矢崎滋の子供は息子がいる?妻はどんな人?今現在病気で死亡した?

今回は俳優の矢崎滋(やざき しげる)さんについてみていきましょう。

矢崎滋の子供は息子がいるの?

俳優の矢崎滋さんは、東京大学を中退し、1968年劇団四季に入団して俳優となります。

浅利慶太さん演出の『ブラックコメディ』で主演も務めますが、1974年にフリーとなり、井上ひさしさんの『小林一茶』などに主演して注目されるようになります。

その後、1987年に東京芝居倶楽部を設立し、座長・福山大学客員教授として演技・演出論を担当していました。

ご本人もさることながら、父親と叔父は教授である立派なお家柄に育っているようです。

矢崎さんの代表作を紹介すると、「水戸黄門」「相棒」など、日本人なら誰もが知っているような作品ばかりです。

また、落語も行っているようでした。

単発の落語会へ落語家として出演した経験は多数。

スポンサーリンク

そんな矢崎滋さん、息子さんがいるとの噂もありましたが、事実かどうかは分かりませんでした・・・

昔は俳優のプライベートを明かすことは少なかったので、矢崎滋さんも多くは語っていなかったのかもしれません。

矢崎滋の結婚事情について。妻(嫁)はいるの?

前述したように矢崎滋さんのプライベートは謎に包まれていますが、結婚しているのは間違い無さそうです。

しかし、矢崎滋さんは最近、ある衝撃的な事実をカミングアウトしたそうです。

・昨日知ったんだけど、矢崎滋ってゲイをカミングアウトして妻子と別れ、パートナーと同居してるとか。

それでCM降板らしいけど、後任が氷川きよしって何じゃそれ。降板理由が別にあるのだけはわかった。

・おすぎが京都テレビの西村和彦の番組で「矢崎滋さんという俳優がいるんだけど家も財産も奥さんにあげて離婚して自分はゲイのパートナーと同棲してる」と言っていたわ。

財産も家も譲ったようですね。

なんと、奥さんとお子さんがいたにも関らず、自身がセクシャルマイノリティであることに気づき・・・

あるいは、元から我慢していたかは分かりませんが、ゲイだということをカミングアウトしました。

ゲイだというカミングアウトは芸能界に限らず昔に比べて増えているため、そこまで驚くことはないですが・・・

自身の夫がゲイだと知った奥さんはかなりつらかったと思います。

矢崎滋さんと別れたあと、第二の人生を明るく過ごしていたらいいですね。

矢崎滋の今現在について。病気で死亡したという噂も…

矢崎滋さんは奥さんと別れる際、家も財産もすべて贈与したそうです。

自分のせいで別れることになった負い目でしょうか・・・

そして、ネット上では「矢崎滋さん最近見ないけど何しているの?」という疑問の声があがっています。

検索欄には、「矢崎滋 病気」だの「矢崎滋 今」だの不吉な検索語が並んでいますが、本当の所はなにをされているのでしょうか。

スポンサーリンク

まず、矢崎滋についてのwikipediaのページを確認したところ、死亡に関する記載はありませんでした。

次に、矢崎滋と死亡の関係を各メディアの記事から調べましたが、これもやはり関連のある物が見つかりませんでした。

死亡されたわけではないということで、ほっと一安心です。

さらには、名古屋駅の地下街にて、矢崎滋さんを見たという目撃情報がありました。

まだ宵の口というのに、酔って顔を真っ赤にし、連れの男性に抱えられながらフラフラ歩いていた。

すれ違う際に見てすぐ矢崎滋と分かったが、有名人オーラは感じなかった。

病気に関するニュースはありませんでしたが、こんな目撃情報がありました。

「連れの男性」というのは、上でカミングアウトしたパートナーのことでしょうか。

やはりカミングアウト後、テレビ露出が減っていることが分かりました。

最近はテレビへの露出こそ減っていますが、落語家としても活躍しているそうです。

池袋演芸場2009年2月上席定席、落語協会の芝居にヒザ前の出演。

プロの落語家として名実ともに認められた瞬間である

おりしも落語ブームでもあり、連日立見となり、池袋としては異例の大入りとなった。

他に、単発の落語会へ落語家として出演した経験は多数

いつかまたテレビでその姿を見せてほしいですね!

現在の出演作が気になる!

矢崎滋さんは俳優として、さらには落語家として活躍していることが分かりました。

結婚もしていましたが、現在は同性愛者であることをカミングアウトし、テレビへの露出が激減しているみたいですね。

黄金の豚-会計検査庁 特別調査課- 第5話(2010年11月17日、日本テレビ) – 花村校長 役

金曜プレステージ(フジテレビ)ヤバい検事 矢場健〜ヤバケンの暴走捜査〜(2012年2月24日) – 松平大介 役

科捜研の女 第12シリーズ 最終話(2013年3月14日、テレビ朝日) – 野添亮司 役

相棒 season13 第8話「幸運の行方」(2014年12月10日、テレビ朝日) – 久米健一 役

2010年以降はこれほどにまで出演ドラマが減っています。

さらには、干されたという情報まで・・・

ことの発端は2014年に放送された「さんまのスーパーからくりTV」(TBS系)でした。

このVTRのスタジオにはセンターにさんま、向かって左に渡辺正行が座っており、向かって右の男性の顔には何故かボカシが入っていた

渡辺は最終回もスタジオで出演しているのだが、番組では初回の出演者であるこの人物には一切触れることはなかった。

一体誰なのか気になるところだが、初回の出演者に名前があることから、俳優の矢崎滋ではないかと推測されている。

特に犯罪を犯したわけでもないですし、なぜぼかされてしまうのか不明ですが・・・

前述したように、ゲイをカミングアウトしたこと以外にも、何か大人の事情があるかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする