木村了の子供や現在。結婚した嫁は奥菜恵

俳優の木村了さんのお子さんや、奥さんについてまとめています。

それでは、ご覧ください。

木村了には子供はいる?

イケメン芸能人・木村了さんの画像は↓です。

ドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~」、通称イケパラにも出ていたほどのイケメンです!

以前、北川景子さんとも付き合っていたみたいですよ。

ドラマ「絶対零度 〜未解決事件特命捜査〜」への出演もしていました。

スポンサーリンク

木村了さんの芸能活動は15年以上だそうですね。

2002年に行なわれた「第15回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で審査員特別賞を受賞。

これがきっかけで芸能界デビューを果たします。

そして、リサーチしてみると子供がいるとの事。

詳しく見ていきましょう!

再婚相手の奥菜恵に娘が2人

近年、木村了さんは女優と結婚していますね。

2016年、女優の奥菜恵と結婚。

奥さんには離婚歴があり、前の夫との間にお子さんが生まれています。

2009年3月12日、妊娠・再婚を発表。

相手は同い年の一般男性で、都内の会社員。

同年9月15日、第1子となる2984gの女児を出産。

2010年10月23日、第2子を妊娠中である事をブログで公表、2011年5月4日、第2子である3480gの女児を出産。

奥菜恵さんには、10歳に満たないお子さんが2人いますね。

木村了さんとのお子さんはこれからでしょうか。

木村了の結婚相手の嫁(妻)は奥菜恵

女優の奥菜恵さんについて迫っていきましょう!

広島県出身で来年40歳になる女性ですね。

1992年、13歳で芸能界デビュー。

芸名の「奥菜恵」が珍しいと言うことから役名で使用された。

当時、男性ファンが多かったアイドルでもあり、彼氏遍歴が多い方でもありますね。

【略奪婚】不倫同棲をフライデー

詳しく見てみましょうね。

結婚したばかりの女優・奥菜恵さんと俳優・木村了さんも不倫からの略奪婚だと言われています。

どういった根拠があるのですか?

奥菜恵さんの不倫が報じられたのは2014年12月。

まだ離婚が成立していないにも関わらず、子供たちを連れて木村了さんと同棲生活を送っているという内容でした。

前の旦那さんとの離婚が成立する前、今の旦那さんとの関係をもっていたようですね。

ただ、フライデー報道された相手は別人だそうですよ。

斎藤工さんが奥菜恵さんに翻弄されるような役どころでした。

しかし実際、翻弄されたのは奥菜恵さんの方だと推測します。

そして同年お泊りデート報道されました。

奥菜恵さんのフライデー事件は、どうやら斎藤工さんとの恋愛についてでしたね。

スポンサーリンク

2人の結婚までの馴れ初めは舞台共演

出逢いが気になりますね。

早速リサーチしていきましょう!

きっかけは、2013年の7月に『象』という舞台で2人が共演し、これが出会いのきっかけです。

共演作品で知り合い、惚れていたそうですね。

9歳年上の奥菜恵と結婚した理由

旦那さんは、姐さん女房がお好きな男性なのでしょうか?

木村了さんは精神的に支えてくれる人と言っている。

経験値でカバーしてくれているとの事ですよ。

これからもお幸せに!

木村了と奥菜恵が似てると話題【比較画像】

早速、写真で比較してみましょう!

お顔のパーツが似ています。

眉、目、鼻筋はソックリですね。

そして木村了さんは、他にも間宮祥太朗さん↓や、

勝地涼さん↓と似ているとも言われていますよ。

それにしても、皆さんイケメンですね!

木村了は現在干されたの?

業界から追放されてしまったのでしょうか?

テレビに出る機会が昔よりも減ったので、干されたなどということも言われています。

ただ、近年出演のテレビドラマ作品がありますよ~

三匹のおっさん3〜正義の味方、みたび!!〜 第1話(2017年1月20日、テレビ東京) – 近藤祥太 役

赤ひげ(2017年) – 猪之助

相棒 season17第5話(2018年11月14日、テレビ朝日) – 星野亮 役

新婚カップルでいろいろな作品を掛け持ちしているそうですので、お忙しいでしょう。

結論として、木村了さんは芸能界から干されていませんね。

現在は舞台を中心に活動

今は、どういった活動がメインなのでしょうね。

多十郎殉愛記(2019年春公開予定、東映・よしもとクリエイティブ・エージェンシー) – 清川数馬 役

来春公開予定の映画があります。

今は撮影に追われる日々でしょうか。

そういえば、映画「帝一の國」では堂山圭吾役で出演もされていましたね。

最近は、舞台公演も行っていますよ!

光より前に~夜明けの走者たち~(2018年11月 – 12月、紀伊國屋ホール/ABCホール)- 君原健二 役

新作の舞台公演ですね。

どんな作品なのでしょうか?

東京オリンピックで銅メダルを獲得した円谷幸吉と、その四年後にメキシコオリンピックで銀メダルを獲得した君原健二。

これは、ライバルでもあり、友人でもあった二人の物語。

50年ほど前の東京をベースにしている舞台作品だそうですよ。

1964年、東京オリンピックをともに走ったランナー、円谷幸吉(宮崎秋人)と君原健二(木村了)。

円谷は、信頼するコーチ畠野洋夫(和田正人)との二人三脚のトレーニングにより、番狂わせの銅メダルをもぎとった。

君原は、優勝候補と期待されるも入賞を逃し、失意のうちに引退を決意する。

マラソン選手たちの切磋琢磨を描いている作品ですね。

東京や大阪で公演されているそうです。

ご夫婦の今後の出演作品も楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする