山田久志の子供は息子で晋平?自宅住所や山崎武司との関係について

今回は元プロ野球選手の山田久志(やまだ ひさし)さんについてみていきましょう。

山田久志の子供は息子が2人いた!長男の名前は「晋平」で次男は?

山田久志さんといえば、現役時代はアンダースロー投手として、日本プロ野球最多となる通算284勝を記録するほどの名手でしたね。

史上最高のサブマリン投手と称されていた山田久志さんは、引退後は監督、コーチ、野球解説者として活躍しています。

私生活では結婚していてお子さんが2人いらっしゃるそうです

1971年の日本シリーズで王貞治さんに打たれて負けたあの夜、銀座や六本木でヤケ酒を煽って「どうやって帰ったかすら覚えてない」と語っていたそうです。

ただこの裏には、事情を察した夫人による気配りがあったことはあまり知られていない。

夫人は、夫が立ち寄るであろう店に連絡し、「今晩だけは好きなように飲ませてあげてください」と頼んだというのだ。

山田には過ぎたるものが2つあり。できた女房と、打てないシンカー

スポンサーリンク

徳川家康を評した狂歌を捩った、こんな名言も生まれた。

通算284勝の「史上最高のサブマリン投手」を生んだ背景には、妻の隠れた“ファインプレー”があった。

そんな素敵な奥さんとの間にできたお子さんいついて、掘り下げてみていきましょう。

長男・晋平は現在ミズノ勤務なの?

山田久志さんの長男・晋平さんは、スポーツメーカー・ミズノに勤務しており、修理職人として活躍しています。

晋平さんはかつて、イチロー選手の打撃投手を務めていたらしく、やはり父親の影響で野球をしていたみたいですね!

息子さんはJR東日本東北で野球してたけど、 今はミズノ勤務だよね。

オフにはイチローの打撃投手やったってニュースになってた。

山田晋平さんの情報はちょくちょく浮上していますが、野球を本格的にやっていたら自然と名前もクローズアップされてきますよね。

ちなみに次男は名古屋で大学生をしているそうです。

娘もいるという噂もあるけど真相は?

山田久志さんには娘もいらっしゃるとの噂がありますが、果たして本当なのでしょうか?

結論からすると、この情報はガセネタのようです。

恐らく、他野球選手や監督の娘話が関連して、「山田久志 娘」と検索されるようになったのでしょう。

山田久志の自宅の場所(住所)はどこなの?

スポンサーリンク

兵庫県西宮市在住の山田久志さん。

もとは秋田県能代市出身で、元プロ野球選手だった兄・勤も能代高校OBでした。

在学中にレギュラーとして甲子園出場を果たし、その兄の背中を追って能代高校に進学

三塁手から投手に転向するきっかけになったのは、2年生の夏の自身のエラーによるサヨナラ負けだったという。

1966年夏の甲子園県予選準決勝に進むが、秋田高に逆転負け。西奥羽大会には進出できなかった。

結局、これが在学中の最高成績となった。高校同期に捕手の大沢勉がいる。

プロになってから西日本を拠点に活動していますので、そこから西宮市に移住したのでしょう。

山田久志と山崎武司はどんな関係だったの?確執があったという情報も

山田久志さんと山崎武司さんの関係が今でも話題にあがっています。

山崎武司さんは「ジャイアン」の愛称で親しまれ、そのあだ名のとおり豪快なホームランと性格で多くのファンから愛されていました。

中日ドラゴンズ、東北楽天ゴールデンイーグルスで27年間活躍したのち、2013年に引退しています

引退後はスポーツコメンテーターとして活動しながら、企業や学生向け講演の講師、またレーサーとして趣味を活かし活躍中です。

そんな2人は、中日ドラゴンズ時代に山田久志さんが監督、山崎武司さんが選手という関係でした。

良好な関係だった山田久志さんと山崎武司さんですが、次第に関係が悪化していきます。

シーズン開幕後、山田はまったく試合に使ってくれず、山﨑は「干された」と感じるようになっていく。

監督になってからは人が変わったようでした。上に立って、責任を取らなければいけない立場になると人は変わるのかもしれません。」

こんな首脳陣の下では相手チームとの戦争はできない。野球はしたくない」

と思いました。

と、ある書籍で山崎武司さんご本人が語っています。

そしてついに、「決定的な事件」が起こってしまいます。

同点の場面で登場した山﨑は空振り三振を喫し、チームはそのままサヨナラ負けを喫してしまった試合後のこと。

山田監督は報道陣に対して不満をぶちまける。

「(山﨑を)使った俺が悪いけど、チームの和を乱したやつがいる(お通夜みたいだ。チームを奈落の底に落としてしまう選手がいる)」と、すごいセリフを口にしたのだそうです。

また山田久志さんが山崎武司さんを蔑ろにした理由として、山崎が当時のチームメイトであった井上一樹と落合英二と共謀して内紛をおこしたという理由が挙げられています。

どういう理由があるにせよ、監督という指導者が選手を冷たくあしらうような行為をするのはよろしくないですよね。

それが原因で、山崎武司さんは2002年に平井正史さんとトレードで、オリックスに移籍する事になりました。

しかし、これは過去の出来事で、2人は現在和解しているとの情報もありました。

スポーツ界は相当厳しい世界でしょうが、これからもお2人の活躍を期待しています!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする