奥野史子の子供は娘で学校はどこ?結婚した旦那は朝原宣治?韓国人の噂が?

元女子アーティスティックのスイミング選手で、今はタレント・スポーツコメンテーターとして働いている、奥野史子さんについてリサーチしています。

どんな方なのでしょうね。

奥野史子には3人の子供がいた!娘が2人と息子が1人!

今年、47歳となる女性で画像は↓ですね。

有名な小谷実可子さんのように小さな頃から水泳が得意だったそうで、シルクドソレイユに憧れていたそうです。

4歳のときに、京都市の水泳教室、「京都踏水会」で水泳を始め、さらに6歳(小学校1年生)からシンクロナイズドスイミング(当時)を始めた。

中学生時代に、井村雅代が代表を務める「井村シンクロクラブ」でシンクロの指導を受けた。

スポーツ選手は選手生命が短いですので、今は引退しているそうです。

現役引退後は、タレント・スポーツコメンテーターを主に各種メディアに出演中。

スポンサーリンク

また、日本人初のシルク・ドゥ・ソレイユパフォーマーとしてアメリカで活躍。

そして、旦那さんも有名なスポーツ選手だそうです。

2002年に朝原と結婚、その直後に妊娠。

すでに子供が生まれていますよ!

お子さんは三人いらっしゃり、2003年4月に第一子となる長女を、2006年7月には第二子となる長男を出産し、2008年7月に第三子となる次女を出産されています。

現在、奥野史子さんは娘が2人と息子が1人の母親ですね。

子供達の名前や学校について調査してみた!

今は小学生と中学生あたりのお子さんがいますね。

どこの学校へ通っているのですか?

お子さんの学校については公にしていません。

残念ながら、お子さん達の学校名は公表していませんね。

きっと有名校に通っているのではないでしょうか。

奥野史子が結婚した旦那は元陸上選手の朝原宣治!

旦那さんについてもリサーチしてみましょう!

どんな男性なのでしょうか?

兵庫県神戸市北区出身の陸上競技元選手で、専門種目は短距離走・走幅跳。

2008年北京オリンピック・陸上男子4x100mリレーの銀メダリストである。

現在は陸上競技指導者・スポーツ解説者等で活動中。

今年47歳になる方ですよ。

スポンサーリンク

短距離走の選手で大記録をもっている方です。

100メートル競走においては、日本人として初めて10秒1台及び10秒0台を記録し、日本記録を3回更新した。

ですが、小さな頃は違ったスポーツをやっていたそうですね。

小部中時代はハンドボール部レギュラーで全国大会出場果たす。

なお、現在同中学校のハンドボール部は廃部となっている。

陸上競技は夢野台高から始め、高3時に走幅跳でインターハイ優勝。

引退後、10年ほど経過するそうです。

2008年9月のスーパー陸上(等々力陸上競技場)を引退レースにすることが発表され、正式な引退会見も行われた。

ですが、その後も陸上競技に関する活動をしています。

母校の同志社大大学院に在籍(休学中)していて、2008年4月からは同大学に新設されたスポーツ健康科学部のアドバイザーに就任し、陸上のみならずスポーツ全体の貢献に関わっていく意思を表明した。

名言は「100mは人間力」。

自らが主宰するスポーツクラブ『NOBY TRACK and FIELD CLUB』を旗揚げし、ジュニアやユース世代の選手育成を主眼とした陸上競技教室などを開講している。

なんと、2018年に開催された世界マスターズ陸上競技選手権大会では、400mリレーにおいて43秒77というタイムで優勝したそうです。

朝原宣治さんは、生粋の陸上競技者なのでしょうね。

50歳を目前に本気で陸上競技へ挑戦しているとは、活動的な旦那さんです。

【馴れ初め】旦那・朝原宣治との出会いのきっかけが気になる!

ご夫婦の出逢いについて知りたくなってしまいますよね。

早速、見ていきましょう!

妻・奥野史子とは同志社大学入学直後のゼミで、偶然隣席に座っていたのを機に交際を開始。

奥野に電話番号のメモを渡した処、最初に朝原の元へ電話をくれたのが奥野だったという。

お2人が、たまたま隣に座っていた所、ご縁があって交際がスタートしていたとの事です。

それにしても運命ってすごいですね!

奥野史子が韓国人という噂が!?実家は京都だけど…

奥さんは、日本国籍の方ではないのでしょうか?

気になるので調べてみますね。

関連キーワードに「韓国」と出てきますので、奥野史子さんは韓国人なのかなと思っている人がいるようです。

政治家にたいして辛口コメントを出した過去があるようで、自称愛国者からそういう目で見られているのかもしれません。

「庶民を見下しているとしか思えないほど思い上がっている」との声もあるようです。

結局のところ、過去の傲慢な発言がきっかけとなって、奥野史子さんは韓国人なのでは?といった噂が流れていたそうですよ。

そしてプロフィールによると、奥野史子さんは京都市中京区の呉服店の末っ子として生まれています。

今でもご実家の自宅は京都府にあるという事ですので、奥野史子さんは純日本人でしょうね。

ブログはやっていないようですので、今後のご活躍はTwitterやFacebookでチェックです!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする