清春の子供の年齢や名前は?バンド名や仲が良いエピソードを紹介!

ロックミュージシャン・黒夢のボーカル清春さんは、1998年一般人女性と結婚しました。

ここからは清春さんの子供の情報やエピソードをお伝えします!

清春の子供は何人?写真は?

ロックバンド・黒夢やSadsのボーカルとして、色気と美しさが半端ない清春さん。

彼は1998年30歳の時に一般人女性と結婚されました。

お相手の女性は元六本木の高級クラブで働いていたという噂もあります。

清春さん自体、夜というイメージが強いので、夜のお仕事の方と出会っても全然不思議ではありませんし、人気ロックバンドのボーカルの嫁として勤めるには、ある程度賢く余裕のある方でなければ勤まらないのではないでしょうか。

そんな清春さんには娘さんが2人いらっしゃいます。

スポンサーリンク

画像を探してみたのですが見当たらなかったので、恐らく公表されていないのでしょう。

美的センスが抜群の清春さんの娘さんですから、さぞかし魅力的な方なのではないかと勝手に想像しています。

清春の子供の年齢や名前

清春さんはどうも出来ちゃった結婚だったようです。

1998年に結婚されたのに、長女の誕生も1998年になっています。

次女は2001年に誕生されました。

計算してみますと現在、長女は21歳、次女は18歳ということになります。

テレビの向こうの清春さんはデビュー当時から全然変わらず、逆に年を重ねていくほどエロくなっているのに、そんなに大きな娘さんがいることがピンときません。

気になる娘さん方のお名前ですが、長女が「憂希(ゆうき)」さん、次女が「紫音(しおん)」さんです。

綺麗な響きの名前であり、美しい漢字の名前ですね。

清春の子供の学校はどこ?

芸能人の子供と言えば話題になるのが学校です。

現在長女は21歳ですから大学生になられているのかと思います。

次女は18歳ですから高校3年生で正に受験生ということになります。

どこの学校を卒業して現在どの学校へ通われているのかは分かりませんでした。

ですが、以前、清春さんは「子供の運動会が怖い」と発言しています。

どうしてかと言いますと自分にはタトゥーが入っているので、オールシーズン長袖にしなくてはいけない。

髪の毛も黒く染めないといけない。

とコメントしていました。

スポンサーリンク

そのコメントの初めには「2人の娘は私立に通っている」ということを仰っていましたので、私立の学校に通っていたことだけは分かりました。

清春の子供はバンドをやっている?

清春さんの子供がバンドをやっているという噂があります。

噂では「Black Spring」というバンド名から「Lola Mometary Regret」に改名したバンドだということです。

「Black Spting」とは、「黒夢」と「清春」から名付けたのかな?と思います。

この噂が流れたのが2016年。

当時娘さんは18歳と15歳。

女性が学生時代にバンドを組むことも多いですから、それは何ら不思議ではありません。

ましてや清春さんの娘さんなら、小さい頃から清春さんのライブにも行っていたでしょうし、影響をモロに受けていることでしょう。

ですが、これはミュージシャンの子供あるあるな話しなのかもしれませんので、噂の域は出ません。

清春の子供は高橋みなみのファン

2011年の事。

清春さんは関西テレビに出演した際、娘さんが元AKB48の高橋みなみさんのファンであることを話しています。

そして、高橋みなみさんにサインを求めていました。

娘さんのために天下の清春がAKBに頭を下げるとは、時代も変わりました。

というより、いいパパをしているんですね。

清春と子供の仲が良いエピソード

清春さんと2人の娘さんに関して、清春さんはこれまで慣れないバラエティーなどの場でちょこちょこお話しています。

その中のエピソードをまとめてみました。

清春さんは娘さんが通っているスイミングスクールに、よく練習の見学をしに行っているそうです。

昼間が苦手そうな清春さんが、娘のためならスイミングの練習を観に行くんですね。

娘さんにとって清春さんは自慢のパパなのだそう。

授業参観などにも参加していた清春さんを見て、娘さんは他の家庭のパパと自分のパパは違う。

明らかに自分のパパはカッコイイ!

そう思ったそうです。

ですから娘さんたちはパパにベッタリなんだそう。

もし娘さんに彼氏が出来たらどうなっちゃうんでしょう!?

そして清春さんは常々「娘のヒーローでありたい」と発言しています。

パパであるよりもヒーローでありたいと。

正義感があり守ってくれる強くカッコいいパパでありたいのですね。

少なからず、娘さん方はそう思っていると思いますよ。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする