ猪木さんと結婚しており、お子さんを授かっています。

名前は猪木寛子さん

幼少期にミュージカル「アニー」で、主人公のアニー役を演じていたそうです。

スポンサーリンク

その後女優の道には進まなかったようで、倍賞さん夫婦が離婚された後は、お母さんである倍賞さんに引き取られ、ボストン大学へ留学されています。

アニー役なんてすごいですよね!

それほど演技力があったのでしょう。

しかし残念ながら女優の道には進まず留学したようですね。

大女優である倍賞美津子さんの娘さんですから、女優を目指してほしかった気もしますね。

実は、倍賞美津子の娘の猪木寛子には子供がいるそうです。

年齢的にいてもおかしくありませんが。

その件について、倍賞美津子は、以下のように述べているのでご紹介します。

「娘(寛子さん)はボストンの大学に行ってた。子育てももう終わって、責任は果たしたの。もう孫もいるおばあちゃんなんですよ。」

私生活でも倍賞美津子さんは孫にめぐまれて、おばあちゃんになっていたのですね。

娘・猪木寛子はサイモン・ケリー猪木と結婚して現在はアメリカ在住!

倍賞寛子さんの結婚した旦那は、サイモン・ケリー猪木さん

アメリカ人の父親と、日本人の母親を持つハーフで、現在はアントニオ猪木さんと共にIGF」といったプロレスと総合格闘技の団体を作っています。

ややこしいのは、アントニオ猪木さんの実の娘は倍賞寛子で娘婿であるサイモンさんが、猪木の名前を使っていることですよね(笑)

倍賞寛子さんとサイモン猪木さんは離婚したという情報はないので、結婚関係にあるとは思うんですが、倍賞寛子さんは現在は何をしているんでしょうか

気になって調べてみましたが、全然情報がありませんでした。。。

スポンサーリンク

なのでアニー役として活躍した以外は一般人として暮らしているのかもしれませんね。

サイモン猪木さんの活動拠点がアメリカなので、猪木寛子さんもアメリカで生活しているのでしょうね。

一部では、サイモン猪木さんとアントニオ猪木さんが揉めているとの情報がありますが・・・

サイモン氏は猪木氏が元妻で女優の倍賞美津子(70)との間にもうけた娘の夫で、現在は猪木氏が設立したプロレス・格闘技団体IGF(イノキ・ゲノム・フェデレーション)の取締役を務める。

「サイモン氏は2000年、当時猪木が筆頭株主だった新日本プロレスに入社すると、2005年に社長に就任。

“猪木の右腕”として団体を支えた

その後、ともに新日を飛び出し、2007年に猪木がIGFを旗揚げした際も支えた。

婿舅の関係を超えた“ゴールデンコンビ”として知られる」(プロレス誌記者)

アントニオ猪木さんが再婚してからは現在は経営方針をめぐって対立してしまい、お互いの連絡先も教えてもらっていないのだとか。

離れていても家族なわけですから、早く和解できるといいですね。

倍賞美津子の元旦那はアントニオ猪木!離婚理由はW不倫だった!

倍賞美津子さんがかつて、プロレスラーのアントニオ猪木さんと結婚していたことは、最近だとあまり知られていないかもしれませんね。

1971年から1988年まで夫婦であった2人は、猪木寛子さんという長女をさずかって仲睦ましく暮らしていました。

人気女優とプロレスラーという異色のカップルですが、結婚当初はお互いラブラブだったそうです。

しかし、アントニオ猪木の浮気などが発覚してから、二人はいわゆる仮面夫婦となってしまいます。

倍賞美津子自身もまた、1985年、映画で共演した俳優の萩原健一と不倫関係に。

そして、仮面夫婦だと言われていた倍賞美津子とアントニオ猪木は、1988年に離婚。

萩原健一もまた、事実婚だった石田あゆみと別れます。

倍賞美津子さんはアントニオ猪木さんと離婚してほどなく、萩原健一さんと同棲を始めますが、すぐに2人は破局してしまいます。

倍賞美津子さんは萩原健一さんとの不倫愛を貫いていましたが、萩原健一さんが女優の石田ゆりさんと新たに関係を持ったことが原因だそうです。

猪木氏は、それまでに3度の結婚と離婚を経験している。

最初の結婚は米国での修業時代で、相手は現地女性だったが、ほどなくして離婚。

帰国後、国民的人気レスラーとなった猪木氏は1971年に倍賞と再婚した

サイモン氏の妻となるひとり娘に恵まれるも、1987年に離婚

1989年には22歳年下の一般人女性・Bさんと結婚したが、2012年に離婚した。

アントニオ猪木さんもまた、奔放な女性関係が取りざたされています。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする