ゴルフ鈴木亨の子供まとめ。娘はアイドルの鈴木愛理?息子は鈴木貴之で自宅住所はどこ?

今回はプロゴルファーの鈴木亨(すずき とおる)さんについてみていきましょう。

 

ゴルフ鈴木亨の子供は何人いる?→娘と息子の2人だった!

プロゴルファーの鈴木亨さんといえば、ミズノオープンにてプロデビューを果たし、優勝の経験もあるベテランゴルファーですね。

1994年から2011年まで賞金シード権を18年間連続維持するといった最長記録保持者でもあります。

私生活では元プロゴルファーの丸谷京子さんと結婚していて、お子さんが2人いらっしゃいます。

特に娘さんが有名な方のようですが・・・

 

娘は歌手・女優の鈴木愛理!アイドルグループ「℃-ute」のメンバーだった!

鈴木亨さんの長女は、元℃-uteメンバーで、現在は女優やモデルとして活躍している鈴木愛理さんです

両親がプロゴルファー(母親は引退)で、弟も大学でゴルフ部に所属するというゴルフ一家に産まれた鈴木愛理さん。

スポンサーリンク

奥さんは元プロゴルファーの丸谷京子さんで、現在は専業主婦として生活しているようです。

グループの解散から1年経ち、「鈴木愛理を、知っていますか?」「鈴木愛理を、覚えてください」と黒い画面に白字テロップで訴え掛けるCMが話題になった。

ナレーションがまるで心霊ビデオみたいで怖い!という苦情も一部発生したようですが、プチ炎上を起こすということはそれ程注目を浴びているという証拠とも言えるでしょう。

鈴木愛理さんといえばソロアルバム「Do me a favor」を発売したりと、グループ解散後も精力的に活動していますよね。

℃-ute時代からパフォーマンス力もルックスも群を抜いていて、『Ray』の専属モデルとしても活動しています。

8歳からハロプロに所属しているので、芸歴も長いです。

先日は父を応援するため台湾を訪れていたようだ

1日目はトップに躍り出た鈴木選手だったが、最終結果は4位。

愛理は「優勝は出来なかったけど、最後まで笑顔だった父」「本当にお疲れ様でした」と父をねぎらっている。

親子仲はとても良いようで、仲睦まじいツーショットを披露しています。

ロゴルファーである父・鈴木亨(50)の用事に帯同。

さらに、その後は、レジャー施設・ラウンドワンで、「パターゴルフやったりとか卓球やったりとかダーツもやってみたり笑」と様々なスポーツを楽しんだようだ。

しかし、「ひとつ言えるのはどれも下手くそってこと、笑笑笑」と、なかなか上手くプレイできなかった模様。

アスリートの娘であるにもかかわらず、スポーツが苦手なことについて、「なーーーんでなのーーーー!!!!!!」と、嘆いていた。

試合を応援しに行くだけでなく、プライベートでも親子デートしに行くなど、かなり仲良しな様子がうかがえます。

スポンサーリンク

残念ながら鈴木愛理さんはスポーツが全体的に苦手のようですが(笑)、芸能活動をしていく上での「精神力」は、アスリートのお父様譲りなんでしょうね。

 

息子は俳優・モデルの鈴木貴之!

鈴木亨さんの長男は、鈴木貴之さん

俳優・モデルとして活躍しているとの噂もありますが、別人と混同しているようです。

2013年3月4日、ミス・ユニバース・ジャパン日本大会と同時に行われた美男コンテスト「ミスター・ジャパン」に出場し、応募総数600名の中から、書類審査・オーディションを経て代表選考会で8名のファイナリストの中から初代 Mr. JAPAN として選ばれた。

その後、モデルおよび俳優として活動している。

息子の鈴木貴之さんは、鈴木亨さんのキャディとして試合に同行することもあるようです。

実は決勝ラウンドに入ってから長男・貴之さん(中央学院大3年)をキャディーに起用していた。

「チャンスがあれば呼ぶつもりだった。土日は学校が休みだから」と36ホールを親子コンビで戦った。

フのときは朝食を作り、駅までの送迎をしたりとゴルフ部に所属する息子をサポート。

身長が187cmもあってさ、“俺もあれくらい大きかったら賞金王とってるよ。だからゴルフをしっかりやれよ”っていつもいう。当たれば僕より飛ぶよ。」

息子さんもゴルフをしているようで、将来は父のライバルになるかもしれませんね!

 

ゴルフ鈴木亨の自宅の住所(場所)はどんなところなの?

鈴木亨さんの自宅は、季美の森ゴルフ倶楽部(千葉県大網白里市)に隣接する瀟洒な住宅街にあります。

最寄り駅は大網駅で、自宅から車で10分ちほどのところです。

まだ朝日も昇らない早朝に起床して鈴木亨のオフの1日は始まる。

まずは長男・貴之くんの朝食の支度だ。

「朝食といってもトーストを焼いたり、ヨーグルトを出したり、たまに卵を焼くぐらいで、手を掛けたご飯じゃありませんよ」と言うが、子供への愛情が溢れる様子が窺える。

貴之くんが、そこから電車に乗り木更津駅から出ているスクールバスに間に合うためには早起きが不可欠なのだ。

駅まで送るのは、もちろん鈴木の役目だ。

鈴木貴之さんはプロゴルファーを目指しているので、この自宅環境は理想といえますね。

お父さんからクラブセッティングなどのコツも直接教えてもらえるので、将来は優秀なプロゴルファーとして成長して行くことでしょう。

毎朝鈴木さんが木更津駅まで送り迎えしているほか、朝ごはんまで作ってくれたりと、主夫な一面もあるようです。

将来の活躍が楽しみですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)