高田純次の子供は娘で名前は高田裕子?学校はどこ?アパレルデザイナーなの?

俳優やコメディアンとして活動している、高田純次さんのお子さんを中心にリサーチしています。

どんなお子さんがいるのでしょうね。

高田純次の子供は娘が2人いた!長女の名前は高田祐子!

今年72歳になった、かっこいい男性ですよね。

変なダンスが得意で、動画も面白いです。

最近は、テレビ朝日「じゅん散歩」でも活躍しています。

そして、絵画センスがあって絵がうまい多才な方です。

プライベートでは、車好きなんだそう。

日本車、ドイツ車、イタリア車、イギリス車と、国の一貫性はないですね。

スポンサーリンク

意外と、イギリスのクルマが多いですね。

そして、昔から俳優への憧れがあったそうですよ。

1971年、自由劇場の舞台を見て俳優を志願。

同劇団に入団し研究生となる。

1年で退団し、イッセー尾形とともに劇団「うでくらべ」 を結成する が、半年ほどで解散。

その後結婚したが、劇団の収入では生活できないこともあり、26歳の時に宝石販売会社「トキモト」に入社した。

苦しい時代もあったそうですが、今や人気芸能人の1人ですよね。

若い頃、生活するために必死だったそうですよ。

1977年に「劇団東京乾電池」に入団。

サラリーマン生活を捨て、再び劇団の世界へ入ったものの、当初は売れず。

妻子を養うために「警察に捕まるようなこと以外の職は、一通りやった」と本人は語っている。

さて、お子さんはいるのでしょうか?

奥さんである勢子さんとの間には2人の娘さんがいます。

それぞれのお名前が気になるのですが・・・

長女:高田祐子さん・1976年生まれ。

次女:お名前・画像共に発見できません。

次女に関しては詳しい情報がありませんでした。

娘たちの出身学校について調査してみた!

子供さん達の学歴もリサーチしてみましょう!

どこの学校を卒業しているのでしょうね。

まずは長女から見てみましょう!

高田祐子は、文化服装学院卒業。

次女はどこなのでしょうか?

アルバイトをしながら美術活動(銅版画作家)・美容関係の仕事をしていると話されています。

子供さんについて書きましたが、次女の方は完全に一般人のために個人情報がほとんど流れてきません。

あまり詳しい情報がなく、次女の中学・高校・大学などの学歴は不明ですね。

スポンサーリンク

長女・高田祐子はアパレルデザイナーとして活動していた!

障害者なの?といった噂があるようですが、今はアパレルのデザイナーとして働いていますよ。

ロンドンのkei kagami Ltd.にてデザイナーアシスタントとして、ミラノコレクション、パリファッションウィーク、ロンドンコレクションに参加。

帰国後、自身のブランド「タージュ」をスタート。

自身のブランド活動の他、アパレル企業・百貨店へのデザイン提供活動。

国内外で活躍しているそうですね。

高田純次さんも若い頃はジュエリーデザイナーだったそうですので、お子さんへも同じDNAが流れているのでしょう。

洋服以外では、バッグなどの小物も作っているのでしょうか。

いずれにしても娘さんは、アパレル関係者として素敵な洋服を作り続けるご予定なのでしょうね。

自社ブランド「TAGE」(タージュ)」の特徴や評判を見てみよう!

長女は、どういったブランドを展開しているのでしょうね。

特徴を見てみましょう!

「MANNISH」甘すぎず上品で抜け感のあるアイテム。

「SPORTY」体の動きと一体感があり、かつ美しいパターン。

「CLEAN」過度な装飾をせず、シャープで洗練されたデザイン。

オシャレなブランドみたいですよ。

評判も見ていきましょうね。

着やすいと評判の”TAGE”の服。

お客さんから着やすいという評判を得ています。

最後に長女が手掛けているブランドTAGEについて、方向性・デザイン性も見ておきましょうね。

TAGEは高田祐子による東京をベースにしているレディスウェアブランドです。

ミニマルアートやドローイングから影響を受けたコレクションが多くあります。

デザインは不規則な変化・カラーコンビネーション・切り替えテクニックなどのコントラストが特徴のシンプルな表現を基本としています。

女性用のオリジナルでおしゃれなアイテムを手掛けているブランドとの事。

気になった方は早速ゲットですね!

高田純次の娘に対するツイッターのつぶやきが面白い!

どういった内容なのでしょうか?

気になるのでリサーチしてみましょう!

娘は高田純次の娘だっていうことを言いたくないらしくて、郷ひろみの娘だっていうことになってるんだ。

高田純次さんのキャラクターが強過ぎるので、娘さんは事実を隠したまま生活したいのでしょうね。

他にも面白いツイートがありますよ!

ウチの娘が風呂に入っている時にオレが入っていこうとすると娘が怒るんだ。

うん、でしょうね(笑)

それにしても高田純次さんって、どうしても娘さんと混浴したいみたいでつぶやいていたそうです。

娘と一緒にお風呂に入りたいお父さんは、あらかじめお風呂に潜っておいて、娘が入ってくるのを待ってればいいんじゃないの?

やめてあげてくださいね(笑)

娘さんに怒られますよ!

年取ったら自慢話はしないのがモットーの高田純次さん。

名言集も楽しいですのでチェックですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする