定岡正二の子供は息子?結婚して妻はいるの?脳梗塞の噂や今現在について

元プロ野球選手の定岡正二さんを今日は紹介していきます。

 

定岡正二の子供は息子がいるの?

定岡正二(さだおかしょうじ)さんはかつては巨人軍で活躍していたプロ野球選手の方で、テレビにも出演しており、よく見かける絡みはとんねるずのお2人と絡んでいたことが多かったと思いますが、最近はあまり見ません。

定岡三兄弟とも呼ばれており、定岡正二さんはこの次男にあたる方で、兄の定岡智秋さんもプロ野球選手として活躍していたらしく、弟の定岡徹久さんもプロ野球選手兼俳優をしていたみたいで、全員が野球に関わる方みたいですね。

誕生日は1956年の11月なので、もう60歳を過ぎたくらいでしょうが、どうやら子供はいないみたいです。

 

定岡正二は結婚して妻はいる?

調べてみたところ、結婚もしていないみたいです。

どうやら、女性に対して人見知りというかシャイな部分があるみたいで、自分からぐいぐい行くタイプではなかったみたいであまり女性との接点もあまりないようです。

 

結婚はしておらず独身

これまで結婚の経験もなく、それに似た経験も全くないようで現在も独身のようです。

スポンサーリンク

ただ、デートは少ししていたようでいざデートというときにもだれかしらプラスでついてきていたみたいで上手くカモフラージュなどをしていたようでそのような報道もなく、うまく欺いていたみたいですね。

しかし、20年前くらいに浅野ゆう子さんとお付き合いしていたという噂がありますが結婚などはされていないということなのでおそらくお付き合いだけと思われます。

 

定岡正二は脳梗塞なのか?

噂の一つに、定岡正二は脳梗塞ではないのかという情報がありましたこれはガセのようです。

ただ、タレントとして「とんねるずの生でダラダラ行かせて!」という番組にて出演していた時、レギュラーとして定着するきっかっけが滑舌の悪さというか、ろれつが回らない様子が受けたようで例えば「おちゃのこさいさい」を「へなちょこさいさい」と言ったところから「へなちょこサダ」として活躍していたようです。

 

脳梗塞が噂された理由はろれつ?

原因は鹿児島県出身のための方言やなまりがひどかったせいでこんなにろれつが回っていないのは脳梗塞なのではないかと噂されてしまったようです。

野球選手時代では解説者としても活躍していた時があり、その時からあまり滑舌はよくないといわれていたみたいでそれも含め、ネットでは脳梗塞ではないかと疑われてしまったみたいです。

スポンサーリンク

 

定岡正二の今現在について

「クイズダービー」や「マジカル頭脳パワー!!」などのクイズバラエティなどで的外れな回答をしたりジェスチャーが下手でよく所ジョージさんなどにブーイングを食らっていましたが、最近はテレビにも出演しておらず見かけることがあまりありませんがどうやら現在は監督をしているそうです。

 

現在は野球指導者として活動中

2006年に地元の社会人野球チームの総監督になり、やはりバラエティなどテレビ番組よりもこのような野球に関することをしていたい気持ちが勝ったようですね。

第100回全国高校野球選手権大会第3日第1試合では定岡正二さんが始球式を務めたみたいで、ファンからも期待の声が多く上がっていたみたいです。

 

2018年に「有吉ゼミ」の大食い企画に出演

どうやら2018年の4月に放送されていた「有吉ゼミ」では大食い企画に出演されていたみたいで、雰囲気がかっこいいと話題になったみたいです。

ただ、やはり高齢になったので昔の姿を知っていたと思われる有吉さんは「ジジイになった」とコメントしていました。

そしてなにやらが視聴者に注目されたようです。

 

現在は歯が抜けた?

上記にある始球式の時に歯が無いという声もあり、野球選手は投げるときに歯を食いしばるためかなり歯への負担がかかるそうです。

有名なダルビッシュ選手などは負担を減らすためにマウスピースなどをしていたそうで、定岡正二さんの歯についてはこんなことが書いてありました。

元巨人軍のピッチャーで定岡正二という人がおりました。

今、タレントとして活躍していますが、彼は二枚目ですが、口の中はひどかったそうです。

第一大臼歯がなく、そこに取り外しが出来る入れ歯(義歯)が入っていたんです。

先発タイプのピッチャーが130球も投げると良い歯でなければボロボロになってしまいます。

定岡選手はジャイアンツのエースとして活躍しましたが、選手生活は意外と短く、後半はあまり良い成績を残せませんでした。

奥歯が原因だったのではないでしょうか。

ということで歯への負担は多く、有吉ゼミに出演された際にも歯がボロボロだといわれていたみたいです。

 

老けてもイケメンと話題

活躍していたときからかっこいい風貌でしたが、今の老いた姿でも渋くかっこいいという印象を受けます。

やはり白髪や歯の損傷が多いためにおじさんよりもやはりおじいちゃんという段階ですが、監督として活躍している以上これからも頑張っていただきたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)