木下優樹菜の子供の名前や幼稚園は?学校は受験したの?顔がブサイクという噂について

心優しいお笑い界のモンスター藤原のフジモンこと、藤本敏史さんと結婚したユッキーナこと木下優樹菜さん

不細工と言われていた娘さんが現在はとっても可愛くなっているという噂は本当でしょうか?

りんごやレモンを無理やり食べさせた画像とは一体どんなものだったのでしょうか?

ユッキーナこと木下優樹菜の子供は何人いるの?→結婚した旦那・フジモンとの間に娘が2人いた!

2009年5月に『クイズ!ヘキサゴンII』で共演している藤本敏史との交際が報道され、同年6月7日放送の『お笑いワイドショー マルコポロリ!』内で藤本は木下と交際していることを明言した。

後に、木下も交際を認めている。

その後、約1年半の交際を経て、2010年8月28日に婚姻届を提出。

挙式は、同年12月5日に東京ディズニーリゾート内にあるホテルで、芸能関係者は一切招待せずに家族や親族ら身内のみで行われた。

披露宴は2011年2月20日に行われ、木下サイドからモデル&アイドル仲間、藤本サイドから吉本興業の芸人仲間、さらに二人を結びつけた島田紳助をはじめとするヘキサゴンファミリーが参加した。

スポンサーリンク

姉が2人いる。

2009年6月8日放送の『SMAP×SMAP』(関西テレビ・フジテレビ)の看板コーナー・「BISTRO SMAP」に三姉妹揃って出演した。

2012年2月13日、所属事務所を通じて妊娠4か月であることを発表。

結婚記念日と同じ8月28日が予定日とブログで説明していたが、8月6日に長女・莉々菜(りりな)を出産。

2015年5月14日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』にて、第2子の妊娠を発表した。

11月3日、第2子次女・茉叶菜(まかな)を出産。

2009年からティーカッププードルを飼っている。

クイズヘキサゴン2で共演したことがきっかけになり、お笑い芸人の藤本敏史さんと交際が発覚し、そのままゴールインした木下優樹菜さん。

結婚式は東京ディズニーランドにあるホテルで行われるというロマンチックな式になったんだそうです。

そんなご夫婦には二人の娘さんが誕生しています。

子供達の誕生日や年齢が気になる!

木下優樹菜さんの子供さん、莉々菜(りりな)ちゃん
誕生日は2012年8月6日なようです!

木下優樹菜さんの子供さん、茉叶菜(まかな)ちゃん
誕生日は2015年11月3日です!

二人の娘の誕生日や年齢ですが長女の誕生日が2012年8月6日、2019年は7歳。

次女の誕生日は2015年11月3日、2019年は4歳になることがわかりました。

娘(長女)の名前は莉々菜(りりな)ちゃん!

名前の由来については、「莉」はジャスミンを表す漢字で、愛らしさ・愛嬌(あいきょう)・無邪気・素直・気立ての良さを表しており、木下優樹菜の「菜」が入っているのは、夫でお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史が以前から木下の名前の1文字を入れたいと希望していたからと明かしている。

実際、「菜」の字を使ってみたら字画もとても良かったため、娘を「莉々菜」と命名したという。

木下優樹菜さんのことですからキラキラネームの可能性もあるのかと思われましたが、長女の名前は莉々菜ちゃんということがわかりました。

「莉」はジャスミンを表す漢字で無邪気・素直で気立てが良いという意味などがあるそうです。

めちゃくちゃ素敵な名前で驚きました。

長女・莉々菜の顔がブサイクすぎる(ブス)と話題!【画像あり】

木下優樹菜さんといえば、お笑いコンビ『FUJIWARA』のフジモンこと藤原敏史さんと結婚して2児のママとして奮闘しているようですが、結論から言って子供(娘)が”ブサイク”なんだとか・・・。

ちなみに、木下優樹菜さんの子供(娘)の画像がこちら!!!(↑)

こちらは長女の莉々菜ちゃんなんですが、だれが見てもブサイクってレベル!!!

ただ、キャラクターとしては”カワイイ”という声もあるようですが、そういう声も幼少期だけでしょうね。(笑)

私的にはプレデターに似ていると思いましたけど。(笑)

そんな娘さんの顔についてですが残念ながらブサイクすぎると話題になっているようです。

その時の画像が上のものなのですが…。

失礼ながら確かにそんな噂が立ってしまうような雰囲気はあるかもしれません…。

でも莉々菜という名前の通り、とってもチャーミングな雰囲気です!

お母さんには似なかったかもしれませんがお父さん同様、ものすごく人気者になるのではないでしょうか!

2chで「事故レベルの大惨事」と噂の写真がこちら!

そして2015年11月3日生まれの次女の茉叶菜(まかな)ちゃんがまた事故級にブサイクだという話題があったのでご紹介したいと思います!

まずは先ほども少し紹介しましたが、その事故級にブサイクだとい次女の茉叶菜(まかな)ちゃんの写真がこちらです!

事故級って、、そんなことあるわけないじゃないですか(笑)。

あ、ホンマや!!

はい、事故ってます!(笑)。

子供の顔について2チャンネルでは事故レベルの大惨事という噂になっている写真が上の画像です。

実はこれは長女の写真ではなく次女のものだということがわかりました。

長女に引き続き次女の顔も大惨事レベルだと噂になってしまっているのです。

最近はかわいくなってきたという意見も!

確かに以前までとは少し違い木下優樹菜さんに似てきた印象を受けますね。

これですと以前よりはずいぶんと可愛くなりましたね。

したがって子供がブサイク過ぎだと言われていますが、成長とともにどんどん可愛くなってくるかもしれませんね。

上の画像を見てみてください!!

これは次女の写真なのですが随分と木下優樹菜さんのDNAが濃くなったと言うか…。

めちゃくちゃかわいくなっているので驚きました。

長女・莉々菜に「自閉症」という噂も?

娘の莉々菜ちゃんですが、自閉症なのではと疑われています。

なんでも、写真の顔が全然笑っていないからだそうです。

確かに笑っていないですよね。

障害児や自閉症の子供は笑わないという特徴があり、もしかするとそうなのではないかと言われているということです。

しかし、普段は笑っているけれども写真を撮るときだけ笑っていないということですので単に写真嫌いなのかもしれませんね。

長女の莉々菜ちゃんについてですがなぜか自閉症なのではないかと疑われているそうです。

その理由は写真の顔が全然笑っていないからだと言われています。

実は現在次女の画像は公開しているのですが、長女の顔画像についてはスタンプが押されてしまいなぜか非公開になっているのです。

なぜ長女は非公開で次女の顔は公開しているのか…もしかしたら本当に自閉症の可能性があるのかもしれませんね。

長女・莉々菜とのツーショット写真におかしな点が…!?ネット上で「心霊写真」と話題に

タレントの木下優樹菜(27)が公開した写真が、心霊写真ではないかと話題になっている。

木下は18日、自身のInstagramにビーチで娘とキスしている写真を公開。

約2歳半になる娘は可愛らしく、ファンからも「素敵な親子だね」「可愛い」などとコメントが寄せられている。

だが、2人の後方に写りこんだ男性が、首がないように見えることから、ファンからは

「奥にたってる人首ない…」

「心霊写真…!?」

などの声もあがった。

とのことで、「写真のおかしな点」とは、どうやら木下優樹菜さんがinstagramに投稿した「ビーチで娘とキスしている写真がまさかの心霊写真!?」と、話題になったということみたいです。

ということで、その「おかしな点がある写真」を見てみましょう。

みなさん準備は良いですか?

3、2、1・・・

じゃじゃん!!

長女莉々菜ちゃんと木下優樹菜さんのツーショットの写真がおかしいとネット上で噂になっていました。

どうやらその写真が心霊写真になっているというのです。

わかりますか?

娘さんの左側に写っている男性の姿が・・・。

確かにこれは首がないように見えますね(汗)。

しかし、よくよく見ると、顔と頭が鉄のフェンスで隠れているだけに見えます…。

軽いノリで「心霊写真!?」とコメントされていたのが、面白半分で拡散されていったのかもしれませんね。

顔が隠れている男性は、プライバシーが鉄のフェンスに守られたということです(笑)。

その画像というのが上のものです!

一体どの辺が心霊写真なのかと言うと、長女の左に写っている上半身裸の男性の顔が鉄のフェンスで隠されてしまったことが原因でした。

確かにちょっと心霊写真ぽいかもしれませんね。

娘(次女)の名前は茉叶菜(まかな)ちゃん!

3日に、第2子となる次女を出産した木下優樹菜が10日、自身のインスタグラムで次女の名前を「茉叶菜(まかな)」にしたと発表した。

名前の意味は、ハワイ語で“大切な贈り物”。

長女・莉々菜ちゃんの“莉”と茉叶菜ちゃんの“茉”を合わせると、ジャスミンの一種である「茉莉花(マツリカ)」になるという。

「茉莉花」には「愛らしさ・愛嬌・優美・清純・温和・無邪気・素直・気立てのよさ」といった花言葉があるとのことだ。

木下のインスタグラムには、多くのファンから「ステキな名前」「いい名前」「かわいい」などの賛辞が送られているが、一部ネットユーザーからは大不評のようだ。

「莉々菜ちゃんのときも、多少『キラキラネーム』という声がネット上で上がりましたが、今回は名前が発表されるやいなや『こねくり回してすぎ』『キャバ嬢みたい』『読めない』『キラキラしすぎ』『賄い(まかない)とイジられそう』という声が出ています。

ネット炎上の常連でアンチが多い木下だけに、こういった不評が買っている面もあるかもしれません」(芸能ライター)

また、“アイナ(食事)”、“カイ(海)”、“マナ(超自然な力)”など、昨今一部でブームとなっているハワイ語での命名を疑問視するネットユーザーも多いようだ。

スポンサーリンク

次女の名前は茉叶菜ちゃんということが分かっています。

名前の由来はハワイ語で大切な贈り物。

これまたなんて素敵な名前なんでしょう。

2人もハワイの地名から名前をつけられたという女の子がいますが、暖かい気候やハイビスカスの雰囲気などが感じられて本当に素敵な名前だなぁと羨ましかったのを覚えています。

しかしどうやらネット上では酷評だったようですね。

しかしこれくらいならいいんじゃないかななんて思ってしまいます。

子供達の幼稚園は「インターナショナル・プリスクール」と噂!

木下優樹菜さんは2人の子供を英語教育のために通わせているインターナショナル・プリスクールの場所はどこなのでしょうか。

週刊新潮の報道によると、木下優樹菜さんは東京都世田谷区三軒茶屋近辺にあるインターナショナル・プリスクールに子供を通わせているそうです。

入会金は10万円、月謝はおよそ10万円とやはり、一般的な公立の保育園や幼稚園と比べるとかなり高いような気がします。

元ヤンキーだった木下優樹菜さんは子供たちをどんな学校に通える通わせるのか気になっていましたが、子供たちの幼稚園はインターナショナルプリスクールだったことがわかりました。

どうやらその学校は世田谷区三軒茶屋付近にあるインターナショナルプリスクールなんだそうです。

入会金は10万円、月謝はおよそ10万円とやはり普通の幼稚園に比べれば高いものの…超売れっ子のフジモンの子供にしてはわりかし安めだったといった印象です。

インターナショナルスクールに入れたのは小学校の受験のため?

木下優樹菜さんは英語教育だけではなく、私立小学校お受験宣言をしました。

お受験をするのは、来年2019年4月に小学生になる長女のりりなちゃんです。

木下優樹菜さんはインターナショナル・プリスクールだけではなく、お受験に特化した塾にも子供を通わせているそうです。

そして、自ら小学生の学習ドリルで勉強もし直しているそうです。

どうして、木下優樹菜さんが小学生のドリルをやるのかはよくわかりませんが、相当気合は入っていますね。

ヤンキーだった木下優樹菜さん、意外にも娘たちの教育には熱心なようで英語教育を始め、小学校入学の為の私立のお受験を考えているんだそうです。

あまり勉強しなかったはずなのに子供達については相当気合が入っているなんて!?

意外です!!

学校はどこを受験する予定なのか?

当初は、藤本敏史さんが私立小学校をお受験させたがっていたそうです。

木下優樹菜さん自身は公立出身で子供も公立小学校いいと思っていたそうです。

教育方針のちがいで夫婦で何度もケンカになったそうです。

しかし、ほとんどの私立小学校には子供が試験をうけるだけではなく、親の面接もあります。

小学校お受験にはなんとしても家族一丸となって望まなくてはなりません。

木下優樹菜さんは芸能界でママ友はいないと語っていたこともあり、芸能界お受験情報は主に藤本敏史さんが熱心にしているそうです。

木下優樹菜さんがお受験宣言をしたことで一家で、目標に向かってがんばっているようですね。

受験する小学校、木下優樹菜さんと子供は、このままプリスクールを経て、名門私立小学校をお受験するのでしょうか。

またはバイリンガルを目指してそのままインター・ナショナルスクールへ進学することも考えられますよね。

いずれにせよ、木下優樹菜さんはもともとあったヤンキー魂に火がついて、並みならぬ意気込みでお受験に取り組んでいることは確かです。

今後の木下優樹菜さん家族に注目ですね。

木下優樹菜さんが狙っている小学校はどこなのかと調べてみたところ、やはりヤンキー上がりの木下優樹菜さんは実際は公立小学校でもいいと思っているんだそうです。

受験に熱心だったのはお父さんのフジモンの方。

熱心すぎる夫に対してやりすぎだと感じていた木下優樹菜さんは度々夫婦喧嘩をしていたんだそうです。

木下優樹菜さんの様なはつらつとしたお母さんがいれば公立でも娘さん達はすくすくと育っていくような気がしますので…。

無理に英語を勉強させなくても娘さん達が最も自由に楽しく過ごせる学校でいいのかな~なんて思ってしまいます。

木下優樹菜が子供達の写真をインスタグラムに投稿しなくなった?顔隠す理由は『なにか勘違いしないように』?

木下優樹菜の明かす長女の顔を隠す理由は長女の莉々菜(りりな)ちゃんが「勘違いしないように」「恥ずかしさや照れ」というのが、正しい理由のようです。

「勘違いしないように」というのは、けっこう、前向きで強気な理由でしたね。

「恥ずかしさや照れ」というのは、やはり、自分の顔についてネットでの声などを敏感に察知したことが関係ありそうです。

下の画像は木下優樹菜さんの長女の顔画像がハッキリ載せられた最後の日、
2016年3月31日のインスタ投稿です。

莉々菜が産まれてから3年7カ月。

一緒に撮影したり、莉々菜との本を出版できたり、雑誌のcover撮影したり、テレビに出たり、普通じゃ経験できない思い出たくさん作れたし一生残る大切な宝物がたくさんできました。

なんといっても、モデルとして、りりなと一緒にランウェイを歩けた事が本当に嬉しくて涙を流しました。

そして、Instagram、ブログなどで、公開日記として、残してきたこのアルバム、いつか彼女がもう少しわかるようになった時に見せたいなぁと思い書いてきました。

こんなにもたくさんの人に愛されて応援してもらってたんだよ〜と。

3歳でガッツリ出すのに、ピリオドをうつことは初めから決めていたけど、予想もしなかったくらい、たくさんの人が莉々菜を癒しだ、かわいい!と言ってくれて、どこへ行っても、親の前に、莉々菜で気づかれたり、私達が気づかないうちに、同じ子を持つおばさんが、りりなにむかってカメラを向け勝手に撮ろうとしたり。笑

ちなみにこの時でっかい声で、莉々菜は、写真とってるーーー‼︎‼︎と 叫びました笑

小学生のお姉ちゃんたちに、公園で握手を求められたりw

この辺で、なにか勘違いしないように、笑 しなきゃなぁと。笑

そしてなによりも、撮影などノリノリだった彼女にも、恥ずかしさや照れ、などが芽生え、子役でもなんでもない彼女に無理やり笑顔!を作らせるのも、なんだか、なぁと。😂

なので、この辺で。

本当に本当にいつも彼女の成長を一緒に、応援してくれたり、かわいいかわいい!と言ってもらったり、元気が出る!と言ってくれたり、本当にありがとうございました☺🙏🏼

これからは、お姉ちゃんがやってきた事を、妹にもバトンタッチし、Instagramやブログなどで、茉叶菜の公開日記をかいていきまっせ!

ちなみに全く莉々菜が登場しない!っという写真ではないので😊👍🏼 区切りとして、ありがとうございました。

長女の顔を隠すようになった一番の理由はInstagramを見たファンの方が娘さんのことをちやほやしすぎて勘違いするようになってしまうのではないかと思ったからなのでした。

現在長女の顔は上の画像の通りどんどんと可愛くなっていることがわかります。

数年後にはお母さんと同じぐらい美人になっている可能性が高そうです。

木下優樹菜がテレビですりリンゴやレモンを娘に食べさせてプチ炎上した!?

自宅での様子を公開するといった内容のテレビ番組にて、娘さんにすりリンゴやレモンを食べさせるという動画が放送されたんですが、娘さんが食べるのを嫌がってるように見えて、視聴者から「心配になる」って声が出たりしたんですよね。

僕も見てましたが、明らかに拒否反応を示してましたね~

確かにレモンは大人でも抵抗ある人はあるでしょうし、赤ちゃんには刺激が強いかもしれませんよね。

娘さん涙目だったとか、泣いてたよって意見もあり、そういうのはあんまり見たくないかな~っていうのが世間的な意見でしょうね。

木下優樹菜さんがテレビに出演していた時、りんごやレモンを娘に食べさせて炎上させてしまったことがありました。

りんごやメロンが嫌いだったと思われる娘さんは上のようないやいやな顔を披露

確かに視聴者がちょっと心配になってしまうくらい無理やり感があるかもしれませんね。

木下優樹菜の子供時代(子供の頃)はどんな子供だったの?

1987年、東京都葛飾区生まれ。

葛飾区立葛美中学校卒業。

渋谷高等学院修了。

自営業を営む家に、3人姉妹の三女として生まれた。

デビュー前、安室奈美恵に憧れてアクターズオーディションや、13歳時の2001年に行われたモーニング娘。

第5期オーディション『モーニング娘。LOVEオーディション21』で最終選考の9人に残るも落選した。落選理由は「協調性のなさ」。

このとき、ソロデビューの話もあったという。

その時一緒だった高橋愛とはオーディション後も友達付き合いをしている。

また、ミニモニ。のファンである事を公言している。

また、この挫折がヤンキーの道へと走ったきっかけであることも語っている

元ヤンキーであることはテレビ番組などで自ら公言しており、中学時代には副番長を務めていた。

1対1、いわゆる「タイマン」でトーナメントを勝ち上がり、優勝すると番長になれるというローカルルールのもとで番長決定戦が行われたが、本人は決勝で負けたために副番長となった。

2006年に渋谷でスカウトされ、現在の芸能事務所に所属し、翌2007年、三愛水着イメージガールに抜擢。

スポンサーモデルを務める傍ら、グラビア方面でも活動するようになる。

また体育会系ノリの潔いおバカタレントとしてバラエティ番組に取り上げられるようになった。

とくに、後述する『クイズ!ヘキサゴンII』で常連解答者となり知名度を上げる。

木下優樹菜さんが子供だった時はどんな雰囲気だったのか調べてみるとやはり小さい頃から相当可愛かったことがわかりました。

13歳の時に行われたモーニング娘のオーディションを受け最終選考の9人に残るも落選したということが判明。

落ちた理由は協調性がなかったんだそうです。

その後はヤンキーになってしまったようですが、渋谷を歩いていた時にスカウトされ芸能事務所に所属。

とにかくスタイルの良かった木下優樹菜さんは三愛水着イメージガールに抜擢されグラビア方面でも活躍するようになっていきました。

一躍有名になったのはクイズヘキサゴン2に出演していたこと。

この番組では現在の旦那様とも出会ったり彼女にとって運命を変える出会いがたくさん待っていたのです。

木下行ドラマ「コウノドリ」に出演するも演技が酷いと話題に!?

毎回豪華なゲストが話題となっている同作。

しかし、今回のゲストの1人木下の出演にはインターネット上で不満の声があがっている。

  • 本気で#コウノドリ に#木下優樹菜 はいらんなーって思った😭ちょっとしか見れんかったけど演技酷すぎた
  • コウノドリって、今まで演技が下手な人って出てなかったイメージだけど…なんで木下優樹菜を出したかな。ちょっと残念だわ。
  • 木下優樹菜演技下手すぎ…コウノドリ好きなのに…なんでこのキャスティング?#コウノドリ #木下優樹菜 #演技下手すぎ

木下優樹菜さんといえば女優のイメージはほとんどありませんが、ドラマコウノドリに出演したことがありました。

お子さんが二人いるタレントさんということで抜擢されたのだと思われますが、どうやら演技の方は相当酷評だったようです。

しばらくは女優業だけはやめておいた方がいいかもしれませんね…。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする