アレサフランクリンの子供や出産や結婚まとめ。人生が波乱万丈ですごい!

アメリカ合衆国出身の女性ソウル歌手、レサフランクリンさんについてご紹介しています。

それでは、ご覧下さい。

アレサフランクリンの子供は息子が4人

男のお子さんが4名いるそうですね。

まずはじめに、ミュージシャンとしての母親について見ていきましょう。

キャリアは50年以上。

「チェイン・オブ・フールズ」

「think・シンク」

「貴方だけを愛して」

「ナチュラル・ウーマン」

スポンサーリンク

「リスペクト」(オーティス・レディングの曲)

など多くのヒット曲があります。

他にも、映画「ブルースブラザーズ」の挿入歌や、50年に渡るご経歴の中、数多くの名盤・代表曲を手掛けていますよ。

素敵な和訳歌詞をはじめ、YouTubeでも楽曲チェックですね!

アレサフランクリンの最初の出産は12歳の時だった

まずは 長男の出産について見てみましょう。

アレサが12歳の時の子供。

生年月日:1955年1月28日 (年齢 63歳)または1956年3月28日(62歳)

現在、長男の年齢は60代前半との事ですよ。

アレサフランクリンの長男:クラランス・フランクリン

長男のお名前について見ていきましょう。

クラランス・フランクリン Clarence Franklin

アレサの父親であるレヴァレント・C・L・フランクリンの名前にちなんで名付けられました。

お父さんのお名前を意識して命名されたそうですよ。

父親はDonald Burk

お父さんについて見ていきましょう。

どんな方なのでしょうね。

父親のレヴァントがクラレンスの父親なのではいかと長いこと疑われていましたが、後にDonald Burkだったと判明しました。

なにやら複雑ですので、もう少し噛み砕いてみましょう。

どうやら、アレサフランクリンさんのお父さんが、クラランス・フランクリンさんの父親と勘違いされていたそうです。

自分の父親との間にできた長男という間違った認識がされていたようですね。

ですが、それは間違いで、アレサフランクリンさんとDonald Burkさんという男性との間に出来た男の子という事でしょうか。

アレサフランクリンの次男:エドワード・フランクリン

2番目の息子さんについて、見ていきましょう。

どんな方なのでしょうね。

生年月日: 1957年1月22日 (年齢 61歳)

アレサが15歳の時の子供。

祖母のレイチェルとエマに育てられました。

長男の出産後、3年程して次男が生まれていますね。

父親はEdward Jordan

次男の父親は、長男とは別の男性で、Edward Jordanさんという方だそうですね。

アレサフランクリンさんは、離婚歴などがあるのかもしれませんね。

アレサフランクリンの三男:テディ・リチャーズ

続いて、 3番目の息子さんについて見ていきましょう。

生年月日: 1964年 (年齢 54歳)

プロのギタリストで、テディ・リチャーズと名乗り、母のライブコンサートでバックを務めたこともあります。

スポンサーリンク

ミュージシャンとして活躍されているそうですね。

ちなみに、また 異なる父親との事ですよ。

父親はTed White

3男の父親は、Ted Whiteさんという男性だそうです。

詳細は不明です。

アレサフランクリンの四男:ケカーフ・カニングハム

最後に生れた息子さんは、どういった方なのでしょうね。

生年月日:1970年3月28日(年齢 48歳)

詳しい事は分かりませんが、 父親がまた異なる男性との事ですよ。

父親はKen Cunningham

4男のお父さんは、Ken Cunninghamさんという男性だそうです。

ちなみに、息子さんの名前には由来があるそうですよ。

父Ken Cunninghamケン・カニングハムと、母Aretha Louise Franklinアレーサ・ルイース・フランクリンのイニシャルを合わせて名付けられました。

ご両親のイニシャルを用いて命名されているそうですね。

アレサフランクリンの人生が波乱万丈ですごいと話題

見てきたところ、 息子さんの父親が皆異なっていましたね。

一体、 どういった人生を歩んで来られた女性なのでしょうか?

アレサは自伝を出すことにとても慎重でした。

波乱の人生だったからかもしれません。

1999年にようやく『フロム・ジーズ・ルーツ』を(原題)出版することができました。

自叙伝を出版しているそうです。

本人の大反対にあいながらも、彼女以外の視点で描かれるべきだという意見に賛同してくれた人々(従姉妹や、姉のアーマの娘、義理の姉)に支援を受け、完成したといいます。

当人からすればとてつもない人生ですので、出版を渋っていたのかもしれません。

気になった方は、要チェックですね!

アレサフランクリンは女性解放運動の立役者としても有名

どういった活動をしてきたのでしょうね。

初期のWomen’s Lib(女性解放運動)の立役者です。

メッセージを音楽の中に折り込んで活動してきた方らしいですよ。

本人が政治的発言や権利主張をしたというよりは、歌に込められたメッセージが強いですね。

ミュージシャンにしか出来ない活動ですよね。

当時、多くの女性市民よりリスペクトされた事でしょう。

アレサフランクリンの死因はすい臓がん

すでに亡くなられている女性ですが、死因は何だったのでしょうか?

2018年8月12日夜、危篤状態にあると報道されたアレサ・フランクリンが、米国現地時間16(木)午前9時50分、デトロイトの自宅にて家族や愛する人々に囲まれながら息を引き取った。

死因は膵臓がんだったと広報担当が発表した。

今年、 すい臓がんを患って76歳で他界されているそうです。

葬式の司会を務めていたCharles H Ellis III牧師は、葬儀でアレサの名曲の1つをパフォーマンスしたアリアナを抱き寄せた際、背後から回した手が腰部ではなく、胸に触れる形となり、TVやインターネットでこの様子を目にしていた人たちからセクハラだと非難された。

ですが、これからも残された楽曲が多くの人々の心に響き渡っていく事でしょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする