芹澤信雄の子供は娘がいるの?息子もいる?手術を受けたって本当なの?

今回はプロゴルファーの芹澤信雄(せりざわ のぶお)さんについてみていきましょう。

芹澤信雄に子供はいるの?→娘が2人いるみたい!

静岡県出身のプロゴルファーである芹澤信雄さん。

23歳からプロ入りし、プロ6年目の『日経杯』にて優勝を果たし、シードを獲得します。

10年間シード権を保持するが97、98年と賞金シードを失う。

96年の『日本プロマッチプレー』で強豪のB・ジョーブを1アップで退け優勝。

これによる5年シードで戦い続けた。

そんな芹澤信雄さんは、結婚していて2人の娘さんがいるとの情報があります。

家族はみんな一般人のようで、詳細な情報は残念ながら見つかりませんでした。

スポンサーリンク

ですが、2016年5月5日のこどもの日に子育てについてのトークショー!というイベントに芹澤信雄さんが出演され、その当時で2歳になるお孫さんがいる、という事が分かりました。

ボクが怒らないので、ボクのところばっかり寄ってきます(笑)

孫には甘甘な一面をのぞかせている芹澤信雄さんでした。

息子がいるという噂もあるけど…

芹澤信雄さんには息子さんがいるとの噂もありますが、これはガセネタのようです。

また、「芹澤大介」さんというプロゴルファーと兄弟なの?との噂があります。

芹澤大介さんも同じプログルファーでしかも名字が同じなので「兄弟なの?」と、思いがちですが、実は兄弟ではないです

芹澤大介さんの出身地が東京に対し、芹澤信雄さんの出身地は静岡県です。

さらに芹澤信雄さんは両親はクリーニング屋の自営業をしており、男三人兄弟の末っ子でした。

と、語っていまして一方、芹澤大介さんは長男で、父芹澤正行さんはゴルフ練習場の経営者だったそうです。

これらを踏まえると他人ということは一目瞭然です。

同じ名字でゴルファーという共通点があるので、「兄弟では?」と思われがちなようです。

実は、俳優の芹澤名人が芹澤信雄さんの実の兄です。

さらにその芹澤名人に息子さんがいるので、そのことから芹澤信雄さんに息子がいるとの噂に発展したのでしょう。

芹澤名人の息子さんんは芹澤勇樹くん、芹澤信雄さんからすると甥っ子に当たります。

娘たちの名前や職業が気になる!芹澤みづきが娘という噂も!?

スポンサーリンク

芹澤信雄さんの奥さんや娘さんたちの情報については、残念ながら一切出回っていませんでした。

おそらく、しっかりプライバシーが守られているということは、芸能界やスポーツ業界の方ではなく一般人なのかもしれません。

顔写真なども非公開でしたがプロゴルファーをはじめ、スポーツ選手の方は美人な奥さんと結婚している傾向にあるため芹澤信雄さんも大変綺麗な女性と結婚しているのではないか?と予想しております♪

中には、タレントの芹澤みづきさんが娘という情報がありました。

芹澤 みづき(せりざわ みづき、1984年7月22日 – )は、栃木県出身のタレント・女優。

サンミュージックブレーン所属。

過去にはヒラタオフィス→フライディに所属していた。

明治大学卒業。漫画家の西園フミコは大学時代からの親友である。

趣味は読書、料理、美術館巡り、学芸員の資格を持っている。

特技は楽器の演奏で、特にピアノ・フルートに秀でている。

得意なスポーツは乗馬とゴルフ。

芹澤みづきさの得意なスポーツは、まさかの「ゴルフ」という共通点が・・・

出身が違うので親子説はデマだと思いますが、もしかすると遠い親戚同士なのかもしれませんね。

芹澤信雄は人工股関節に置き換える手術を受けていた!

芹澤信雄さんは5年前に股関節痛に見舞われてしまい、それをかばうスイングを繰り返すうちに首痛に襲われ、そして股関節痛が再発してしまいました。

「昔なら、10年前の俺なら『かかって来い!』って言えるけど、今は『お願いだから忖度してくれ』だよね」。

中嶋常幸は、明日の大会初日に同組で回る原辰徳氏に向けて、プロゴルファーの立ち位置からエールを送った。

続けて、「一緒に回るもう一人は御殿場の帝王(芹澤信雄)だから、楽しく回りますよ」とニコリと笑ってロッカールームへ向かった。

芹澤信雄さんは精密検査の結果、手術で人工股関節を入れないと「歩けなくなる」という診断をされました。

「年間スケジュールですでに決まっていることもあり、それを調整した結果、この試合が終わった翌週の木曜日に手術することになりました

だから、明日の初日は思い出のペアリングになります、寂しいけれど。

だけど、初日の目玉ペアリングですから、幸せを感じています。

ベストを尽くすだけです」と芹澤は抱負を語った。

芹澤信雄さんは手術を受けて、来季の復帰を目指すと語っていました。

プロゴルファーとして復帰する予定はあるの?

2018年は手術の関係で一時ゴルフを休止しています。

7月下旬の第2回熊本・阿蘇シニアオープンゴルフトーナメントでシニアツアー初参戦した原氏は今回が2回目の本戦出場。

「コースは整備が行き届き、状態がとても良いですね。

攻めると痛い目に合うし、かといって安全運転でもいけない。

僕はアマチュアゴルファーですから、オリンピック精神(参加することに意義がある)で臨み、少しでもファンの方々に喜んで頂けたら良いです。

野球界出身なので観客をギャラリーとは言えないんです」と冗談を混じえて、初日への意気込みを語った。

術後は筋力回復とリハビリに時間が必要だと思いますので、すぐに現役復帰とはなりませんよね。

早くゴルファーとして復帰できるといいですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする