丹波義隆の子供は息子がいる?妻はどんな人?現在の活動について

今回は俳優の丹波義隆(たんば よしたか)さんについてみていきましょう。

 

丹波義隆の子供は娘が2人と息子が1人の3人だった!

俳優として活躍している丹波義隆さんは、心霊研究家としての顔も持つ丹波哲郎さんの長男として有名ですね。

初めてのテレビドラマ出演は1975年にNHKで放送された水色の時、その後Gメン’75や見まわせば二人などのドラマに次々と出演しキャリアを積んでいきます。

1977年にはジャッカー電撃隊で主役の桜井五郎役に扮して、子供達の間でもヒーローとして人気を得ました。

大江戸捜査網や必殺シリーズ、暴れん坊将軍などの人気時代劇、各局の2時間サスペンスドラマなどへの単発出演も数多くあります。

丹波家2代続けての個性派俳優として、現在もテレビや映画で活躍しています。

丹波義隆さんは高校在学中の1973年に大森健次郎監督作品二十歳の原点で映画デビューしました。

スポンサーリンク

この際は製作費節約のために出演を請われただけでしたが、後に父親の丹波哲郎さんの職場を覗いてみたいという気持ちで、自ら映画オーディションを受けます。

青葉繁れるという映画のオーディションで、見事に合格しユニークな個性のある俳優として注目されました。

私生活では結婚していてお子さんがいらっしゃいます

お子さんは息子が1人、娘が2人の3人ということで、にぎやかな家庭が想像できますね!

 

子供達の名前は長男が大士、長女がゆう、次女があい!

丹波義隆さんのお子さんは、長男・大士さん、長女・ゆうさん、次女・あいさんの3人です。

旅番組などで丹波義隆さんと共演しているものの、芸能界入りはしていないようです。

2018年にはあいさんが成人式を迎え、大士さんが熊本に移住したとSNSに書き込んでいます。

旅番組などでの共演もしていた仲の良い家族なので、子供達の巣立ちに関しては嬉しさの反面寂しさも隠し切れないようです。

丹波義隆さんの息子である大士さんは、父親似のイケメンだと評判です。

息子さんの大士さんは2006年時点で17歳だったので、現在の年齢は29歳とかなり大きくなっています

大士さんの結婚事情は不明ですが、もしかすると大士さんのお嫁さんが熊本県出身のため、熊本で生活しているのでは?といわれています。

 

丹波義隆の結婚した嫁は元女優・田中久美

スポンサーリンク

丹波義隆さんの結婚した奥さんは、女優として活躍していた田中久美さんです。

おれは男だ! 完結篇でデビューした久美さんとの結婚は1988年1月30日で、久美さんが演技の基礎を学ぶために丹波道場に入ったのが馴れ初めです

二人は離婚することなく、今も付き合いたてのカップルのように仲良しで遠方へ旅行に行くことも♪

田中久美さんの両親は社交ダンスのインストラクターをしているそうです。

結婚後、田中久美さんは義父・丹波哲郎さんのマネージャーも務めていたのだとか。

 

息子・大士が丹波義隆の父・丹波哲郎の葬式で告白した驚きの内容とは…!?

丹波義隆さんの父・丹波哲郎さんは肺炎のため84歳でこの世を去りました。

通夜の後、丹波義隆さん一家がそろって会見を開きました

長男で高校3年生の大士さん(17)が「これからも誇りに思える偉大な祖父。祖父と父と同じように俳優になりたい。祖父を目標にしたい」と将来の夢を口にした。

突然の宣言に義隆は「今、初めて聞いた。僕が俳優になりたいと言ったときのおやじの気持ちが分かります。

おやじと子供はどこか、ライバルなんですが、父は孫の思いを喜ぶと思います」と感激した。

しかし、大士さんは大胆なユーモアのセンスも受け継いでいたようで・・・

祖父はいつも、女性の体をいっぱい触っていました」。

義隆が「俳優になっても女性は触るなよ」と続けると、義隆の妻久美さんが「(丹波さんに)お尻を触られて『私は義隆のものです』と言うと、舌を出しておちゃめだった」、孫娘のゆうさん(13)とあいさん(9)も触られた事実を告白

笑顔で丹波さんをしのんだ。

仲が良いからこそ出た爆弾発言でしたが、知らない人は一瞬冷やっとしますよね(笑)

 

丹波義隆は今現在どんな活動をしてるの?

丹波義隆さんは最近あまりメディアに露出していないようですが、過去の出演作品の上映会と同時にトークショーにゲスト出演しているようです。

「いい旅夢気分」や「遠くへ行きたい」などの旅番組へ出演したり、講演活動も積極的に行っています。

最近TVで丹波さんをお見かけする機会が少ないことから、引退したのでは?と心配しているファンの方もいるのではないでしょうか?

丹波義隆さんは現在、俳優業よりもタレント活動や講演会に関する仕事が増えている他、2018年2月頃には「丹波哲郎の真実」という番組の制作にも参加しています。

息子から見た本当の丹波哲郎さんが垣間見える作品ということで、丹波さんのファンにとっては大変貴重な映像に仕上がっていたそうですよ。

さらには丹波道場の責任者を務めていて、俳優の育成にも力を注いでいます。

名優・丹波哲郎さんの遺志を受け継ぐ丹波義隆さんから演技指導をしてもらえるとあって、大盛況のようですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)