織田無道の子供は息子と娘?逮捕や今現在の活動について

僧侶、タレントなどとして活動している、織田無道さんについて見てみましょう。

それでは、ご覧ください。

織田無道の子供まとめ

僧侶で除霊を得意とし、バラエティ番組などでも引っ張りだこだった男性ですよね。

車好きでも知られ、ランボルギーニ・カウンタックに乗っていたそうですよ。

そんな織田無道さんの画像は↓です。

有名霊能者として一世を風靡した織田無道さん。

当時、テレビで観ない日はないくらいでしたね!!

とんねるずの番組では、モノマネなどでお茶の間を楽しませてくれていましたよね。

スポンサーリンク

そんなお坊さんですが、 ご結婚されているのでしょうか?

織田無道さんの奥さんは、一般人であることがわかりました。

芸能人ではなく、一般女性と所帯をもっているとのことですよ。

そして、お子さんがいるそうですね。

織田無道には息子がいるの?

お子さんは、男性か女性なのか気になりますよね。

織田無道さんには息子さんがいらっしゃるようで、ご実家のお寺も息子さんに譲られたということです。

その他、娘さん息子さんに関する情報は残念ながらありませんでした。

成人している長男がいるそうですね。

圓光寺に関しましては、現在は、息子さんに譲ったとのことです。

そして息子さんは、お父さんの後を継いでいるそうです。

ですが、 一般の僧侶ですので詳しい情報はありませんね。

織田無道には娘はいない

他にもお子さんがいるのでしょうか?

調べてみましょう!

その他、娘さん息子さんに関する情報は残念ながらありませんでした。

どうやら子供は、お寺の後継者でもある息子さんのみだそうですよ。

織田無道は逮捕歴があるの?

悪さをしてしまったという噂がありますね。

当時、テレビで観ない日はないくらいでしたね!!

逮捕されてからすっかり姿を見なくなりました・・・

やはり、逮捕されたとの事です。

どんな悪さをしてしまったのでしょうね。

暴力団関係者が事件に絡んでいたみたいです。

実は、この逮捕劇、現在も織田無道は冤罪と言っています。

16年ほど前の話だそうですね。

もう少し詳しく見てみましょう。

本人が言うところによると「会ったこともない人に名前を使われて容疑を着せられた」とのこと。

本人は自信を持っていて、さらに裁判官には「あなたは霊界に通ずるから、魂で会っていたんでしょ?」という訳の分かんないことまで言われたそうです。

上告しても「執行猶予付けるからとにかく有罪で」という流れになったみたいなんです。

何だかよく分からない罪ですね。

スポンサーリンク

有名税ということなのでしょうか。

容疑:公正証書原本不実記載で逮捕

さらに詳しく見ていきましょう。

逮捕された原因は何だったのですか?

2002年に虚偽の登記を行い織田無道が逮捕。

織田無道の逮捕された容疑は、公正証書原本不実記載・同行使の容疑。

有名なタレントでもあったので、当時はいろいろあったでしょうね。

織田無道は逮捕でテレビから干された?

そういえば、最近はすっかりテレビで見かけません。

死んだ?といった噂までありましたよね。

何かトラブルでもあったのでしょうか?

2002年の公正証書原本不実記載・同行使の容疑で逮捕された事によるイメージ悪化でテレビ出演が減ったのかも知れません。

織田さんの姿がテレビから消えていったのは2002年、宗教法人乗っ取り容疑で逮捕され、猶予付き有罪判決を下されて以降。

その後は金銭トラブルばかり報じられるようになった。

どうやら悪さが祟って、今はテレビ界で活躍できなくなっているそうですね。

ご自身の除霊はできなかったようです・・・。

織田無道の今現在の活動について

今現在、どのような活動をしているのでしょうか?

最近の仕事だとインターネット配信のGyaoジョッキーの「小出由華の見ちゃえばいいじゃん!」という番組に出演しました。

2007年6月18日放送なのでごく最近です。

Wikipediaには最新活動の記載がありませんが、他には何か活躍されているのでしょうか?

現在では、講演などを行っているそうです。

今は、個人での活動を繰り広げておられるそうですよ。

そして、他にも新たなビジネスを開始しているとの噂がありますね。

2014年にエビの養殖ビジネスを始めていた?

さらに新しいお仕事をスタートさせているようですよ。

力を入れているのが魚の養殖。

ワタシが手がけてるのはレベルが違います。

通常のサイズの3倍ほどの大きさに育て、味はさらに良くなる独自の養殖法なんです。

例えば一般的に出回ってる車エビは体長15センチ前後。

これが45センチくらいになる。

やはり、エビの養殖を手掛けているそうですね。

養殖業に対する意気込みをお聞かせください!

ワタシは食品輸入大国、日本の食料自給率を高めるために養殖研究にいそしんでるんです。

それにこれを世界中に展開すれば、地球規模の食糧危機にも対処できる。

つまり、衆生救済になるんです。

新ビジネスがはじまって、張り切っていますね。

ですが、やはりマスコミの対応には苦労が絶えないそうですよ。

週刊誌の記事には参りました。

電話で15分ほど話しただけなのに、いかにもワタシがウサン臭い商売でカネ儲けをたくらんでるみたいに書かれちゃって。

こうして面と向かって取材を受けるのは3年ぶりくらい。

もうワタシが前面に出る時代じゃない。

これからは次世代の方々の裏方として物心両面のサポーター、アドバイザーに徹しようと思ってきたんですけどねえ。

ホント、いつまで有名税を払えばいいんでしょうか。

有名人は、いろいろ大変ですね~

ご苦労様です。

今後は、じっくりとエビの養殖業に精を出してくださいね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする