服部潤に子供はいるの?声の出演や声優の仕事についてチェック!

今回はナレーターの服部潤(はっとり じゅん)さんについてみていきましょう。

服部潤に子供はいるの?

服部潤さんは1994年にラジオパーソナリティとしてデビューしています。

ナレーターを中心に活動しており、普段テレビを見ている方なら、必ず一度は服部潤さんの声を耳にしていることでしょう。

そんな大活躍中の服部潤さんですが、ご結婚はしているのでしょうか?

プロフィール上は配偶者ありとなっているので、既婚者であることは間違いなさそうですよね。

しかし、調べてみたところ奥さんについての情報が何もないことから、お相手は一般女性だと思われます。

服部潤さんを調べると「娘」というワードが出てきますが、現在お子様はいらっしゃるのでしょうか?

スポンサーリンク

いろいろ調べてはみたものの、服部潤さんの娘に関しても何の情報も得られず詳しいことはわかりませんでした。

やはりナレーターとしての仕事柄目立つことがないのか、服部潤さんが家族について語ることもないのであくまで一般家庭として情報を発信していないのかもしれませんね。

結婚していることは分かりましたが、娘がいるかは不明でした。

服部潤が声の出演(ナレーション)をしている番組をチェック!

服部潤さんの出演番組名を聞くと、「あの声の人か~!」と知っている番組ばかりでびっくりすることと思います。

そのぐらい服部潤さんは数多くの人気番組でナレーターの声を担当しています。

その中でも特に人気を得ているのが、「水曜日のダウンタウン」「ミュージックステーション」「ジョブチューン」です。

バラエティ番組
とんねるずのみなさんのおかげでした(1997年 – 、フジテレビ)
ビートたけしのTVタックル(テレビ朝日)
水曜日のダウンタウン (TBS)
解決!ナイナイアンサー(2016年7月 – 、日本テレビ)「家呑みあさこ&ピカ子の幸せメイク講座」
ぐるナイ(ぐるぐるナインティナイン)(2016年7月 – 、日本テレビ)「ゴチになりません。」
キスマイBUSAIKU!?(フジテレビ)
しくじり先生 俺みたいになるな!!(2017年4月 – 、 テレビ朝日)
王様のブランチ(TBS)
今夜はヒストリー(TBS)
おはよう!グッデイ(TBS)
ひるおび!(2009年、TBS)
ミュージックステーション(2005年 – 、テレビ朝日)
カラオケ★バトル(テレビ東京)

こんなにたくさんの有名番組に出演しているのですね!いかにすごい方かが分かりますね。

番組によって声が違うという噂があるけど真相は?

ジョブチューン3時間スペシャル版「人気司会者&俳優女優が集結!テレビの裏側ぶっちゃけ3時間スペシャル」にて、服部潤さんが紹介されていました。

今、超売れっ子で引っ張りだこの服部潤さんは、本当に色々な番組のナレーターを務めています。

スポンサーリンク

服部潤さんナレーターを担当している人気番組「水曜日のダウンタウン」ですが、ネット上では水曜日のダウンタウンだけ服部潤さんの声が違うのではないか、声色を変えているのでは?と話題になっているようです。

服部潤さんは数々の番組で声を披露しているので、視聴者も声の違いがわかりやすいのではないでしょうか。

その声の違いというのがなんだか冷めたような口調のナレーションのようで、調べたところ実際に声色を変えているのか真実はわかりませんでしたが、恐らく番組の内容的にもスタッフからの要望で声のトーンを変えているのではないかという意見があるようです。

水曜日のダウンタウンにしても、ナレーターである服部潤さんの声が乗ることにより、さらに面白さが増していますよね。

やっぱりナレーターとは、番組を作る上でかなりの必要要素なんでしょうね。

服部潤は声優の仕事もしてるって本当なの?

服部潤さんは1994年、サンディ事務所に所属し、ラジオのパーソナリティーとして放送界デビューを果たしています。

その後にCSRコーポレーション事務所に移り、ナレーターとして活動を開始します。

現在は青二プロダクションに所属し、ナレーター業以外にも声優として活動しています。

・テレビアニメ
あたしンち(2002年、テレビ朝日)医者 役
・オリジナルビデオ
ファミ通WaveDVD ハンター日記G(2003年)エンタロウ 役
・ゲーム
ACE COMBAT ZERO THE BELCAN WAR(2006年)
超ドラゴンボールZ(2006年)アナウンサー 役
BLADESTORM 百年戦争(2007年)ジョン・ファストルフ 役

出演作品は多くないものの、その声を活かして声優でも活躍されているのですね。

服部潤の年収はどれくらいなの?驚きの額を暴露!

超売れっ子な服部潤さんは、数多くの人気番組でナレーターとして出演しているだけに、どれほど稼いでいるのかが気になりますよね。

そもそもナレーターという仕事が儲かるのかが不明ですが、服部潤さんは年収の話をしていたことがありました。

服部潤さんがナレーターとして声の出演をしている番組「ジョブチューン」のスペシャル企画で、ナレーターや声優などにスポットを当てた内容を放送しました。

その時、このジョブチューンを担当する服部潤さんも実際に出演し、あらゆる質問に答えています。

その中でも特に話題となったのは、「年収」の話

いろんな人気番組に引っ張りだこな服部潤さんなだけあってその額が気になるところです。

その番組内ではスタッフから、「ぶっちゃけ死ぬほど儲かってませんか?」とストレートに聞きます。

それに対し服部潤さんは、「まぁ、まぁまぁです」と濁し気味な答え方でした。

さらに、1000万、5000万とスタッフが質問するもハッキリとは答えず・・・

そこで、「もしかして1億円くらい?」と質問すると、服部潤さんが無言になってしまいました。

この反応からも、年収1億円をもらっている可能性がありますよね。

ナレーターで年収1億はほんの一握りでしょうが、とっても夢がありますよね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする