鴨池彩乃に子供はいる?結婚した旦那は?コナンに出演していた?

タレントや声優として活躍し、プロデューサーの仕事まで幅広くお仕事をされている鴨池彩乃さんには子供が2人います。

そんな鴨池彩乃さんの子供について注目して記事を作成しました。

また、鴨池彩乃さんの結婚した旦那についても調べました。

鴨池彩乃には子供は2人いた!性別や名前が気になる!

出典:https://www.weblio.jp

鴨池彩乃さんは子供が2人いることを鴨池彩乃さん自身のTwitterのプロフィールに書かれています。

ぴっちぴちの29歳2児のママ

引用元:Twitter

なお、鴨池彩乃さんは2014年3月26日にブログで結婚していることと子供がいることを告白しました。

スポンサーリンク

私、鴨池彩乃は昨年入籍致しました。

そして大切な命を授かり、今年の春出産することとなりました。

私は昔から温かい家庭を築くこと、子供を授かることが夢だったので大変嬉しく思い、これから母として頑張っていこうと思っております。

引用元:鴨池彩乃のブログ

鴨池彩乃さんはTwitterにご自身のことをツイートしています。

まずは長男から見ていきましょう。

息子さんの年齢について、Twitterに書かれていました。

4歳息子「ママのつくったこのごはん、とぉっても美味しい!!ぼくだいすき!!!すごぉい!!!!」

かなり喜んでくれた今夜のごはん。

ありがとう、ママすっごく嬉しいよ。

引用元:Twitter

長男の顔も気になりますね。

スタンプで顔は隠していますが、写真もTwitterに投稿されています。

息子さんが着ているのはドラゴンボールの道着ですね。

ドラゴンボールが好きなのでしょうか。

次に娘さんについても見ていきます。

鴨池彩乃さんのTwitterには娘さんが病気だということがツイートされていました。

娘が「心室中隔欠損」という病気であることが判明しました。

赤ちゃんが手術するなんて想像もしていなかった。

正直不安でいっぱいですが、泣いていても仕方ないので…

1日1日を大切に見守りたいと思います。

引用元:Twitter

心室中隔欠損とはどのような病気なのか少し紹介します。

心室中隔とは心臓の4つの部屋(右心房、右心室、左心房、左心室)のうち、右心室と左心室の間を隔てる筋肉の壁のことです。

心室中隔欠損はこの壁に欠損(あな)が開いている状態です。

引用元:国立循環器病研究センター病院

心臓の病気なので心配ですが、その後のツイートには完治に向かっているとの報告がありました。

とりあえずは一安心ということでしょうかね。

スポンサーリンク

鴨池彩乃は大の子供好きだった!

出典:https://www.animatetimes.com

鴨池彩乃さんですが、子供が好きであるとのことがWikipediaにも書かれています。

家族想いで、大の子供好き。

引用元:Wikipedia

鴨池彩乃さんのTwitterには家族の健康を考えているような内容のツイートもあります。

子供思いで家族思いということなので本当に良いお母さんなのでしょうね。

鴨池彩乃は既婚者だった!結婚相手の旦那(夫)はどんな人なの?

出典:http://www.cdc-production.com

2人の子供がいる鴨池彩乃さんですが、旦那さんはどのような人なのか気になりますね。

鴨池彩乃さんの旦那さんについての情報は公開されていないようで、ネットを検索しても出てきません。

また、鴨池彩乃さんは検索サイトで「離婚」とのキーワード候補が出てきますが、離婚の真相についても情報はありません。

鴨池彩乃は「名探偵コナン/まじっく快斗」で声優デビューしていた!

出典:https://www.youtube.com

鴨池彩乃さんは名探偵コナン/まじっく快斗(女子生徒)で声優デビューをしています。

鴨池彩乃さんですが、最初はアイドルユニットとして活動をしていました。

2010年10月3日、中学からの友人とインディーズアイドルユニット「COLORFUL NEO」を結成し、ライブ活動・オーディションに精力的に取り組んだ。

事務所所属や特別なレッスンを受けることはなく個人で活動し、独自の世界観を作り上げる。

引用元:Wikipedia

そらからすぐに声優として活動をしています。

2011年4月12日放送の『ミリオンの扉』アイドル声優オーディションで第二次審査まで残り、同年8月6日放送『名探偵コナンスペシャル 夏の怪盗キッド祭り』のアフレコに参加する機会が与えられ、出演を果たした。

引用元:Wikipedia

鴨池彩乃さんは声優になる前は周りからバカにされたりといろいろ苦労をされてきたようです。

今はお仕事とプライベートも楽しくやっていっているように思えます。

今後も頑張っていただきたいですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする