タレント・浮田ひさえが子供を出産した?結婚もブログで報告してたの?

今回はタレントの浮田ひさえ(うきた ひさえ)さんについてみていきましょう。

タレント・浮田ひさえが子供を出産していた!

浮田ひさえさんといえば、浮田はTBSのバラエティー番組「ワンダフル」で、2代目ワンギャルの一員として活躍していましたね。

その後は女優としてドラマなどにも出演していました。

2008年頃からは六本木の会員制ガールズバーでホステスとして働いているようで、以後芸能活動は実質的に休止状態のようです。

そんな浮田ひさえさんは、結婚してお子さんを授かっているようです。

生まれたばかりの我が子の小さな手の写真を掲載するとともに「考えられない陣痛の痛みと出産を経験して、凄く感動しました。

産まれて来てくれてありがとう」と感動をつづった。

スポンサーリンク

今年1月にはブログで結婚と妊娠を伝えていた

浮田ひさえさんはブログで結婚を報告しており、できちゃった結婚だったようですね。

ブログで結婚と同時に出産も報告!「私、結婚しました そして、妊娠してます」

浮田ひさえさんは、2017年に結婚・妊娠を発表しました。

私、結婚しました。そして、妊娠してます

とうとうこういう報告を出来る日が来たことを嬉しくもあり、恥ずかしくもあります」(原文のまま)

なかなか衝撃的な見出しですが、年齢的にも結婚・出産していてもおかしくないですしね。

それからは、ブログで定期的にマタニティライフをアップしていました。

マタニティフォト撮影したよ~ちょっと恥ずかしくて躊躇してたけど、先輩ママ達に勧められて撮って良かった!いい記念になりました。

・10代からのお友達!素敵なお店で結婚お祝いしてもらったよ~オシャレ家電をプレゼントして貰ったから大切に使います!ありがとう~

・結婚お祝いをして貰いました~沢山の花束に可愛いケーキにバルーンに凄く嬉しい!感激!とっても幸せです。

気になるお子さんの名前についてですが、公表していないようです

昔は芸能人の子供が生まれると、ワイドショーなどでもこぞってその名前に注目しました。

古いところで言えば、松田聖子さんと神田正輝さんのお子さん「沙也加」さんは、漫画やドラマのヒロインの名前に数多く使われました。

今は、公開しない芸能人が増えています。

プライバシーの問題だったり、いじめに遭わないようにとの対策だったりします。

何かとあらぬ噂もたてられる芸能界ですから、今後も公表しないのでしょうね。

結婚相手の旦那さんはどんな人なのか?

スポンサーリンク

浮田ひさえさんは、ブログで結婚相手や妊娠の段階など、詳細は明らかにしていませんでした。

このことから、お相手の旦那さんは一般人男性だと思われます。

詳しいことは公表されていませんが、芸能人からホステスと差別的な目で見られそうな浮田ひさえさんですから、それを受け入れてくれる素晴らしい方なのでしょうね。

浮田ひさえは2人目も出産していた!

2018年1月4日、浮田ひさえさんは第二子の妊娠をブログで発表しています。

「新年明けましておめでとうございます。

新年早々、去年に引き続きご報告があります。

2人目を授かりました

凄く痛かった陣痛と出産ですが感動が凄くて、今回も無事に出産を迎えられるように頑張ります!」

そして、2018年6月に第二子となる男の子を出産しています。

6/22 男の子を出産しました」と報告。

「陣痛から30分のスピード出産で安産でした。めっちゃくちゃ痛かったですけど無事に産まれて、ホッとしてます」と、新しい命の誕生を喜んだ。

上の子が弟を不思議そうにじっーと見つめて、手を握る姿に早速癒されてます」と、長女が生まれたばかりの弟を見つめ、握っている手の画像を掲載。

最後は「2児育児大変そうですが頑張ります」と、2児の母としての新たな決意をつづった。

すっかり母の顔となった浮田ひさえさんですが、今後の活躍も期待したいですね!

浮田ひさえが活動していたワンギャルって?

かつて浮田ひさえさんが所属していた「ワンギャル」とは、「ワンダフルガールズ」の略称です。

TBS系深夜番組『ワンダフル』に出演していたアシスタントの女性タレントのグループ。

秋の改編期に合わせてメンバーを交代していた。

第1期生から第5期生まで存在した。

また、2000年には第4期のメンバーが「ワンギャル」のアーティスト名でCDシングルを2枚発売している。

ワンギャルの選出はオーディションこそ行われるものの、プロダクションが固まっている出来レースだったそうです。

そのため、取材能力など実力の有無は関係なく、スタッフの気に入っているワンギャルばかりを起用すると噂になっていました。

常に取材に借り出されるワンギャルも、雛壇に座っていることが多いワンギャルも、扱いは不平等でも、ギャラはみな平等に同額だった。

ワンギャルの衣装は、第1期、第2期は体の線を強調した衣装が多く、キャバクラ嬢のような衣装であることも多かったが、第3期以降はカジュアルな衣装やファッション雑誌のモデルのような衣装になった。

1997年~2002年まで放送されていたので、記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。

メンバーのほとんどが現在、表立った活動はしていないようですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする