武蔵丸の子供の幼稚園や学校はどこ?嫁・榎本雅美や病気の噂まとめ!

今回は元大相撲力士の武蔵丸(むさしまる)についてみていきましょう。

武蔵丸の子供は息子で名前はジョーイ君!【画像】

ハワイ出身の横綱として活躍し、200㎏を超える巨体と愛嬌のある笑顔で、多くのファンを獲得した武蔵丸さん。

現在は武蔵川部屋の親方として16人の弟子を育てており、その様子がたびたびテレビでも取り上げられていますね。

私生活では結婚しており、2014年に長男をさずかっています。

結婚してから6年後に誕生した長男はジョーイ君

アゴと鼻が武蔵丸さんに似ているそうで、その姿が可愛い!と話題になっています。

息子・ジョーイ君の幼稚園や小学校はどこ?

とっても小さかったジョーイ君ですが、2018年で4歳になります。

スポンサーリンク

以前テレビ出演した際は、とってもやんちゃで可愛い姿を見せてくれていました。

ご出産は雅美さんが40歳を超えてからだったようですね。

いわゆる高齢出産というやつですね。

大相撲では横綱にまで上り詰めた武蔵丸さんと、フラの第一人者の息子さん。

運動神経は良さそうですし、柔軟性に長けた体質はしていそうです、

やはり産まれたときから相撲と触れ合っているので、たまに相撲のマネをしているようです。

現在どこの幼稚園に通っているかは分かりませんでしたが、将来は力士になるのでしょうか?

武蔵丸の結婚相手の嫁は榎本雅美!フラダンス教室の経営者だった!

武蔵丸さんが結婚したのは、榎本雅美さん

榎本雅美さんは以前、横浜駅近くでフラダンス教室を経営していました。

現在は武蔵川部屋の女将ですので、フラダンスの仕事はしていないようです

榎本雅美さんが現役フラダンサーのときは、2001年にフラダンスの日本大会で優勝したり、翌年のハワイ大会で準優勝したりと相当な実力の持ち主だったようです。

当時はテレビの特集なんかでもフラダンスの特集がよく組まれる事が多かったのですが、その時は必ずと言っていいほど雅美さんに声がかかってたようですね。

まさにカリスマフラダンサーです!

馴れ初めはハワイでのステージだった!

気になる2人の馴れ初めですが、武蔵丸さんの先輩力士・小錦の歌唱ステージでたまたまバックで踊っていたのが、榎本雅美さんでした。

そこからしばらくは友人関係が続いており、だんだんと熱愛関係に発展していきました。

知り合ってから7年後、2人は晴れてゴールインとなりました。

スポンサーリンク

武蔵丸の病気は糖尿病?→末期の腎不全で妻から腎臓提供を受けていた!

家族に囲まれて幸せそうな武蔵丸さんですが、2017年4月に末期性腎不全で入院していました。

腎臓の病気などにより腎臓機能は失われると回復することがない場合が多く慢性腎不全といわれる病態になります。

それが進行して腎臓がほとんど機能しない状態を「末期腎不全」といいます。

透析療法や移植といった治療法での対応を行うのですが、こちらに武蔵丸さんはなったんですね。

むくみや吐き気、頭痛や疲労感等様々な症状に苦しんだことでしょう。

奥様の雅美さんも子育てをしながら旦那の病気のケアもしなければ、ということで大変だったことでしょうね。

これをうけて、妻の雅美さんはすぐに自分の腎臓提供を申し出ました

そして、2人の結婚記念日に腎臓提供の手術を受けました。

「親方の代わりはいないから、自分が代わりたいと思いました」と腎臓提供に戸惑いはなかったと明かした雅美さん

雅美さんの、武蔵丸さんへの深い愛情が伝わりますね。

腎臓は通常人間の体の中には2つあって、1つあれば通常にその機能を果たすことができるようですが、日本ではあまり生体移植は行われていないようです。

よほどの深い愛がなければ、即座に決断できることではないですよね。

その決意の一方で、万が一なにかあったときに「この子(若い衆)たちをどうしよう」と、16人全員が平成生まれの“ゆとり弟子”のことが心配だったといいます。

しかし、弟子たちは協力し合って留守を守ったといいます。

武蔵丸さんの大病をきっかけに、ご夫婦の愛、さらには弟子たちとの絆も深くなったようですね!

妻の腎臓移植後に“泣き虫”になった?その理由とは?

大手術のあと、2人はインタビューにこたえています。

妻:「絶対大丈夫よ!」と言えるほどに、私を強くしてくれたのも親方だと思う。

昔の私は、決して明るい性格じゃなくて、人見知りもするし、常にコンプレックスを抱えている人間でした。

それを親方は「なんでそんな小さいことで悩んでるの」「そんな考え方じゃ、うまくいかないよ」などと常に励ましてくれていました。

夫:術後に拒絶反応が出る可能性もあると言われたけど、1年後の今もないな。

妻:親方は当初、初めてというほど弱気になっていたんです。

親方が「腎臓をもらっていいのか」と迷いが出ないように、私は「私のをあげるから、絶対に手術も成功するから!」と、親方に教えてもらったポジティブな姿勢で接しました。

親方は手術してから、涙もろくなっちゃったのよね

夫:本当に。千秋楽パーティーのあいさつで、今まで泣いたことなんてなかったのにな。

実は、雅美さんがもとから喜怒哀楽が激しく、その性格が移植で親方に移ったのでは?と思ったそうです。

なんにせよ、無事手術が成功してよかったですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする