伍代夏子に子供はいるの?結婚した旦那・杉良太郎とのデュエットや離婚の噂まとめ

今回は演歌歌手の伍代夏子(ごだい なつこ)さんについてみていきましょう。

伍代夏子には子供はいるの?→子供はいないけど義理の息子は俳優の山田純大だった!

「ひとり酒」「金木犀」などのヒット曲で知られる美人演歌歌手として知られる伍代夏子さん。

演歌は不振の年だといわれている昨今も、第一線で活躍し続けています。

私生活では、1999年に大御所俳優の杉良太郎さんと結婚しています。

男っぽく姉御肌のイメージもあった伍代夏子さんが、17歳も年上の俳優と結婚したことは、芸能界でも大きな話題となりました。

2人の間にお子さんはいませんが、杉良太郎さんが前妻との間にさずかった俳優の山田純大さんが、義理の息子にあたります。

伍代夏子と山田純大の仲が気になる!

山田純大さんは、二世タレントとして芸能界入りしました。

スポンサーリンク

すでに43歳とベテラン俳優の域にありますが、舞台などで存在感を発揮しています。

山田純大は、1997年にNHK連続テレビ小説「あぐり」で俳優デビューをしていますから、芸能界でのキャリアもすでに19年。

デビュー当初は、父親である杉良太郎の七光り的に浅い大役を射止めたことも多かったのかもしれません。

義理の親子ですが2人の関係は良好のようで、先日山田純大さんが元女優の田京恵さんと結婚した際も、祝福のコメントを残していました。

演歌歌手の伍代夏子が13日、東京・小田急百貨店できょうから開催される芸能生活30周年イベント『花つむぎ』(~18日)トークショーに出席した。

きのう、夫・杉良太郎と先妻との子で義息子の俳優・山田純大が元女優の田京恵との結婚を発表。

伍代は杉を通して吉報を受けたといい「きれいなすてきな方と聞いています。良かった。いいことです、うれしいですね」と祝福した。

伍代は「純大は慎重な性格。そうなりそうとか、こうなりそうとか(杉に)ギリギリまで言わなかったみたい」と明かし、まだ対面は果たしていないが「これからが楽しみ」と心待ちにした。

やはり最初は実の父に報告したのですね。

一緒に暮らしたことはないですが、その関係は良好のようです。

伍代夏子が結婚した旦那さんは俳優・歌手の杉良太郎!

伍代夏子さんが結婚したのは、俳優・歌手の杉良太郎さんです。

初婚である伍代夏子さんに対し、杉良太郎さんは離婚歴がありました。

旦那・杉良太郎には離婚歴あり!元嫁は女優の山田信子だった!

杉良太郎さんは離婚歴があり、 山田純大さんは杉良太郎さんと前妻・信子さんとの間にできたお子さんでした

スポンサーリンク

そのため、伍代夏子さんは山田純大さんの継母にあたります。

杉良太郎と前妻は1998年に離婚しており、すでに山田純大は成人していましたから、伍代夏子が、育ての母親として接するということはなかったと思われます。

山田純大の実母は、伍代夏子ではありませんが、昔は、芸能界で活動していたこともあったようです

若い時から芸能界で活躍していた杉良太郎と結婚したわけですから、芸能人だったとしても不自然ではありません。

気になる杉良太郎さんと前妻の離婚理由ですが、略奪婚だったのではと囁かれています。

1972年に結婚し、山田純大の他にも2人の娘にも恵まれた杉良太郎と前妻の結婚生活は、順調に見えましたが、26年も連れ添ったにもかかわらず、突然の離婚

理由は明らかにさずじまいでしたが、離婚の翌年に、杉良太郎が伍代夏子と再婚したことから、略奪婚だったのではと囁かれています。

離婚の翌年というのがかなり引っかかりますね。略奪婚で間違いなさそうです。

【馴れ初め】旦那・杉良太郎との出会いは楽屋に挨拶にいったときだった!

伍代夏子さんは知り合いの紹介で、杉良太郎さんの舞台を3回も見に行ったことがきっかけで出会いました。

3度の観劇の後に、初めて電話番号交換をした2人。

その後は、電話デートをほぼ毎日続けて、たった1カ月で結婚を決めたといいます。

とはいえ、出会ったときには、自分がC型肝炎に感染していることを認識していた伍代夏子は、当初、妊娠・出産にも消極的でした。

そんな伍代夏子に、杉良太郎がかけたのは「2人で頑張っていこう」という言葉。

こうして、結婚にいたった伍代夏子は、その後、C型肝炎の克服に向けて、治療を開始しました。

病気を気にも留めない懐の深さに、伍代夏子さんは惹かれていったのでしょうね。

夫婦仲は良好♡旦那・杉良太郎は家事もしてくれる良夫!

伍代夏子さんは、C型肝炎の治療は続けつつ「仕事は休まない」と決意し、2009年にインターフェロン治療に踏み切りました。

高熱や貧血などの副作用が出て何度も苦しみましたが、夫である杉良太郎さんの支えもあり1年半のC型肝炎の治療を無事に乗り越えます。

彼女を支えた杉良太郎の豪快で優しい夫ぶりは、藤あや子と坂本冬美が、目の当たりにしています

ある時、杉良太郎と伍代夏子は滋賀県に、藤あや子と坂本冬美は和歌山県にいました。

2人が和歌山にいることを知った杉良太郎は、すかさずヘリコプターをチャーターして、伍代夏子とともに、和歌山に現れたそうです。

藤あや子と坂本冬美が、「さすが杉さま」と感動したことは言うまでもありません。

普段は家事も率先して手伝ってくれるという優しい杉良太郎さん。

伍代夏子さんについては、宝石には全く興味がなく、竹を割ったような性格で、情に厚くきめ細かな気遣いができる女性と大絶賛しています。

これからも夫婦仲良く暮らしていってほしいですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする