荻野智子の子供は娘と長男がいる?旦那はどんな人?現在は名古屋に住んでるの?

今回は元おニャン子クラブの荻野智子(おぎの ともこ)さんについてみていきましょう。

荻野智子の子供は息子2人と娘1人の3人だった!

荻野さんといえば、1986年にバラエティー番組「夕やけニャンニャン」の番組内オーディションに合格し、おニャン子クラブ入りを果たしました。

5枚目のシングル「お先に失礼」ではフロントボーカルに選ばれ、1987年9月のグループ解散後まで活躍していました。

兄は元シブがき隊の布川敏和(ふっくん)ということも有名ですね。

そんな荻野智子さんは結婚していて、お子さんが3人いらっしゃいます。

長男・次男・長女と3人のお子さんに囲まれ、ブログにも子育ての様子がアップされています。

長男と次男、長女の名前や画像が見てみたい!

荻野智子さんと結婚した旦那さんの間には、3人のお子さんが誕生しています。

スポンサーリンク

長男の光くんは2000年5月28日生まれ。

次男の力くんは2002年2月2日生まれ。

そして長女の心さんは2005年6月7日生まれなのだそうです。

ちなみに長女の心さんは“産み分け”をして、授かったのだとか。

男の子2人の中に女の子1人だとかわいいでしょうね。

長男・次男は芸能活動をしていないため画像は公開されていませんが、長女の心さんは芸能活動をしています。

愛知県出身で中学1年生の心さんは、通称「こころん」として“日本一かわいい女子中学生”を決める「女子中生ミスコン」に出場しています。

応募総数は約3000人で、その中から準グランプリに選ばれました。

学校は、どこなのかわからなかったのですが、13歳と言えど、1週間、脚のマッサージと涙袋ができいるようにメイクを頑張ったそうです。

ミスコンに応募しようと思ったのが、ちょうど中学に入ったころなので、脚が太くならないように部活は入らなかったそうです。

お母さんを見て憧れたのかもしれませんが、プロ根性ができていますね。

これからタレントや女優として活躍していくかもォしれませんね!

荻野智子が結婚した旦那はどんな人なの?

荻野智子さんが結婚したのは大阪府出身の一般男性だそうです。

荻野智子さんは現在名古屋に住んでいるので、旦那さんの仕事の都合で移住したのでしょうか。

ちなみに旦那様は10歳年上という年の差ですが、現在も幸せそうに暮らしています。

一般人のため、詳細な情報は不明でした。

スポンサーリンク

2018年に結婚20周年を記念していたことをブログで公表!

荻野智子さんは、2018年に家族で結婚20周年を祝ったことを報告していました。

荻野はその日夫や娘と食事に出かけたようで、夫と乾杯している写真やそれぞれのメニューなどを続々と公開、「H10・10・10荻野智子になり、明後日は、主人は、お仕事で、忙しいので、2日早くお祝いしました」と明かした。

ブログには幼い頃の子どもたちの写真も公開されており、「二人の間の大切な大切な三人の子供を授かり、大切に大切に育て三人共に、真っ直ぐに、素直に大きくなって、この20年沢山大変な事もあり、今からも大変な事もあると思いますが、世間知らずな、私を支えてくれるのは、主人しか居ないと思って、今に感謝して、明日から、また、頑張ろうと思いました」と夫への感謝の言葉をつづってブログを締めくくった。

この報告にコメント欄では祝福の声が寄せられていました。

「末長くお幸せに」

「写真見てるだけでも、幸せさが伝わってきます」

「素敵なご夫婦、素敵なファミリーですね」

「二枚目の写真の娘さんが、おニャン子の頃の智子さんにうりふたつで」

今後も末永く幸せに暮らしていってほしいですね。

荻野智子の現在は「名古屋のカリスマ主婦」?キャラ弁が可愛いと大評判!

荻野智子さんは結婚後しばらく芸能活動をしていませんでしたが、現在はバラエティ番組に出演し、“カリスマ主婦”として紹介されています。

恐らくの予想ですが“キャラ弁のカリスマ主婦”が有力のようです。

この“キャラ弁”を教える教室を開いているそうです。

“キャラ弁”を始めたきっかけは、長女の心さんが幼稚園の時に好き嫌いの多かった心さんが楽しくそして美味しくお弁当を食べてほしいと考えて始めたもの。

毎回のお弁当がこんなにカワイかったら毎日のお弁当が楽しみですね☆

このように“カワイイキャラ弁“をつくることで、娘の心さんはお弁当を完食してくれるようになったとか。

「食育アドバイザーでお勉強してプラスになった事は、我が家の子供達はみんな育ち盛りなので、毎日の食事の献立に役に立ってます。後自分自身の美容食にも大変役に立ってます。」

智子さんは「食育アドバイザー」ということで、【オーガニックで美・可愛いお料理教室】という料理教室をされているようです

“キャラ弁”の教室は自宅で開いていたそうですが、希望者が多くなってきたという事である程度の大きさの会場を借りて教室を行っているとの事。

キャラ弁講座のみならず、食育講座で小学校に呼ばれたりと、まさにカリスマ主婦として再ブレイク中だったのですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする