板東英二に子供はいる?嫁の実家は成城?死亡の噂は本当か?

今回はタレントの板東英二(ばんどう えいじ)さんについてみていきましょう。

板東英二の子供は娘が2人いるみたい!娘たちの職業も気になる!

元・プロ野球でゆで卵ソムリエとして活動している板東英二さん。

現役引退後に野球解説者へ就任した後、タレントとしてテレビ・ラジオ番組へ出演して板ちゃんの愛称で親しまれました。

2000年代以降は司会などもこなし、関東・関西をまたにかけ活躍していましたね。

私生活では結婚していて娘さんが2人いらっしゃいます

次女は元CA(キャビンアテンダント)だったようで、板東英二さん自身がブログで公表していたので間違い無さそうですね。

そして娘さんがCAとして働いていた航空会社が「JAL」という噂になっているのですが、これに関しては決定的な情報はありませんでした・・・

ただ、かなり昔に板東さんが、娘をJALのスチュワーデスにするために頼みまわったと、テレビ番組で公言していたという書き込みはありました。

スポンサーリンク

日本の大きい航空会社といえば、日本航空(JAL)か全日空(ANA)しかないので、JALのCAだった可能性は高いですね。

ちなみに「頼みまわった」というのは、いわゆる「コネ」のことみたいですね・・・。

板東英二さんの次女・あつ子さんは元CAだけあって、かなり美人さんです!

長女もCAだったという噂がありますが、画像や名前などの情報はありませんでした。

そんな次女のあつ子さんなんですが、CAを辞めた後は板東さんのマネージャーをしていて、2009年頃にはテレビ番組に親子で出演した事もあったようです。

また、板東さんの個人事務所でもある「株式会社オフィスメイ・ワーク」の別事業として、化粧品を販売する「ヌセラコスメティクス(NUCELLA)」を立ち上げ。

ここの代表として活躍していたようですが、板東さんの税金問題が発覚した影響からか2013年には辞めてしまったようですね。

今は何をしているのか調べても判りませんでしたが、娘さんは2人ともすでに結婚していて子供もいるようです。

娘さんたちは2人とも、専業主婦をしているのかもしれませんね。

板東英二が結婚した嫁の名前は洋子さん!どんな人なのかを見てみよう!

板東英二さんの奥さんは洋子さんという一般人です。

しかし、ものすごい家柄だということが分かっています・・・!

嫁・洋子さんは財閥の大金持ちのお嬢様だった!

板東英二さんの奥さんは、かなりお金持ちのお嬢様育ちだそうです。

なんと実家は1000坪もあり、父方が男爵家出身の上品なお家柄なんだとか。

日本のキリスト教のカトリック名家だそうで、桁違いの金持ちだそうです。

嫁・洋子さんの実家は金持ちの御用達の成城だった!どんな大豪邸なの!?

スポンサーリンク

洋子さんは「先祖代々金持ち」だということが分かりました。

それは板東英二さんの妻・洋子さんが、安川財閥の創始者である安川敬一郎の曾孫だからです。

この安川財閥の創始者安川敬一郎さんという人物、超が付くほど大物なんです。

成城に1000坪もの土地を持つ程の金持ちなのも納得です。

板東英二さんの妻・洋子さんの実家はなんと、世田谷区の成城にあるんです。

成城に一軒家を持っているだけでもかなりのお金持ちなのに、1000坪の豪邸って…!どれくらいの価値があるんでしょうか?

現在の成城の土地の坪単価は約200万円なので200万円×1000坪で20億円もの価値があるという事になります!

もしこれがバブル期だったら、さらにとんでもないことになっていたのでしょう。

嫁・洋子さんは歌手・黒田美治の妹だった!

洋子さんは一般人のため、顔画像や生年月日などは明らかにはなっていません。

しかし、洋子さんの実のお兄さんカントリー歌手の黒田 美治(くろだ びじ)さんということが分かっています。

旧福岡藩主黒田家一族(三奈木黒田家)の黒田男爵家の次男として、イギリスのロンドンにて出生

妹が後に板東英二と結婚したことから、板東の義兄にも当たる。

慶大卒業後に、学習院大学時代に知り合った井原高忠とのコンビで、チャックワゴンボーイズを結成した。

後に寺本圭一が加入。戦後日本でいち早くC&Wを広めた歌手で人気となり活躍した。

残念ながら2001年2月28日にこの世を去っています

嫁・洋子さんは2018年に死亡していた。死因は病気だった

実は2018年の夏、板東英二さんの嫁・洋子さんは亡くなっています

原因は病気だと分かっていますが、何の病気かは明かされていません

板東英二が、9月28日放送の『今夜解禁!ザ・因縁』(TBS系)で草野仁に土下座した。

『世界ふしぎ発見!』(同局系)で長らく共演していた両者だが、2012年に板東の所得隠しが発覚すると、交流は途切れてしまった。

すべてをさらけ出した板東は、「家内が残念ながら、この夏に僕を置いて逝きました」と初告白。

最後は草野が「奥さんのぶんもひと踏ん張り、頑張りましょう」と板東をハグして、長年の友情を分かちあった。

奥さんの死を乗り越え、更なる活躍を期待したいですね。

板東英二にも命の危機があったの?

実は奥さんのみならず、板東英二さんにも命の危機はありました

脱税騒動による謹慎生活を送っていた際、投身自殺を考えたことを告白しています。

騒動後、全9本のレギュラー番組が降板、打ち切りとなり、大阪市内の自宅マンションで約2カ月間、閉じこもり生活を続けていたことを明かした板東。

テレビの人気者としての華やかな生活から暗転したことで、気弱になったり、自分を正当化しようとしたりと、さまざまな思いが交錯し、思考能力がだんだん低下していったという。

「正直、もういいや、と思いました。ここでちゃんと色んなことを書き残して、命絶ってもいいやと思いました」と、マンション屋上に2度ほど足が向いたという。

自ら命を絶とうとしていましたが、妻・洋子さんが支えてくれていたようですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする