河原崎建三の子供は息子がいる?次男や兄弟まとめ

今回は俳優の河原崎建三(かわはらざき けんぞう)についてみていきましょう。

河原崎建三の子供は息子が2人

河原崎建三さんは、繊細でエキセントリックな役柄をこなすバイプレーヤーな俳優さんです。

ホームドラマやサスペンスなど、なんでも器用にこなす俳優として昔から重宝されてきました。

最近はあまりメディアで見かけなくなりましたが、私生活では 女優・大川栄子(おおかわ えいこ)さんと結婚しています。

2人の間には 息子さんが2人誕生しています。

長男・俳優の河原崎貴

長男の河原崎貴(かわらざき たかし)さんは、1975年産まれの 御年43歳

大学在学中に両親と同じく役者になることを決意し、製作スタッフなどの経験を経て、現在は タレント・俳優として活躍しています。

スポンサーリンク

趣味はタップダンスで、海釣りとサイクリングが趣味と言ったアクティブな一面があるようです。

出演作品は少ないですが、今後俳優として成功すると良いですね。

次男・河原崎淑

次男は河原崎淑(かわらざき きよし)さんで、高校卒業後は建設工として働いていました。

しかし、2003年に 恐喝事件を起こしてしまい、報道でも取り上げられてしまう事態に。

河原崎建三さんも ”バカ息子”を持ったと 大きく批判していました

現在についての情報がつかめませんでしたが、更正されて新たに活躍されていてほしいと思います。

現在は 一般人として静かに過ごしているようですね

河原崎建三の結婚した嫁は女優・大川栄子

河原崎建三さんの結婚した 妻・大川栄子さんは、千葉真一さんや野際陽子さん出演のドラマ 「キイハンター」で、天才的な記憶力を持つ美女役をコミカルに演じていた大川栄子さんです。

当時マスコット的存在として大人気で、結婚していたこと自体はあまり知られていません。

2人の馴れ初めは、水前寺清子さんが主演を務めた時代劇ドラマ 「東海道姉ちゃん仁義」で共演したことがきっかけでした

1974年、 出会って2カ月ほどで結婚という超スピード結婚をした2人ですが、現在も夫婦仲は非常に良いそうです。

河原崎建三が、先日放映された「徹子の部屋」に、妻の大川栄子と久々に出演していました。

河原崎建三は72歳、大川栄子は68歳

2人共にたいへん若々しい様子でしたが、家庭では、一般の夫婦と変わらず、年下の大川栄子がしっかり手綱を握っているようでした。

大川栄子さんは 結婚後女優業を休止し 2人息子の子育てに専念しました。

スポンサーリンク

子育てを終えた河原崎建三夫婦は、2000年、東京を離れて、 山梨県甲州市塩山のセカンドハウスに移り住み、現在は、野菜作りに精を出す日々だといいます。

河原崎建三のような俳優の生き方も、これはこれで、あるのかもしれません。

河原崎建三さん夫妻はセカンドライフを楽しんでいるようですね。

河原崎建三の兄弟は兄が2人で俳優

1970年代から80年代にかけ、数えきれないほど多くのテレビドラマに出演した河原崎建三さん。

実は 河原崎建三さんは三兄弟で、 兄たちも同じく俳優として活躍しています。

河原崎建三さんは 3兄弟の末っ子に当たります。

河原崎三兄弟は、劇団前進座の四代目 河原崎長三郎さんの息子として産まれ、 子役時代から役者として活躍していました。

劇団前進座は、戦前に結成された、従来の歌舞伎に飽き足らない新しい歌舞伎劇団で、市井の庶民や江戸っ子をリアルに描く世話物を得意とし、今も活動を続けています。

祖父もまた、河原崎座の座元として知られた八代目河原崎権之助と、芸能の血が色濃く流れる家系に育った 河原崎兄弟

しかし河原崎建三ら三兄弟は、 父を世襲することなく育ち、それぞれが、大学卒業後や在学中に、芝居や映画、テレビの世界に入って俳優となりました。

河原崎建三さんは心に闇を抱えたようなナイーブな青年役や、精神が崩壊していく狂気などを演じきる数少ない 実力派俳優として有名になりました。

長男・河原崎長一郎

長男の河原崎長一郎(かわらざき ちょういちろう)さんは、優しい父親や実直なサラリーマン役などで活躍しました。

テレビドラマを中心に多くの作品に出演していましたが、 2003年、64歳の若さで亡くなっています。

2003年に死因はうっ血性心不全で逝去

河原崎長一郎さんは 糖尿病の持病があり、一時病状が軽くなったときに昼ドラ『花の咲く家』で例外的に主役を務めていました。

1990年代後半からは 脳血管障害(脳梗塞)も患い、療養生活を送ることになる。

2003年9月19日、 急性心不全のため64歳で死去

何度か共演経験がある千葉真一は「素晴らしい俳優さんだと思った。彼の分もきっちりとした映画を伝えていきたい」と肩を落としながら偲んだ。

まだ俳優として活動できる状態だっただけに、その死は多くの人に悔やまれました。

次男・河原崎次郎

次男の河原崎次郎(かわらざき じろう)さんは、癖のある敵役や悪役を演じていて、 現在も俳優として活動しています。

法政大学経済学部卒業後、俳優座養成所に15期生として入所。

同期には原田芳雄、夏八木勲、前田吟、地井武男らがおり、後に 「花の15期生」とうたわれた。

1966年大学卒業後、劇団俳優座に入座。

その後も舞台活動を続ける一方、映画やドラマにも多数出演する。

刑事ドラマやサスペンスドラマでは 凶悪犯役も数多く演じていて、最近では 時代劇で黒幕を演じることも多いです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする