中田浩二の子供の名前は?結婚した嫁・長澤奈央との出会いや画像をチェック!

今回は元サッカー選手の中田浩二(なかた こうじ)さんについてみていきましょう。

鹿島アントラーズ・中田浩二の子供は息子と娘の2人だった!名前や画像が見てみたい!

中田浩二さんは「左足の怪物」と言われ、地元でその名を知らない人はいないくらいの名プレーヤーでした。

サッカーの名門帝京高校卒業後、Jリーグ鹿島アントラーズに入団し、チームのタイトル獲得に多数貢献した中田浩二さん。

現在は引退し、スポーツビジネスへの道を歩み始めた中田浩二さんですが、私生活では結婚していてお子さんも2人いらっしゃいます。

奥さんのブログにて顔画像は公開されていますが、名前は分かりませんでした

中田浩二が結婚した嫁はタレントの長澤奈央!

中田浩二さんが結婚したのは、女優でタレントの長澤奈央さんです。

スポンサーリンク

2002年、「スーパー戦隊シリーズ」第26作『忍風戦隊ハリケンジャー』に野乃七海 / ハリケンブルー役で注目を集めます。

2007年のVシネマ『轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊』や2011年の『海賊戦隊ゴーカイジャー』でも同役を演じ、特撮回では有名な長澤奈央さん。

数少ないアクション女優として、その地位を築き上げた長澤奈央さん。

2014年に中田浩二さんと結婚し、2人のお子さんにもめぐまれた現在は家事と育児に翻弄されているようです。

結婚当初は仕事も続けていく意向を発表していましたが、2人の幼いお子さんがいるとなると、なかなか復帰できないですよね。

長澤奈央さんのアクションには定評があるので、子育てが落ち着いたらまた色々な作品に出演してほしいですね。

【馴れ初め】嫁・長澤奈央との出会いのきっかけは知人の紹介だった!

中田浩二さんと長澤奈央さんは2014年2月22日に入籍しました。

2人の出会いは知人の紹介だったそうです。

2人は約1年半の交際を経て結婚し、2015年4月3日、待望の第一子となる男の子が誕生しています。

出産には中田氏も立ち会い、「励まし続けてくれたおかげで陣痛から11時間、待ちに待った我が子と対面出来ました。母子共に元気です」とつづった。

長澤は「初めて見た我が子はちっちゃくて、逆子の時期もあったから臍の緒が身体に巻き付いていました。お腹の中で頑張って動いてくれてたんだと思うとそれだけで愛おしくて‥。

小さな肺で一生懸命空気をすって、全力で『ボクここにいるよ』と言っているようでした・・・

初めて抱き上げた感動は生涯忘れる事はないでしょう。

全てが神秘的で感動的でした!

私達夫婦を選んでくれた息子に『ありがとう』母になる素晴らしさ教えてくれて『ありがとう』そしてこんな感動を味あわせてくれた主人に『ありがとう』」と母になった喜びを言葉にした。

スポンサーリンク

さらに2017年3月17日、第二子となる女の子を出産しています。

2人は茨城県鹿嶋市宮中に新築を建てたばかりだそうです。

これからも家族4人で新しい生活の始まりですね!

ハワイでの結婚式の写真が素敵と話題!【画像あり】

中田浩二さんと長澤奈央さんはハワイの教会で挙式をしています。

長澤は、夫のタキシード姿と自身のウエディングドレスのツーショット写真を添え、「青空と真っ青な海。可愛い教会で、大好きな家族、大切な友人に祝福してもらって、生涯忘れられない時間を過ごせました」と喜びを綴り、「まさか自分がハワイで結婚式を挙げられるなんて思ってもいなかったので夢の様でした。

そして改めて結婚したんだなという実感が湧きました。

とても感動的でしたよ」と報告。

さらに、家族や友人たちの写真も掲載し、「遠いハワイまで来てくれた皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

この気持ちを忘れずにこれからも二人でしっかり歩んで行きます」と改めて決意を綴っている。

そして、帰国後は地元の潮来市で嫁入り舟をして、花嫁として最高の時間を過ごしたそうです。

中田浩二は結婚後に現役を引退、現在は解説者やコメンテーターとして活動中!

2014シーズンをもって現役を引退した中田浩二さん。

引退後の2015年1月14日には、鹿島のクラブスタッフとしてクラブ・リレーションズ・オフィサー(C.R.O)に就任しています。

CROはクラブを運営するにあたって連携が必要な協賛企業・団体や行政機関、更に地元市民などの利害関係者(ステーク・ホールダー)とチームをつなぐことを目的として、ビジネス面においてのサッカー事業に重点を置き、クラブ運営をサポートする責務を負う。

また同4月より左記のままでテレビ朝日「やべっちFC」のレギュラーコメンテーター(中山雅史と原則隔週交互出演)に就任した。

現在は解説やコメンテーター、スポンサー対応やイベントを企画など多忙な日々を送っているようです。

2018年から筑波大学大学院に進学していた!進学理由が気になる!

中田浩二さんは2018年4月から筑波大大学院に進学し、2年かけて社会工学を専攻しています。

進学を決めた理由は、サッカーの知識はあるけれど、学力(数字やデータなどの)知識が人より乏しいことに気づいたからだとか。

飛び込んでみないとわからないことは多い。

それは選手時代に海外に行って学んだことでもある。

最初はうまくいかないことが多い。

では、なぜうまくいかないかを考えてみる。

次、移籍してそれを実際に試してみるとうまくいくことがある。

それはサッカーだけではないと思う。

安定を求めたら先はない。

常にチャレンジをして幅を広げていければいいかなと思う。

今後の活躍も楽しみですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする